神戸市中央区の女性が行方不明になった事件で、兵庫県警は22日、「遺体を埋めた」と出頭した男の供述通り、京都府綾部市の山林の地中から性別不明の遺体を発見した。県警捜査1課は殺人・死体遺棄事件として葺合署に捜査本部を設置。死体遺棄容疑で、出頭した大阪市北区本庄東の無職、中西龍司容疑者(41)を逮捕した。遺体は不明になった語学学校アルバイト講師の今滝愛さん(33)とみて、身元確認を急ぐとともに司法解剖して死因を調べる。

 逮捕容疑は、平成20年10月末~11月上旬、京都府綾部市西原町堀谷の山林に死体を遺棄したとしている。

 また、今滝さんの携帯電話の通話記録や部屋にあったメモなどから、共犯とみられる男2人が浮上。昨年秋に覚せい剤取締法違反容疑で大阪府警に逮捕され服役中の男(37)と、同容疑で逮捕された中国人の男(41)で、服役中の男も「(今滝さんを)埋めた」と供述しており、中国人の男が中西容疑者らに指示、遺棄させたとみられる。捜査本部は死体遺棄容疑で2人の逮捕状を取っており、来週にも逮捕する方針。

 中西容疑者は「知人に頼まれ、遺体を神戸市兵庫区内の雑居ビル一室から車で運んだ」と供述しているといい、捜査本部は、3人の拠点としていた部屋で何者かが今滝さんを殺害した可能性が高いとみている。

 捜査関係者によると、今滝さんは平成20年10月に行方が分からなくなり、九州に住む今滝さんの姉が県警に捜索願を出していた。今滝さんは当時、結婚していたが、埼玉県内にいる夫とは別居中でマンションで1人暮らしだった。県警がマンションの防犯カメラを調べたところ、20年10月下旬の夜に1人で外出する姿が映っていたという。

【関連記事】
神戸の女性不明 大阪の男「頼まれ遺体捨てた」京都の山林捜索
雪に埋まった遺体…刺され殺害か 札幌
島根女子大生遺棄 警察庁長官きょう現地入り
井戸の遺体を元社長と確認、死体遺棄容疑で男逮捕へ
香川で発見の切断遺体 不明の86歳女性と確認

警視庁警部、電車内で女性の太もも触り書類送検(産経新聞)
<大阪出資法違反>女相場師に懲役3年求刑 2月15日判決(毎日新聞)
「小沢容疑者」と誤表記=22日付大阪版朝刊に-産経新聞(時事通信)
河村前官房長官への告発状を提出 東京地検に 大阪の弁護士 機密費引き出し(産経新聞)
天皇公的行為で政府見解へ=平野官房長官が表明-衆院予算委(時事通信)
AD