連日夏野菜畝をせっせと作っています。

ポリタンク7個に水を汲み畑に持っていきます。

車に積み込んでいたところお隣さんが「大変ですね。ご苦労様です。」と声をかけてくれました。

FullSizeRender.jpg

今朝、「お取り寄せしてみました。畑仕事がんばってくださいね。」とスイーツを届けてくれました。

FullSizeRender.jpg

このチョコは神戸のチョコ(モンロワール)です。

 

なかなか買えないバームクーヘン(治一郎)もいただきました。

FullSizeRender.jpg

とても重く、美味しさが重さから伝わってきます。

 

お取り寄せ待ち日数が半端ないマダムシンコのバームクーヘンも時々差し入れしてくださいます。

 

甘いものは私の野良パワーの源で感謝感謝です♥

 

美味しい夏野菜お届けできるように頑張りますよ~!!!

 

 

AD

ジャングル苗

テーマ:

夏野菜の苗が毎日急成長しているので畝の準備に追われています。

(トマト、ジャンボしし唐、キムチ唐辛子、水ナス)

FullSizeRender.jpg

リビングが今年も苗ジャングルになってます。

庭の温室ではオクラ、モロヘイヤ、きゅうり、ゴーヤ、ネギ苗を育ててます。

 

ビタミンハイビスカス(ローゼル)とバジルは畝に直播き予定です。

 

セレタス(キャベツと白菜の掛け合わせ)、コールラビは狭山農園行きです。

FullSizeRender.jpg

今年は浦和農園に大量のおから堆肥が完熟しているので元肥はバッチリです。

FullSizeRender.jpg

 

FullSizeRender.jpg

狭山農園から運んできた腐葉土をすき込んだ畝に元肥を入れて定植します。

 

春に定植した玉ネギががんばって大きくなりました。

FullSizeRender.jpg

スナックエンドウと玉ねぎの春植えは「植える季節間違ってる?」と菜園オタクさんたちに笑われますが、ちゃんと育つんですよ。

 

ロキソニン飲んで腰痛と闘いながら頑張らなきゃです。

 

 

AD

別所沼公園にウコン桜が咲きました。

FullSizeRender.jpg

 

FullSizeRender.jpg

 

FullSizeRender.jpg

 

FullSizeRender.jpg

優しい色合いの可憐なお花に魅了されます。

FullSizeRender.jpg

わんたちの別所沼散歩は人とふれあい、わんちゃんとほんの少しふれあい、とりさんをながめ道草を食い、たっぷり時間を費やします。

海老は美味しい草を見つけるのが得意です。

FullSizeRender.jpg

 

FullSizeRender.jpg

水辺の植物は大きな葉っぱなのに柔らかくておいしそうです。

FullSizeRender.jpg

イネ科の草の新芽もおいしそうです。

海老が見つけた草を横取りしようとしているパセリは意地悪さが顔に出てます。

FullSizeRender.jpg

 

「美味しい草があるよ~」とパセリに教えて気持ちよく横取りされる海老は本当にやさしい子です。

 

新緑の季節、別所沼公園はワンたちにとって魅力たっぷりの楽園です。

FullSizeRender.jpg

 

FullSizeRender.jpg

 

FullSizeRender.jpg

 

FullSizeRender.jpg

 

 

 

 

AD

驚きのたけのこ(14.8㎏)

テーマ:

アグレッシュ川越に行ってきました。

期間限定品の初たまごが目当てです。

このたまごは親鶏になったニワトリが初めて産み落とすたまごで一般のたまごより栄養価が高いそうです。

このところいつも売り切れで空振りが続きましたが、取り置きしてもらえたので買いに行ってきました。

FullSizeRender.jpg

IMG_1787.JPG

このたまごは小さくてとても殻が固いです。

濃厚な味でコクがあってとても美味しいです。

お届けした友人が「ゆで卵にすると絶品です。」とラインをくれました。彼女が以前作ってくれた初たまごシュークリームも最高に美味しかったです。

 

