ゆるりん坊主のつぶやき―塩田妙玄

猫は一日中、寝てるんじゃなくて
瞑想しているそう・・・・・
極意を伝授して欲しい・・・・・

NEW !
テーマ:
 ご予約の続き、日程編です 

6月の面談のお日にちは下記の通りです

 6月10・11・12・13・22・24・25日の
 ご案内になります。

お時間は午前11時よりと、15時よりで承ります。
それ以降のお時間はご相談に応じます。

 

また、お電話にてのカウンセリング・ペットのご供養は、
上記のお日にち以外でも、ご希望のお日にちをお書きになってください。49日。ご命日などの際はお書き添えいただけましたら、
優先させていただきます。

 

お申し込みいただけます方は、メールに以下の項目をお書きになって、
ご送信ください。

 

1)お名前(ふりがな)・年齢・お住まいの都道府県・携帯番号

2)以下・4項目から、お選びください

 1 個人カウンセリング(面談)

 2 個人カウンセリング(電話)

お電話の場合、事前にお振込みいただくため時間をご指定ください。(1時間1時間半)

 3 ペット供養(面談)

 4 ペット供養(電話)

お電話の場合、事前にお振込みいただくため時間をご指定ください。(1時間1時間半)

3)面談の場合、10月中のご希望のお日にちお時間を第3希望までお願いします。お電話にてのカウンセリング・ペットのご供養は、上記のお日にち以外でも、ご希望のお日にち・お時間(応相談)をお書きになってください。

 

お申し込みメールは、受付の事務処理を迅速にさせていただきたいので、

上記3項目のみでお願い致します。

ご相談内容やご供養の子の詳細などはまた、後日お尋ねいたしますので、
申し訳ありませんが、お申し込みメールにはお書きにならないよう、お願い申し上げます。

以前にカウンセリング、またはペットのご供養を謹修させていただきました方は、その旨のご明記をひと言お願い致します。資料を保管しておりますもので、合わせてご準備致します。)

 

なお、お申し込みいただいた方のお日にちの調整を致しますので、
返信に数日お時間をいただいております。どうぞご了承くださいませ。

 

お申し込み、お待ちしています

ご一緒に、祈り、また良き道を探しましょう

合掌

妙玄

 


いいね!(63)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

2015年月の「個人カウンセリング」と「ペットのご供養」の
  ご予約を承ります

 

お悩みは人それぞれです。
こんなことくらい・・・と思われずに、お気軽にお申し込みくださいませ。

おしゃべりされていて気がつくこと、思いがけない解決方法などを発見されることもたくさんあります。

ご相談内容はどんなことでも、OKですから
ご一緒によき道をいろいろと考えていきましょう

 

ペットのご供養も、天にお返しした愛しい宝物を思い、
ご一緒に祈りましょう。

大切な子のお話しも、お聞かせくださいね。

ご自宅でできるご供養なども、お伝え致します。

 

お申し込みいただけます方は、今一度、ホームページ「妙庵」の
「個人カウンセリング」「ペット供養」のページをご確認くださいませ。

 

面談(東京都内の妙庵に直接いらしていただく)の場合は、
当日のお支払いでけっこうなのですが、
お電話にてのカウンセリング及びペット供養の場合は、
事前にお振込みをいただき、確認後のご予約とさせていただいております。
(面談は東京・渋谷駅から電車含み20分くらいの場所にて、
  お受けしています。)

 

お申し込みは、ホームページ「妙庵」内のメールからお願い致します。
アメーバーブログのメッセージBOXでは、個人の連絡が禁止されていて、違反すると退会になります。アメブロでのお申し込みは、ご遠慮くださいませ。


携帯からお申し込みの方は、今一度、PCからメールの受信拒否設定になっていないか、ご確認ください。迷惑メール防止にPCからの着信拒否設定になっていますと、こちらからの送信ができません。そのような場合は、お受けできなくなってしまいます。今一度ご確認をお願いします。

 
現在、メールでのカウンセリングやご相談は、申し訳ありませんが
お受けしておりません。

ご相談等は、上記の面談かお電話でのカウンセリングをお申し込みいただけますよう、お願い申し上げます。

 

なお、私はカウンセラーであり「ペットの声が聞こえます」
「ペットの声を伝えます」と公言している霊能者やアニマルコミュニケーターではありません。

お話しをお聞きしていく中で、飼い主さんの心の中にある
その子の声を探すお手伝いをさせていただくことはできますが、
「ペットの言葉を聞かせてほしい」など、
ご本人がその言葉の真偽を確認できないこと
お受けできません。


