ダシヨブログ

お笑い芸人


テーマ:
目の前に海がいるかと思った。これは誇張した表現ではない。山がいるとも思えたくらいなのだから。史上最強、生ける伝説、全知全能の大横綱、レジェンどすこいちゃんが俺の前にいるのだ。ただのアル中の俺が、なぜ今、レジェンどすこいちゃんと相撲をとるに至ったかは定かでない。要するに、また俺は酒でやらかしてしまったのだろう。
たまたま土俵がある両国の居酒屋にて、ブチ切れ状態のレジェンどすこいちゃんが、相撲をとるべく俺の前に屹立しているのだ。別に俺は謝まってもいいのだが、相棒(アルコール)にも一緒に頭を下げて欲しいと思う。そう、これはいつも通り俺と相棒が招いた災難なのだから。

それにしても、レジェンどすこいちゃんが圧巻過ぎる件。

彼が土俵の上を歩くと、草木が芽生え、また草木が枯れた。これは彼の特徴なのだが、生と死、光と闇、といった両極端の概念を共に持ち合わせているケースが多い。

そんな彼が力強く締めている廻しは、人間の色覚では認識しきれない複雑な色彩を帯びていた。それでいて甚くシンプルで、真実の愛とはこういう色だ。と断言できるような説得力があった。

立派なマゲは避雷針となり、落雷を集め、彼の霊的なパワーを充電しているようだった。漂う鬢付けの香りも浮世離れしていて、実際に嗅いだことはないのだが仏陀とかキリストの体臭はきっとこんなだろう。

それから彼が四股を踏むと、地球が割れたような音が耳をつんざいた。その爆音は、自分の故郷が軽々と踏み潰される幻影を俺に抱かせた。

そんな中颯爽と彼が撒いた塩は、一粒一粒が鳳凰と化し、俺の頭上近くで大空襲を思わす迫力で旋回している。

いざ彼と向き合って目が合うと、メデューサと目が合った方が幾らかマシと思わせる鬼気があった。全人類が今までに味わった恐怖を、目からドクドク注入されているような感覚。そこに彼の放つオーラが神的な世界を生み出し、母の子宮の中にいる安心感と、未知のブラックホールの中にいる絶望感を共存させていた。俺は感涙と失禁を堪えるのに必死で、もう相撲どころではなかった。

そこに轟いた行司の威勢のいい「はっけよい」の声 。その言葉を合図に、レジェンどすこいちゃんは巨大化を始めた。天守閣にも負けないダイナミズムで、隆々にみなぎった全身の超人的筋肉は、悪魔のようで同時に神々しいまでの美しさも兼ね備えており、名画「ヴィーナスの誕生」をオーバーラップさせた。(ここだけの話、それを見た俺は不覚にも射精してしまった。)
そしてその圧倒的巨大化に耐えきれなくなった、例の麗しの廻しが「パチン!」と音を立て、儚くもはち切れた。眼前に芸術が華やいだ。そう、レジェンどすこいちゃんのゼウス的性器がぽろりと露わになったのだ。

「不浄負け〜!!!」

なんと!廻しが外れたという理由で、レジェンどすこいちゃんの反則負け。俺は戦わずして大金星をあげたようだった。そんな俺に花吹雪かシャンパンシャワーかの如く、祝福の液体が降りかかった。どうやら一度も味わったことのない敗北に、性的興奮を覚えたレジェンどすこいちゃんが爆発的に射精したようだ。その豊かな白濁の液体は、芳醇な香りと程良いアルコール分を含んでおり、俺にとって勝利の美酒となった。

「レジェンどすこいちゃん、俺酒乱でさ、よく覚えていないんだけど、色々悪かったよ。もし良かったらさ、互いの健闘を讃えて、乾杯しない?」

ハニカミ混じりに快諾した彼を見て、直感的に親友になれると思った。(乾杯)


ダシヨ


P.S.
あ!

すいません!

完全に言い忘れました!

毎度毎度でホントすいません!

気を取り直しまして♪

徐々に秋めいてきましたねダシヨですこんばんは♪

今日は読書の秋なんて言うもんですから、おダシが書いた傑作をドドドと皆さんに紹介したいと思います♪

日常でも、非日常でも、物足りなくなった貴方に。
異常なる世界で、異常なる主人公が、異常なる日常を過ごす。
ルール無用の24時間がノンストップで綴られる。

読書が嫌いな男子高校生と、正体不明の「綺麗な字のあの子」が織り成す青春ラブストーリー。
史上初の「屁」だけで綴られた恋愛小説に、日本語翻訳文も同時収録。(18ページから)

「笑いろは」
文章でもお笑いを。
そんな耽笑主義とも言えるスタンスで綴られた、全48作をいろは歌にのせて。


どれもこれもがスーパーお勧めレボリューションなので、秋の夜長にZEHI-ZEHI-ZEHI♪

ありがとうございました♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。