城ヶ崎 あかねの浜

テーマ:

2018年1月13日 城ヶ崎 あかねの浜

 

イガイガ根で松さんと待ち合わせてあかねの浜へ。

 

気が重・・くはない!

今日は、トップロープで昨日苦しんだやつをおさらいしよう、

あと、テーピングをまかずに、繊細にそして良く見てジャミングをしてみよう

というのが課題。3日目だしね。

 

松さんはあかねは初なので、全部オンサイトトライ!

ということで、

ライトレインでアップ、私はフォロー回収。

やっぱり登りにくいよね!

 

次に持国天。松さんも果敢にトライするも核心でフォール。

 

でも、松さんの登りを見ていて自分に足りないものを持っているなって思った。

自分のプロテクションセットへの信頼感があるから、

あういうムーブを起こせるんだろうな、と思った。

 

私はさてトップロープで、と取り付いたら、ルートがシオシオでビビった。

松さんすごいや(笑)

核心は昨日は必死すぎて思い切りレイバックだったけれど、

そんとき微妙だなと思いながらきめた4番の個所をよく観察したら、

体を上げられるだけのフィストがきまって結構安定して乗り込みムーブができた。

あれれ?

 

次回リードの時にどうなるかはわからないけれど、

クラックをよく見る+プロテクションが本当に必要な位置を見極めるということは

とても大切だと感じた。

 

土曜だというのに思っていたよりも混んでいなくて快適なあかねの浜。

当初合流させてもらおうと思っていた友人パーティー。

 

今日は猫がいた。

 

さて、気が向いたので、

ツワブキに私はオンサイトトライ。

テラスからが核心。

短い核心だけど、プロテクションの位置とテラスの位置を考えないと

フォール時にテラスに叩きつけられる。

 

ので、登りつ降りつを繰り返して、

もうフォールしてもテラスに落ちない、というところまでプロテクションを決められたので、

今日は突っ込もう!テンションとか言わないぞ!!

 

と意気込んだけど、

結局、フィンガー地帯を抜けた先でジャムきめられない地帯に入って、

心がひよってムーブを起こせずテンションコール・・・もう、やだ( ^ω^)・・・

少しレストして、ワンテンでトップアウト。

 

他のパーティーのツワブキトライの写真

 

 

そして松さんのカームフライデーオンサイトトライ!!!

出だしのフィンガーも、そのあとのトラバースもとってもいいムーブだった。

そして、後半も慎重に抜け、オンサイト!!!素晴らしい!!!

 

前日の自分のこともあり、ものすごく感動した。

 

そして、心置きなく、フィンガートレーニングをさせてもらうことにした。

松先生。

 

何度もフィンガーがしっかり効く感じをひたすら試す。落ちながら。

そしたら、最初離陸もままならなかったムーブが、

フィンガーがきまることで精度があがり、

カムをきめる体勢を作れるかもしれないムーブを構築できた。(ような気がする)

 

結局昨日は、フィンガージャムをまったく決められない状態だったので、

リードする段階ではなかったんだな、と改めてトップロープで登って知ることができた。

すごい収穫だと思う。

 

ここのところ、オンサイトトライにできるだけこだわっていたのだけれど、

ジャミングができないということは、

リードしてプロテクションがとれないことに直結することを忘れていた。

 

というのも、私がクラックを教えてもらった人の中でも

大きな影響を受けた人から、

ジャミングができないとプロテクションが決められないから、フリーソロと一緒、

とにかくリードにこだわらずにトップロープでいいからジャミングの経験を積みなさい

というようなことを言われた。

 

フィンガージャムは正直、避けていた気がする。

ムーブとしてフェースに逃げることができていたから。

(凹角だったり、レイバックだったり)

 

けれど、カームフライデーは自分にはフィンガーがきっちり決まらないと

リードできないルートで、

ああ、そのためにこのルートに出逢ってしまったのだな、と。

 