次の日程に続きます

いいね!(33)  |  リブログ(0)

テーマ:
福島くん
大きいピース
あんず

に、たくさんの暖かいメッセージやお悔やみメールをいただき、
ありがとうございます

お隣さんから、シャクヤクをいただきました

きれい・・・・

ピースやあんずが、いつも日向ぼっこしていた場所に・・・・


左から、白いお花の福島くん
ひまわりのように天衣無縫のピースのお墓。
黄色のお花はあんず




お墓・・・・・増えたなぁ・・・・・・

いいね!(151)  |  リブログ(0)

テーマ:
 あんず、亡くなりました・・・・・・

美人さん


いつも、みんなと一緒

美人なのに、ガラガラ声・・・・

あんずは某河川敷の橋の下で、他の5匹と
1週間くらい首をくくられていた猫です。
(詳細は2015年1月~のブログにあります)


話を聞いた愛さんが現場に急行、6匹全員保護。
首の肉がえぐられる大けがの子が多く、
施設で治療・療養後、5ひきは里子に行き、
施設に残ったのは、かなりの老猫のあんずだけ。



仲良しのにゃんにゃんと。
(にゃんにゃんは、朝ボラCさん宅へ
保護当時(旧施設のシェルターにて)

保護したときから、腎臓がかなり悪くて
あまり長くは生きられないかなぁ・・・
思っていましたが、なかなかの大食いで、
みなさんからいただいた吸水のいいスープや
レトルトパックを一番いただいた子でした。


くらいからは、たまに食べなくなるときがあり、
たまに点滴をすると復活・・・・・。
いつもだみ声をあげながら、パソコンを打っている私のひざに
よじ登ってきてくれて・・・。

そんな穏やかな生活でしたが、数日前から、ピタっ・・・と
食べられなくなり、2日くらいはしんどそうでした。


点滴も身体が吸収できなくなっているようだったので、
泣く泣くやめました。


亡くなるまで・・・・暖かいお部屋や、ご飯がもらえる大好きな作業場、
風が気持ちのいい施設自慢のお庭。
思い思いの場所で、自由に行き来し、
最後は一番好きな部屋の場所で亡くなりました。


大きいピースが大好きな子だったので、
ついて逝っちゃったなぁ・・・・・・


福島くん・大きいピース・あんず・・・。
3匹連続で、それもお世話の分量が多かった子たちに、
逝かれると・・・・

なんだか、もう・・・・・・さすがに脱力で・・・・


あんずにたくさんのご飯やスープをいただき、
ありがとうございました。


おとなしいあんずは、保護するまで、どう生きてきたのか
謎ですが、愛さんに保護され、施設の子になってからは、
本当に幸せそうでした。


施設維持に参加してくださる、みなさんのお陰で、
たくさんたくさん、おいしいものをいただきました


ありがとうございました。

あんずに・・・・

合掌

妙玄



いいね!(231)  |  リブログ(0)

テーマ:
たくさんの応援メッセージを、ありがとうございました!

大きいピース

静かに、静かに、逝きました

寝たきりになり、ほぼ5か月。
目と口しか動かせなくなっても、自ら食べてくれて、
私たちを喜ばせてくれました。


K・Y猫なケンカ猫でしたが、弱いものいじめはしない
最後はカッコイイボスでした。


みなさんから、いただいたご飯をいろいろ、いろいろ
、たくさんいただきました。

ありがとうございました。
最後に動画まで、見ていただけて感無量です


命の最後の1滴まで生ききるという、見事な猫生でした。



私の大好きな写真をアップします

寝たきりの姿ではなく、
大きいピースの大きくて、元気な姿を覚えていて
くださいね。


これが、うちの6代目ボス・大きいピースです



便秘なのとデブちんなのと・・・
うんこだせぇ~~~~
歯はありませんが、怪力です。



得意の寝顔。
いつも死んでるのかと思って、 ビックリしてた



大好き ピース



↓この写真だけ、移転後のもの。
大好きなログハウスのデッキにて。
気持ち良さそう・・・・・
私が一番好きな写真です


続けて逝かれると、さすがに脱力で・・・・。
変な文章ですみません・・・・

mailの返信等、少しお時間くださいね。

ピースの不思議なお話しは、いずれHONKOWA誌上で


ピース!またね!
ありがとう!楽しかったよ!!


皆さま、ありがとうございました!!!!