この季節、直売所でどうしてもゲットしたいのが朝堀りたけのこです。

先日、浦和の農産物直売所に行ったら大きなたけのこが3本だけ出ていて1800円と3000円の値段がついていてびっくりです。

アグレッシュに行く前に話した川越の農家さんが「今年はたけのこが不作の年周りだよ。」と言っていました。

閉店間際なのであきらめていたのですが、朝掘りたけのこがありました。

FullSizeRender.jpg

生涯見た中で最高に大きいサイズのたけのこを見つけました。

(大きいですがやわらかいたけのこです)とたかの爪とメモが貼ってありました。

ちょっとしたメモ書きに弱いので買っちゃいました。

本当に柔らかいか半信半疑、レジの店員さんもあまりの大きさと重さ(14,8kg)に大笑いしてました。

我が家にある特大寸胴鍋で糠を入れてゆで一晩寝かしました。

そのお味は本当に柔らかく、たけのこなのに甘くて驚きました。

肌荒れしちゃうので食べすぎに要注意ですが、これだけのサイズを食べつくすにはいろんなレシピで消費します。

 

オリーブオイルで焼いてニンニク醤油ソースを絡めるととても美味しいです。

多めに作りおきしておくと中華メニューに応用でします。

ボンゴレに加えると美味しい旬パスタになります(イタパセの代わりに山椒を散らして)

 

地主君から「タラの芽のその後どうですか?」「コシアブラってどんな感じですか?」と電話をもらいました。

FullSizeRender.jpg

タラは小さめですが新芽が育ちました。

狭山農園のコシアブラは移植で迷子になったり生え際からぽっきり折れてしまいましたが、庭で鉢植えしている苗においしそうな新芽が出ています。

FullSizeRender.jpg

庭の目隠しにしている蝦夷ウコギもたくさんの新芽を付けて茂っててます。

FullSizeRender.jpg

 

FullSizeRender.jpg

エゾウコギ、タラ、コシアブラ、みんなウコギ科の植物で新芽の天ぷらが絶品です。

生垣のウコギは樹勢が強くどんどん成長するのでご近所さんに自由に摘んでもらっています。

 

庭にいろんな種類の食材が自生しています。

野鳥が落とした種から育った山椒が大木になりました。

斑入りや実をたくさんつけるタイプなどさまざまな品種で5本も育ちました。

FullSizeRender.jpg

 

FullSizeRender.jpg

 

三つ葉とガーデンクレスが所狭しと自生しています。

FullSizeRender.jpg

 

FullSizeRender.jpg

ノビル、野カンゾウも酢味噌和えで美味しくいただきます。

 

(ノビル)

FullSizeRender.jpg

 

(野カンゾウ・・・蕾は金針菜)

FullSizeRender.jpg

 

(野カンゾウとボンビノス貝の酢味噌和え)

FullSizeRender.jpg

 

新緑だらけの自給食楽しんでいます。

 

 

 

 

 

 

パセリご機嫌ななめ

テーマ:

パセリにはお気に入りの場所があります。日差しが優しい窓辺のスペースで愛用の座布団でまくらを作ってくつろぎます。

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

 

FullSizeRender.jpg

 

裏のおうちで一人暮らしだったご主人が昨年亡くなり、息子さんが土地を手放し解体工事が始まりました。

轟音と共に発生する揺れが一日中続きます。

 

窓辺のスペースの揺れにパセリがご機嫌ななめです。

ふふふふふん・・・と鼻を鳴らして訴えに来ますが、何ともなりません。

 

FullSizeRender.jpgFullSizeRender.jpgFullSizeRender.jpg

こわもてで怒ってます(笑)

 

工事日程は明日までなのでパセリにもう少しの我慢だからと言い聞かせます。

FullSizeRender.jpg

 

このへんは相続が発生すると土地を手放す人が多く、更地にし業者が新築住宅を建てて販売します。コインパーキングもどんどん増えてます。

 

