小野貴子の音楽日和

ドイツを中心に活動するプロピアニスト・作曲家の小野貴子が日本とドイツの生活を綴ります。

NEW !
テーマ:

7月半ばからオーケストラ作品のリハーサルが

始まるのですが、あまり回数も多くないので

”絶対にこう弾いてほしい”と言う所はそう響くように

弦楽器のパート譜に弓使いを書いた方が

大人数に事前に伝わる、と指揮者からアドバイスを

もらい”なるほど”と思う反面、難しいなと困惑しました。

 

それで弦楽器の友人に意見を聞いたところ

”弦楽器を弾かない人が簡単に決められるものじゃないよ!”

とのこと。 ここは少し学んだ方が今後の為になるなと思い

友人にまず弓使いをつけてもらいました。

その後何秒くらい一弓でこの音量なら持つかな、

弓を返すとアクセントが付きがちだから避けた方が

良い場所があるな、等を把握して実際の楽譜に

弓使いの指示を書くべき所を今考えているところです。

 

弾けない立場から理解するのは難しい楽器だなあと思いますが

弦楽器はMIDI音源などでは絶対に出せない魅力があるのは確かなので

この機会に弓使いを勉強したいと思ってます!

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。