6代目ボス・大きいピース

合掌 


妙玄



いいね!(240)  |  リブログ(0)

テーマ:
 白血病の福島くん 

天に帰りました

やっと、やっと、帰れました

今頃、仲良しで、ず~~~っと、ず~~~っと、
一緒にいたくて、鳴いて呼んでいたクロと



天国で再会していることでしょう

マリアMさんが、福島の原発地域から、
決死のレスキューをしてきた福島くん。

白血病だったので、ひとりぼっちの
シェルターで、本当にかわいそうでした・・・・


一人では、なぁ~~~~んにもすることがないシェルターは
ホントに、一時的な場所だなぁ・・・・と、
お外で自由に人生を満喫している猫たちを
見ていて、そう思います。


最後は、まるでスヤスヤと気持ちよさそ~~に、
昏睡が続き、静かに、静かに、逝きました。


いつも「なんかちょうだぁ~~~い!」
と、呼ばれていた福島くんの声が、今も聞こえるようです。


毎回、毎回、毎回・・・・・・
お刺身やら、スープやら、ガラを煮たものやら、
とね鳥やら、すりつぶしたご飯やら・・・・・・
手を変え、品を変え、食べてもらうために、いろいろ工夫しました。


福島くんのために、たくさんのご飯を送ってくださった皆さま。
応援エールをくださった皆さま、ありがとうございました


白血病で、精一杯、生きたなぁ・・・・


そんな子でしたよ

福島くんに、合掌

妙玄





いいね!(237)  |  リブログ(0)

テーマ:


1月から寝たきりになったピースブタネコの動画です!





寿針灸院の木村先生にユーチューブを作成していただき、
HONKOWA編集担当のH女史に、アップしていただきましたビックリマーク


ボスの勇姿、見てくださ~いドキドキ
いいね!(203)  |  リブログ(0)

テーマ:
とても暖かでお天気がいいので、
大きいピースを、日向ぼっこです。


ごろちんがお見舞いにきました。
くるまっていますが、中身入りです

昔はごろちんが、ピースのような状態だったのに、
なんか不思議・・・・・


今日はピースを出したり、入れたり・・・・・


おや・・・・?
なんでしょう?



近寄ってみましょう・・・・。





大きいピースの周りがバリケードです。

脚立にじょうろ??


ぺたんこですが、中身入りです



なんでしょう???


実は・・・・・・・・


このところ、ピースを外に出すと、



トンビ(たぶん、ワシかな??)やら、カラスやらが、ピースを狙って
やってくるのです・・・・・・・・・・


「うちの子がお腹すかせて待ってるわ・・・・・
                キラリーん(光る目)」by トンビ(たぶん、わし?)



ひぃぃぃぃーーーーーーー!!!



やめてぇぇぇぇーーーー!!!



・・・・・・・・で、ピースのまわりに、バリケード。


でも結局、気が気じゃなくて、
室内に撤収・・・・・・・・・・・・・・・・・・


暖かなのに、日なたぼっこできないなんてなぁ・・・・・


ずっと、見張っていられないし、
ゴロちんもすぐに飽きて行っちゃったしなぁ・・・・・・・・・


これも自然界のキビシイところですねぇ・・・・・・・・・





いいね!(187)  |  リブログ(0)

テーマ:
 草刈り 



ちびカマで、頑張りました

見て、見てぇ~~~~
トイレ周りが少し、開けましたよ
トイレも埋もれて、
ぜんぜん、向こう側が見えなかったんです。



↓ここも、閉ざされたジャングルから、開拓されて、
道ができました
ここから、シェルターの網が下半分見えなかったんですよ~~!


何杯も出ました



・・・と、ご報告をする間に。。。。。


な・な・な・なんと!

智子先生とandyパパから、
時間差で、草刈り機をいただきましたぁ~~~~~


ぎゃぁ~~~~

ううう・・・・嬉しいよぉ~~^

電動ですよ~~~~


ちょうど、東京でお勤めだったもので、威力のほどは、
改めてご報告いたしますね


明日から飛騨のお寺で法要なもので、
いただいているメールの返信が遅れます!申し訳ありません。


私も施設のことはボラなもので、あまり迅速に
返信などが対応できず、すみません。
1週間くらい余裕をくださいませね



智子先生 andyパパ
改めてありがとうございます!

わかなママ大阪の由美さんみさきさ~ん
施設の子たちに、カーテンやご飯ギフトの愛情たっぷりの
詰め合わせをありがとうございます!
今回はブログ上の御礼に代えさせていただきますね


 マミさんからのご質問ですが、こちらからのメールが
メールデーモンですので、ブログ上でお返事しますね。

「私は高野山真言宗の僧侶(尼僧)で、護摩も焚きますよ




いいね!(169)  |  リブログ(0)