2016年02月12日(金) 20時25分00秒

明日、あさって無料銘柄診断

テーマ:株式

結局、日経平均は下まで叩かれる展開。大引け前30分で失速の動きこそ今晩NY市場動向を嫌気する動きも売り買い交錯で出来高47億株は直近最高。


今週月曜に先週末に発表された米雇用統計に戦々恐々の日経平均は終値で17000円台を回復。その直後のドイツ銀行問題勃発でまったくの騙しのチャートと違い出来高は嘘をつかないのであれば底打ちは近いと思って良いのではないか?特に今週はこの日にオプションSQを迎えるなど休日の間隙を突かれた格好のドル円動向を予測するのは難しく休み前二日間の1500円安もそうならばわずか週初めに17000円台が本日に15000円割れの予想など誰が立てることができようか?


ただ、休み前に比べ下値まで叩かれた本日動きはまさに底打ちが近づいた証でもあり未だドル円動向に休場明けの上海市場動向こそ残すものの本日、もしくは週明けにも底値確定と見て良いのではないか?少なからずドル円動向の巻き戻しは月曜以降確認できる公算が高いなど大底かどうかは別としても一旦の反発局面到来ではないか?


ドル円ベースで117円戻りとしても17000円水準辺りなのか?いよいよ反撃開始の時間帯を迎える体制は整いつつあるように感じる。特に今下落相場の悪い意味で中心的役割であった銀行株が16日からマイナス金利導入されるにあたって悪材料出尽くしの可能性があるなど週明けこそNY市場動向に上海市場の影響を見極める必要があるものの火曜以降反転相場は明確に始まっているのではないか?


ここから先は戻り狙いだけでもそれなりの結果は残せる株価水準。期待したいところである。


それを前にこの週末は次週以降に向けての投資戦略を再考したいところ・・・。効率面も含めある意味の再スタートを切るところであり逆に言えばアベノミクス相場最後の買い場の最終局面スタート言っても過言ではなないタイミングを逃す手はない。つまり時間は限られておりこのタイミングでいか程失った、あるいは巻き返しを測れるか?投資家として最後のチャンスでもある重要局面と位置づけ。その残された時間をいかに有効に使うか?ポイントはただこの一点。


もちろん投資対象を含む戦術も含め明日、あさって昨日に引き続き無料銘柄診断を行います。


ここからは一瞬たりとも手の抜けない重要時間帯で余すことなく相談に乗れる局面。午前10時から午後3時まで両日ともに受け付けます。遠慮している暇はない、ご連絡お待ちしております。


本日、14850円の先物ナンピン買いは17000円台で買った向きを救うことができるのか?更に個別株動向。先に話した(3941)レンゴーを含む黒字転換発表の(4572)カルナバイオサイエンス動向にすっかり下方向に押しやられた(4563)アンジェスMGなど見所満載の来週に向けての行方などてんこ盛り状態のこの週末、ご一報ください!!!


     TELL  03-5859-0084

      Mail mpro.drk@gmail.com


こちらまでご連絡ください。










AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。