ミラクル★うさぎの一語一絵

世の中で見た、あんなこと、こんなことを綴ります。
バラライカを弾きながら、のんびりライフを楽しんでいるってわけです。


テーマ:


奥蓼科にある御射鹿池(みしゃがいけ)は東山魁夷の「緑響く」のモデルになった池だという。80数年前に農業用水のため池として作られた池。その奥の温泉に行く道の途中にあった。美しい自然はもちろんだが、その風景から一画を切り取り、絵画の一枚として描き出す画家の豊かな眼に驚いた。風のないときの水面は、本当に鏡のように、美しい自然を映し出していた。風が吹くと一瞬にして水面の景色は消えるけれども、そのさざ波もまたきれいだった。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
現在、バラライカは、♫白鳥の湖より「情景」(P.チャイコフスキー、吉岡弘行編曲)と♫音楽的絵画「市場にて」を集中的に練習中。7月23日に開催される第3回ロシア音楽祭に、東京バラライカ・アンサンブルの一員として出演するからだ。(詳細は、TBEホームページ「コンサート情報」http://t-b-e-concert.seesaa.net/を)
先日、友人からとあるお誘いがあり、その日は練習日でロシア音楽祭に向けて猛練習中だとお断りしたら、「いいね。はるか日本から応援している」とメールがあった。慌てて、「ロシアじゃなくて新宿だよ」と返事をした。2013年にモスクワとサンクトペテルブルクで演奏した経験があるけれど、またロシアで演奏の機会を得たいと夢見る今日この頃。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


群馬県沼田市に帰省したという知人から「だるだるクッキー」なるお土産をいただいた。TV番組「真田丸」が人気となり、いろんなグッズが生まれているらしい。
それにつけても、一亥一亥変化する戦国の武将がなぜダルダルなのか、定かではない。でも、かわいい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


横浜は散策コースが整っている。「五山めぐり」というのがあって、イタリア山、フランス山、掃部山、伊勢山、野毛山と辿ることができる。12時に石川町駅からスタートして、17時には桜木町駅に着くはずだった…。途中、港の見える丘公園あたりのホテルでランチをいただいたのがまずかった。ついついワインを2、3杯飲んでしまったのであ~る。昼間のアルコールは、気分は良いが体がだるい。山下公園まで降りてきて、残りの三山はパスすることに決定。腰砕け、である。そして、野毛の居酒屋に吸い込まれてしまった。グループの一人が、「なんだ、ずいぶん空いている店だなあ」とつぶやいた。そりゃそうだ、まだ17時前だもの。その後、混んできたころに酔いも回り退散。店にとっては効率の良い客となった。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


怒涛の花見6連荘は、実を言うと花見がツアー参加の目的ではなかった。諏訪大社の御柱祭を観たかったからだ。御柱祭は7年に一度の神事。今回を逃したら次のチャンスはないかも知れない。スワ、行かなくちゃ、である。御柱は計16本だが、そのうちの「前三」(前宮の三本目)の木落としを見学した。わずか30分ほどだったけれど、氏子たちの熱い思いが伝わってきた。全容はYouTubeなどで見るしかないね、というのが参加者同士の感想だったけれど、一部でも生で見ることができたことに満足。
なぜ「わずか30分」かというと、観光客は入れ替え制だから。いやはやものすごい観光バスの数なのだ。観光客を捌くのも、自分たちのバスを探すのも一苦労。朝9時半というのに、どこぞの添乗員などはすでに声も枯れ、足はもつれ、ヘトヘト。ご苦労様。1600年も続いている神事である一方、今では7年に一度の稼ぎ時でもあるようだ。二礼二拍一礼。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


怒涛の花見のフィナーレにふさわしい見事な桜の巨木が何本も境内を埋め尽くしていた。実相寺の桜の景観はお見事。枝垂桜もすばらしい。その姿を写したくても、スマホではちょっと無理。入りきらない。
さて、肝心の山高神代桜は、その奥にあった。「日本三大桜のひとつで天然記念物。日本最古・最大のエドヒガンザクラで樹齢2000年と言われる」――幹の周囲11メートルの巨木は、杖に支えられながらも堂々と花をつけて枝を伸ばしていた。神々しい。
桜のソフトクリームはなかなか。桜餅の味がした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ふだんのぐうたら生活、運動不足がこんなところに現れる。「桜の名所100選の地、2000本の桜が山頂を染める」と言われれば、頑張って山頂まで登らねばなるまい。山頂までの階段を20分ほど登った。息は切れるは、動悸が激しくなるは…。しかし、途中まで登って引き返すのも悔しい。頑張った。しかし、ゆっくりする時間がない。せめてもの、ゆず味噌田楽――おいしかった。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


なにしろ怒涛の花見のハシゴなので、1か所の所要時間が30分から40分しかない。バスツアーなので、その都度集合時間が決められる。お城の階段を登りながら、「40分集合だったよね」と相棒に確認したら、「30分後だから。さっきは50分だったけどね」といろんな数字を言い出した。こちとら数字にめっぽう弱い。だから、「余計な30とか50とか言わないで。わかんなくなっちゃうでしょ」と語気を強めたら、カメラを構えていた見知らぬ男性がそれを聞いて、声を出して笑い始めた。なんかツボにはまったらしい。「なぜ笑っているの?」と聞かれていたが、わたしたちがまだ近くにいるために、説明したくてもできないらしい。その様子に、またこちらも笑ってしまった。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


武田信玄を祭っている武田神社。参道の桜並木が美しい。それにしても、狛犬の大胸筋、盛り上がり方がすごい! ボディビルダーもびっくり、である。
神社の前には土産物屋さんが1軒。うどんか蕎麦が食べたいのになあ。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


桜もあるけど桃もね――というわけで、いろんな種類の桜や桃の花が目を楽しませてくれた。本来なら周辺の桃の畑も借景となる公園だが、今はまだ畑の桃は1、2分咲き。ちょっとピンク色が乏しく、残念。でも、咲いている桃の花は良い匂い。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。