クローン病と幸せさがし

クローン病に罹患して、『食べる幸せ』は失ってしまったけれど、それでも幸せに生きていきたいと願っています。

よろしくお願いします。

2013年 第一子出産後からだんだんと腹痛に悩まされるようになる。

2015年1月 小腸穿孔で緊急手術。クローン病が発覚。ヒュミラで治療開始

2016年7月 第二子出産

なかなかクローン病を受け入れられないネガティブまうすの育児日記です。
NEW !
テーマ:
こんばんは、まうすです。

お腹が痛いです。左下のあたりが痛みます。
一週間くらい前からお腹が痛かったり、違和感があったりしたのですが、産後止まっていた生理が再開するのかなぁと思っていました。でも、そういう感じでもなさそうです。
クローン病が発覚する前に長い間腹痛を我慢していましたが、・・・まさにそんな感じの痛みです。

ヒュミラも打ってるし、食事制限も真面目にやっています。なんで??

最近の1日の食事はエレンタール×2と、少しのご飯とブロッコリーなどの温野菜です。だいたい朝と夕方にエレンタールを飲んで、夕食時に少しご飯と温野菜を食べる程度です。あとたまごぼーろなどのおやつを少々。

相変わらず歯も痛いし、目の奥も痛いし・・・。

大福と七夕が観ている「おかあさんといっしょ」のオープニングは、「みんなー!元気ー??」「ゆういちろうお兄さんも、あつこお姉さんも、元気ー!!」で始まります。もちろんお兄さんやお姉さんだって風邪をひいたり、落ち込んだり、元気じゃない日もあるのでしょうけど観るたびにうらやましくなります。
ちょうどクローン病が発覚する少し前から大福が「おかあさんといっしょ」を観るようになりました。腹痛を我慢しながら毎日一緒に「おかあさんといっしょ」を観て、「元気になりたいなぁ。」と思っていたことをよく覚えています。冬で寒かったことと、お腹が痛くて外出できなかったことが重なって、大福には録画した「おかあさんといっしょ」をエンドレスで観せていました。そのおかげ(?)で、緊急手術の後に入院していた時は頭の中で「ゆきだるまのルー」がエンドレスで流れていました。当時はまだだいすけお兄さんとたくみお姉さんでした。「ゆきだるまのルー」を聞くと未だに入院中の気持ちをリアルに思い出します。クローン病が発覚して退院した後も大福と「おかあさんといっしょ」を観ながら「元気になりたいなぁ。」と切実に思い、たくみお姉さんやりさお姉さんを羨ましく眺めていました。

健康は何よりも大事ですね。

痛みを抱えて生きていくのは不安です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。