ピラティス/スポーツアロマ・コンディショニング☆村井千波のブログ

カラフルボディ研究所の所長、村井千波です。
元気で、楽しく、毎日笑える身体作りをしています。
スポーツ、リハビリ、ボディメイクも。
あなただけのこだわりの身体を目指しませんか?





ピラティスインストラクター
スポーツアロマ・コンディショニングトレーナー
Colorful Bodyの村井千波です。

お問い合わせ・ご予約は、上の画像をクリックしてくださいね☆

NEW !
テーマ:

カラフルボディ研究所の所長、村井千波です。



頑張るとか

一生懸命とか

そういう言葉って

好きですか?

嫌いですか?

{9801763E-D13A-42E2-8143-02141469DD96}

やり慣れていない動きをするとき、超〜一生懸命なわたしです(笑)

なのにね、なんで笑っちゃうのかな?

これかなり必死にやってるんですよ。

静止画で見ると、そんなに大変そうじゃないと思うけど

結構ヒーッとなってます(笑)



頑張っても変わらないかもしれない。

そう思っちゃったとき、頑張るという言葉を重く感じてしまいます。

頑張る自分をカッコ悪いと思ってしまうと

頑張ることをやめてしまうことがあります。

過去に何度も、そうしたり、思ったことがあります。



でもね…

{FC1A5DCC-CF77-4FB3-80CE-3A174171267C}

例えばこんなふうに

頑張らないで、細いウエストを手に入れようとします。

確かにウエストは細くなります。

けど、細くなったのはウエストだけだよね?



頑張らないって、こういうことじゃないのかな。

すべてバランスなんだよ。

過程と結果。

手段と目的。

どっちも大切なの。



あるところのレッスンで

「先生、無理しないでいいんですよね?」って言われました。

そのときわたしは「無理してね♡」って言いました。

何かを変えたいとき、頑張ったり一生懸命やらなかったら

今と変わらないってことじゃないのかな?



でね、さっきの写真に戻るけど

{C08D1E56-F067-467C-AB27-DEA738E61EE2}

ウエストを細くすることだけ頑張ったり一生懸命になると、こうなっちゃうワケ。

頑張り方の違いなのかなぁ。

わかります??



頑張りどころを間違えない。

一生懸命になる方向を見極める。

それって、簡単なのかもしれないし、難しいのかもしれない。

どっちにしても、はじめから何もしないという選択はしたくないんだよな。



{75AFC520-2E6B-4F1A-813B-211834C9989C}

自分の身体のために、すごーく頑張っているけど

やりたいから

楽しいから

だから一生懸命になれるんだと思うの。



そんなふうに思える人が少しでも増えたら

もっともっとハッピーな世界になるんだろうな。

なんてことをしみじみ思う、10月のはじまりの日なのでした。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

カラフルボディ研究所の所長、村井千波です。



食欲の秋ですね!

食いしんぼうの皆さんにはウキウキの季節!

{1B856883-4FC4-41F2-A9E8-EBE9EE5DC31D}

ゴハンも、お魚も、お肉も、お野菜も

なんでもかんでも美味しい!

楽しくて美味しい!

お酒もすすんじゃいますよね!



そんな楽しく美味しく過ごした、シルバーウィークの4日間で

な、な、

なんと…

1キロ増えてしまったのですよ〜!!!



ヤバい。

ヤバすぎる。

5月のデトックスで、あんなに苦労して落としたのに

増えるのはなんて簡単なんだろう。



あのデトックスを経験しちゃうと、1日くらいゴハン食べなくても平気なのは知っている。

あれ以来、炭水化物は1日に1回食べるか食べないかだし。

ちょっと我慢すれば1キロくらいすぐ戻せるはず。



なんだけど…

それだとまた、戻るのも早い可能性が高いから。

今回はじわじわと、わからないくらい少しずつ、コントロールしていきました。

{A2940ECB-83CC-4F6E-8BF0-B3214A5E1882}

ちょうどいいことに、レッスンが続くとお昼はあまりお腹も空きません。

食べたいものをちょこっとだけ。

夜も、家で食べるときは米はときどき、たんぱく質とお野菜中心に。



もちろんピラティスもいつも以上に!

