ピラティス/スポーツアロマ・コンディショニング☆村井千波のブログ

カラフルボディ研究所の所長、村井千波です。
元気で、楽しく、毎日笑える身体作りをしています。
スポーツ、リハビリ、ボディメイクも。
あなただけのこだわりの身体を目指しませんか?





ピラティスインストラクター
スポーツアロマ・コンディショニングトレーナー
Colorful Bodyの村井千波です。

お問い合わせ・ご予約は、上の画像をクリックしてくださいね☆


テーマ:

カラフルボディ研究所の所長、ピラティスインストラクターの村井千波です。



雨の日曜日…。

なんで雨の音って癒されるのかなぁ♡

いつまでも寝てられると思いませんか?

たぶん、わたしの好きなことNo.1は「寝ること」です(笑)

仕事も予定もなかったらひたすら寝られる自信あり!

だからこそ、起きなきゃいけない仕事や予定があることに感謝ですね♪



そんな、意外となにもしたくない派のわたしが今読んでいる本は

{CF6A31DD-9103-4A64-967B-FE58DACD3558}

『ゆでたまごを作れなくても幸せなフランス人』

帯に

〜「できないこと」を認めたら、幸せがやってくる!〜

なんて書いてあります。



まだ途中までしか読んでないから、感想は書けないけど

たまたま昨日、ある人と話していて思うことがありました。

ある人とは

{EA7A0841-FE1D-4616-BBB4-C3AF803310DB}

この人、サトミちゃんです。

少し前のブログにも出てきた、3人の子どもがいるママさんインストラクターです。



彼女の子どもたちは本当に出来た子どもたちで、なんでそんなに良い子に育ったの!?

と思わず言ってしまうほど(笑)

ママが寝坊しても先に起きて準備して、さっさと学校に行っちゃうし。

お弁当の日なのに(ママが)忘れていても、中1の息子が自分でお弁当作ってたり。

それを嫌がっている様子もなく、普通に、当たり前のようにやっているらしいんです。

すごいでしょ?



なんでそんなに良い子に育ったの!?と聞いたときに彼女の言ったことが

「周りの人たちに助けてもらえるからなんですよ!」と。

3人の子がいて、他にもお仕事をしていて、ピラティスの仕事も勉強もしている。

最初は周りのママ友たちに「大丈夫なの?」と心配されていたそうです。

でも、それでもやめずに続けているサトミちゃんを見て

だんだんと周りの人たちが協力してくれるようになったんですって。



できないことを、できる人たちにやってもらっている。

これだけ聞いたら簡単なことのようだけど、実はそうじゃないと思うんです。

やりたいことを、真剣に、信念を持ってやり続けていることで

それを見た周りの人たち(子どもも含め)が、応援したくなっちゃったんだろうな。



たぶん、この本の言いたいことはそこなんじゃないかと。

勝手に予測しました。

自分にできることを精一杯やって、できないこと(他の誰かが得意なこと)は助けてもらう。

自分がそれを認め、受け入れることも大事だけど

他の人が助けたくなるほど懸命に何かに取り組む姿勢があったからこそ

なんだろうなぁ。



わたしも実際、仕事と遊びばっかりで、お料理とか全然ダメです(苦笑)

お料理の得意な母がいるから仕事にも打ち込めるし

打ち込んでいるわたしを見て、(きっと)母も喜んでゴハンを作ってくれているであろう!(笑)



できないことを認めるのは、できること、やることをやった上で…なんだね。

これなら読み進めるこの本。

わたしの予測通りかどうか…楽しみです♪


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

カラフルボディ研究所の所長、ピラティスインストラクターの村井千波です。



毎年恒例の南魚沼グルメマラソンまで3ヶ月を切ってもなお

ちっとも走る気の起こらない2017年春。あは♪

なんとなくね…

ほら!

