小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体の土地購入を巡る事件で、東京地検特捜部が、大手ゼネコン「鹿島」(東京都港区)の会長(75)から参考人として事情聴取していたことが、関係者の話で分かった。

 鹿島の共同企業体(JV)は小沢事務所が受注業者の選定に影響力を持っていたとされる国土交通省発注の胆沢(いさわ)ダム(岩手県奥州市)の関連工事を受注しており、特捜部は13日、事件の関連先として、鹿島本社を捜索していた。

<ハイチ大地震>国際医療チームが成田空港に帰国(毎日新聞)
民主七奉行の小沢氏批判 声上げた途端に…(産経新聞)
農水省で1億円の不正経理 翌年度納入など駆使(産経新聞)
阿倍野で民家火災(産経新聞)
宮城県で震度4(時事通信)
AD