これは痩せるためにというよりも、滞らないように、ですね。

浮腫みは大敵!



そして2週間弱でやっと戻りました。

良かった!

体重の増減も、身体の痛みや衰えも、すぐに対処すればいいものを

まぁいっか〜と放置すると、どうにかするのが大変になっちゃうんですよね。



毎日ピラティスをやっていても

きっと1ヶ月やらなければ無かったことになるくらい

人の身体って、楽な方に流されやすく出来てるんだよなぁ。

たまには流されてみるのもいいけど(笑)

あとで後悔しないように、コントロールの方法を知っていると安心ですね。



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

カラフルボディ研究所の所長、射手座のB型の村井千波です。

あ、犬は苦手だけど戌年です。

{9B4A39E2-0026-4635-8721-59EDC343228F}

猫も苦手です。

でも好かれます。

なんで??



でね、わたしね、飽きっぽいんです。

最初の会社は6年で辞めました。

次の会社は1年8ヶ月、次は半年、次は5ヶ月…

内緒だけど最短は二週間でした(笑)

ダメダメ代表です!



このブログも、実はもっとたくさん書いていました。


ピラティスで学んだこと、そこで思ったこと、感じたこと

ピラティスとスキーのつながり…

いろいろ書いたのに。



あるとき、ブログを読んでくれているお医者様からのコメントで

「それは違う」みたいなことを書かれてしまったんですよね。

気弱なわたしは超〜落ち込んで、それまで書いた記事のほとんどを消してしまいました。

今思うともったいなかったな〜って思うけど

そのときは、恥ずかしいのと、悔しいのと、ムカつくのと…

なんかいろいろ入り混じって、消してしまいまったのです。



すぐ感情的になるし

思ったことは言わないと気が済まないし

いつまでたってもオトナになりきれない自分に嫌気がさしていました。

今でも変わらないところもあります。



そんななのに、ずーっとブログを書き続けています。

スキーブログをはじめたのが2005年の5月だから、11年以上です。

ただただ、書いていただけです。

はっきり言って、あまり意味の無いブログだったのかもしれません。

書くことが好きだったんでしょうね。



それに気づいたのは、フロリダ族に出逢ってから。

教わったことを試行錯誤しながら、少しずつブログの内容も変わっていきました。(たぶん)

そしたらね、仲間も増えていきました。

{3702FCBE-BB90-482F-9C8D-470A520311A2}

右のりえちゃんは、もともとスキー仲間。

20代のころから仲良しで、今年に入ってピラティスの修行をはじめました。

左のきみちゃんは、スポーツアロマ・コンディショニングトレーナー仲間。

Facebookでつながってピラティスに興味を持ってくれて

やってみたらハマってしまい、インストラクターを目指すことに。



わたしが直接なにかをしたわけじゃあないけど

発信し続けた結果、誰かの人生にちょっと彩りをプラスできているのかな?と。

ほら、colorfulbodyってもともとは「彩り」という言葉に関連しているし

身体をどうこうする、だけじゃなく

身体を知ることを通じて、みんなの人生がカラフルになるといいなって

そんな願いがあるんですよ。



ブログを書き続けて、発信し続けることは

自分の感情と思考の棚卸でもあり

その毎日の積み重ねが、少しずつ自信につながっているのだと感じています。

たぶん、一生、死ぬまで自信満々になんてなれません。

なれないけど、昨日よりは今日のわたしのほうが、ちょこっと自信がついてきます。

ブログって、そのためのトレーニングツールなのかもしれない!



ふと、そんなことを想った秋のはじめ。

わたし自身に彩りをプラスするためにも、これからも書き続けようと思います。


いいね!した人  |  リブログ(0)