「春だから」

いろんなことの言い訳に使われるこの言葉。

使っちゃダメってことじゃないよ〜。

そんなこともあります。



桜のつぼみもパンパンに膨らんで、もう今にも開きそうな様は

もう今にもくしゃみが出そう!と似ています。

あ、情緒ナシですね(笑)

だからね、身体の中もそんな感じになっていると思うんですよ。

今週は「先生どうにかして〜!」のヘルプメールが多かった。。。



まこちゃんもその一人。

{762FCC2D-3B98-431F-B533-7BBFF9E958B4}

もともと長年バレエをやっていたり、太極拳の先生だったりして

とにかく動くことが好きなんだろうな〜って感じのまこちゃん。

嬉しいとすぐ踊りだす♪

それがカワイイの♡



そんなまこちゃんは今、ゆるゆる〜っと、ニコニコ〜っと

なんとなくふんわり暮らす毎日。(という印象)

それがまこちゃんのキャラクターと合っていて、とっても素敵なんですけどね。。。

けどね。。。

たぶん、きっと、

まこちゃんもっと動きたいんだよ〜!!

って思った。



心が思う「やりたい」や「やりたくない」と

身体が思うそれはときどき違うことがあります。

まこちゃんだけじゃなく、今週は4〜5人の方がいつもと違う体調を訴えていました。

春だから

なんとなくだるい。

だから休む。

じゃないのかも。



ぎゅぎゅっと硬いつぼみから、ぐわっと花びらが出てくるときは

ちょっとだけいつもより強い力が必要なんです。

わたしたちの身体も、冬に縮こまってしまっている状態から

これからの季節に向けて開いていくためには

少〜しがんばって、気合い入れて動かすパワーが必要なんですよね。



とはいえ一人だとくじけちゃう。

っていう人には、わたしが厳しくやさしくサポートさせていただいております♡

春はもうすぐ。

この時期を快適に過ごすか、だるいな〜って過ごすかは

ほんの少しの動き出す気合いを持つだけ!


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

カラフルボディ研究所の所長、ピラティスインストラクターの村井千波です。



三寒四温とはよく言ったもので、あったかくなったと思えばまた寒くなり…を繰り返す日々ですが

確実に春が近づいてきていますよね♪

{9B307AC6-C7A3-490D-93AC-AAE0D57DA484}

土の下にいた植物たちが、にょきにょきと外へ出てくるように

わたしたちの身体の中にこもったものも外に出したい季節。

こんなとき、なんかだるいな〜と感じるかもしれません。

だるいからと休まないで、しっかりと関節と筋肉を動かして、出せるものは出しちゃいましょ!



そして身体の機能的なことだけじゃなく、なんとな〜く心の中もスッキリしないこと、ありませんか?

前のわたしはそんなことがよくありました。

でも最近はあんまりないんですよね〜。

なんでかな?って思ったら…

{88CC71EF-915D-499B-8408-2577D8459804}

昨日、衝動買いしたこの本。

パラパラ〜っと読んでみました。

そしたらね、わたしが普段からやってることばかり書いてあった!




ここ



それを意識することって簡単なように思うでしょ?

それが意外とできてないことって多くって

例えばピラティスのレッスンで「こうしてね〜。」とわたしが言ったとしても

「これってこういうことかもしれない。」

と過去の記憶や経験を引っ張り出してきて違うことをする人、少なくないのです。



今、言われたことをそのままやる。

簡単なことなんですけどね。

経験や未来予測が邪魔をすることがあります。



でね、わたしが普段からやっていることっていうのが

「赤ちゃんのような気持ちになるごっこ」です(笑)

なんだそりゃ〜

だよね。

赤ちゃんて過去の経験も無いし、未来予測もしないでしょ?

お母さんに抱っこされてるとしたら

あったかいな〜

気持ちいいな〜

って感じているかもしれません。



外をベビーカーでお散歩していたら

風がそよそよ顔に当たるな〜

鳥の声がするな〜

って感じているかもしれません。



思ってはいないと思うんです。

ただ感じているだけ。

それをやってみるんですよね。

そうすると、すーっと気持ちが静まって、とても心地よくなるんです。

そして今を感じる力の強化になるんです。



感覚って、使わないでいると弱くなったり古くなったりする気がするんだね。

今、最新の感覚をキャッチする力をつけることで、身体も心も健やかになるのかな。と。

4月1日にcolorfulbodyで開催されるジャイロキネシスグループレッスンでも

過去も未来も考えられないくらい、今に集中できますよ!



身体も心もスッキリさせたいとき、ぜひ試してみてください。


いいね!した人  |  リブログ(0)