先祖代々の土地を守ることの難しさを痛感します。

 

 

 

カブトムシの楽園

テーマ:

狭山農園に新しく圃場ができました。

FullSizeRender.jpg

 

ドッグラン予定地に積みあげてあった樹木チップを地主君がトラクターで移動してくれてました。

FullSizeRender.jpg

移動してくれているチップには無数のカブトムシの幼虫がぬくぬく潜っています。

 

カブトムシやさんで一儲けを地主君に提案しておきました(笑)

 

移植に耐えしっかり芽吹いたルバーブ感激です。

FullSizeRender.jpg

 

小松菜菜花を収穫し、堆肥箱の腐葉土を土のう袋に入れて浦和農園に移します。

 

6時30分、作業を終え高速に乗って帰路につきますが、地主君はまだまだチップ移動作業をしてくれています。

頑張り屋さんで頼りになる地主君に感謝、感謝です!!!

 

FullSizeRender.jpg

大量のこのチップは3年寝かして圃場にすきこむ予定です。

どれだけのカブトムシが発生するのでしょう?

 

春の日バセット

テーマ:

雨の日のワンたちは一日中ごろごろしてます。

 

FullSizeRender.jpgIMG_1663.JPG

晴れの日はいつもの公園でお花見散歩します。

FullSizeRender.jpg

あたたかい日にはシャンプーをして廊下で天日干しします。

FullSizeRender.jpgFullSizeRender.jpg

果菜苗の鉢上げをしていると興味津々です。

FullSizeRender.jpgFullSizeRender.jpg

寝姿も個性豊かな2バセです。

(ぱせり)

FullSizeRender.jpgFullSizeRender.jpg

(えび)

IMG_1521.JPG

FullSizeRender.jpg

狭山農園のドッグランの完成が楽しみです。

 

 

狭山農園の伐採と抜根が着々と進んでいます。

FullSizeRender.jpg

この森だった場所に新たな圃場ができる予定です。

大きな切り株を抜根するので周囲の作物を移動しました。

 

タラノ木も移植範囲にあるのですが、タラの芽がもうすぐ収穫なので移植しませんでした。

FullSizeRender.jpg

新芽がのぞきはじめているので成長点を切り取りました。

FullSizeRender.jpg

新芽のついた枝を水耕栽培してタラの芽を収穫します。

FullSizeRender.jpg

 

毎年タラの芽をきれいさっぱり持っていく「もらってるよ・・・」の人が収穫に来てがっかりするでしょう(笑)

トゲだらけの枝を切ってくれた地主君も「新芽のなくなったタラを見たら来年からドロも出没しなくなりますね(笑)」と。

 

ドロとの知恵比べに勝利感を味わいながら帰路につきました。

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

狭山農園は春真っ盛りです。

昨年秋の大移植に耐え、ルバーブの新芽が出そろいました。

FullSizeRender.jpg

ホワイト6片ニンニクも健全にすくすく育ってます。

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

移植に耐えたローズマリー、ラベンダーはドッグトレーニング施設になるのでまたまた移植予定です。

休眠から覚めたこの時期の移植は難しいので地主君にお願いです。根っこの土をこわさないように深堀りして大切に移植してやってくださいね。

 

チンゲン菜と小松菜が落ち葉マルチの中で大株に育ちました。

 

FullSizeRender.jpg

甘くおいしい蕾が出てきました。

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

 

菜花は今が旬のお宝野菜です。

冬の寒さに耐え、春を感じて出てくる蕾は命をつなぐエネルギーが満ち溢れています。

 

白菜菜花(お鍋)

FullSizeRender.jpg

のらぼう菜(浅漬け)

FullSizeRender.jpg

祝雷(天ぷら)

FullSizeRender.jpg

 

どの菜花もおひたしで美味しく食べられます。

FullSizeRender.jpg

 

ブロッコリーはクリームソースで大量消費できます。

FullSizeRender.jpg

 

個性を感じながら菜花の魔力にどっぷりつかる日々です。