天皇、皇后両陛下は25日、皇居・宮殿で平成21年度農林水産祭天皇杯受賞者とお会いになった。天皇陛下は、園芸・畜産など7つの部門で顕著な功績を挙げた受賞者を前に、「皆さんがさまざまな困難を乗り越えて、研究や努力によって大きな成果を収め、農林水産業や地域社会の発展に寄与されたことをうれしく思います」と述べられた。

 両陛下は、各受賞者から地元での取り組みについて説明を受けられた。国産マンゴーのブランド化に成功した宮崎県の受賞者から説明を聞いた陛下は、「どこが一番苦心されたんですか」など、さかんに質問されていた。

【関連記事】
両陛下ご宿泊 老舗旅館で不法就労容疑の社長きょう書類送検
両陛下、狂言をご鑑賞
両陛下、交通安全中央大会にご臨席
「歌会始の儀」 両陛下や入選者の歌
皇居で「歌会始の儀」 お題は「光」、10人の歌朗詠

普天間問題 「5月決着」あやふや 検討遅れ“連立の事情”(産経新聞)
<小沢幹事長>23日に任意聴取…終了後「国民向け」声明へ(毎日新聞)
雑記帳 IRISのロケ地・横手のかまくら、ソウルに出現(毎日新聞)
<いじめ訴訟>病気との因果関係認める 最高裁が差し戻し(毎日新聞)
彬子さま、オックスフォード大で哲学博士(産経新聞)
AD