ダシヨブログ

お笑い芸人


テーマ:
緊張と興奮をじっと抑え込み、グランドピアノ内に潜む男が一人。
男は、ピアノの鍵盤の一つを取り外し、そこに自分の性器を紛れこませる常習犯。
まさか整然と並ぶドレミファソラシドの中に、男性器があるなんて誰も思わない。
何も知らないピアニストによる繊細なタッチ、そしてその微かな違和感に曇る表情。
そんな物理的快感と無上の背徳感の虜となった男は、音楽発表会があると聞くや全国どこへでも足を運んだ。
今日も某中学校にて「合唱コンクール」が開催されると聞き付けて取り替えにきたらしい。
だがしかし、今日に限っては学校選びに失敗したようだった。



クラス代表の生贄が、グランドピアノの開かれた響板内にむしゃむしゃと喰われていく。
そのピアノによる咀嚼音を、音楽教師が細々と採点している。
それから、大事なクラスメイトを失った生徒達が一斉に泣き喚きだす。
ここでは単にデシベルを計測しているようで、大声選手権の様相を呈していた。



男はグランドピアノの中で一人、猛烈な違和感を感じていた。
この学校、なんか変わってる?
指揮者が一人、クラス全員が横に並んで、ピアニストによる演奏で合唱する、あれじゃないの?
え?
今日は誰も触ってくれないの?
え?
一応バレないようにと、触られた瞬間「ド」と言う練習をしてきたのに、無駄骨?
え?
予想外のおあずけに、逆に、男の性器はそそり立った。



そして、3年2組による生贄に捧ぐ絶叫が更なる不測の事態を招いた。
あまりの大音量に時空が歪み、裂け、無間地獄への入り口が開いてしまったのだ。
地獄の風景は、朱と漆黒を基調とした想像通りのおぞましさだった。
それから生徒達は勿論のこと、教師達、体育館中のあらゆる器具達が、その地獄の引力に吸い込まれてしまった。
そして最後に、グランドピアノが地獄の門戸に吸い込まれかけたその時、全く意味のないお下劣な奇跡が起こった。
男の隆々となった性器が境目で引っ掛かり、現世を生きる者として最後の足掻きを見せたのだ。



男は外の状況をイマイチ把握出来ていなかったが、やっと何かが性器に触れたと歓喜して、悦びの雄叫びを上げた。

「ドーーーー!!!!」


ダシヨ


P.S.
あ!

すいません!

完全に言い忘れました!

毎度毎度でホントすいません!

気を取り直しまして♪

お告知様なんて失礼しますダシヨですこんばんは♪

3月24日(金)
『オンリー王国』
【開場】18:30【開演】19:00
【会場】下北沢シアターミネルヴァ
【料金】¥1500(公式Twitterの告知をリツイートで500円off)

3月27日(月)
『第243回東京笑い者』
【会場】新宿Fu-
【開場】18:15【開演】18:30
前売り ¥1000 当日 ¥1200

『オスカーコメディファクトリーII』
【日時】3月28日(火)
【開場】19:15
【開演】19:30
【料金】1500円(ワンドリンク付き)
【場所】四ツ谷ハートメンスタジオ

お時間合う方はZEHI-ZEHIお越し下さいませ♪

ありがとうございました♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。