酷く落ち込んだけれど、

おかげでフィンガージャムが少しきまるようになった。

出来ないルートに出逢った時こそ、成長の時なのだ。

逃げなくてよかった。

次はきっと。

でも今日もカームフライデーの写真はない。

 

 

この日の朝、実はカフェに立ち寄っていた。

 

とても素敵なカフェだ。この建物を建てるのに、3本しか樹を切っていないそう。

すごいよ。

 

本が好きで集めていたら、沢山集まったからこういうカフェにしたんだって。

 

そして、夕飯はそこのオーナーさんに教えてもらった食事処に立ち寄ることに。

1つは18時からで断念。

今回は宇賀神というところでアジフライ定食を♪

ボリュームがすごかった(*'ω'*)

 

3日間、遊んでくれた皆さま、

大変楽しかったです、ありがとうございましたーー!

 

そして、翌日の夜に38度後半の熱を出しました!

社会人として遊びすぎ注意、反省!!

 

 

☆登ったルート

・ライトレイン5.8 フォロー回収〇

・持国天5.9 TR〇

 クラックはよく見ること。

・ツワブキ5.10a ×ワンテン

 フェースムーブに切り替えられなかった。

・カームフライデー5.10b TR× 

 右手順手と左手逆手フィンガージャムが結構効くようになった。

 フィンガージャムを習得するぞ!

 

テーピングなしだと、岩の形状を感じ取れるし、

岩の温度も感じ取れてなんだかいい感じ。

もっと上手にジャミングができたら、傷も少なくてすむんだろうな!

AD

城ヶ崎 あかねの浜

テーマ:

2018年1月12日 城ヶ崎 あかねの浜

 

朝、イガイガ根駐車場でOさんと待ち合わせてあかねの浜へ。

前回、遊歩道から行ったのでめちゃくちゃ遠かったけれど、

車道を少し歩いてから遊歩道に入るアプローチを教えてもらい、

かなり楽になった(笑)

 

前回、あかねの浜のルートを見た時に、

なんか難しそうだな・・と思ったのだけど、

今日は頑張れるかな?とは感じられた・・・が

 

波が被る前に・・と思ってアップでとりついた持国天。

ワイドに入り込む核心部であえなくテンション。

ワイド前の立ちこみも結構怖くて、フィスト決めてクロスで3番を決めるというキリキリムーブ。

 

そしたら、その後が、まぁこわいこわい。

なんかしらんけど、ものすごい恐怖心に襲われた。

結局テンション後になんとかムーブを起こして甘いレイバックで乗り込んだけれど、

正直無理なんじゃないかと思った。

1本目にしてトホホな感じ・・・

 

パートナーさんは前に登れたのにトップアウトできず、途方にくれていた。。

上から回収・・

 

核心はこちら

 

気を取り直して、

ライトレインに取りついたけど、

簡単に登れるわけじゃなくって、

ちょっと微妙なトラバースして、

しかも上部のランナーはトリッキーな感じで取りにくくて、くっそー!!

って感じ。フォロー回収の方が楽だね、このルートは。。

 

 

もう全然ダメダメなんだけど、

カームフライデーもやりたくて取りついたよ。

散々オブザベしたけれど、プロテクション決めるムーブにならず、

そっこーでテンション。

そして心も折れ、下部はどのカムもテンション状態からきめるという最悪なパターン。

ここまでグダグダなオンサイトトライは久しぶりで、

心がぽっきりおれた。

だから写真はない。

 

翌日もあかねの浜の予定だけど、やめたくなった。

 

 

帰りは伊豆高原駅にでて、

スーパーで買い出しして、足湯で反省会をして、

電車でOさんと別れ、宿へ帰った。

 

宿で一人のんびりしつつ、今日のだめっぷりを相談。

なんで登れないのか、なにができなくて登れないのか。

自分の弱点と向き合うしかない。

 

なんとか気力を持ち直して、

翌日にあかねの浜にいく元気が少しでた(´・ω・`)

そんなズタボロの三連休の中日でした。

 

☆登ったルート

・持国天5.9 ×

・ライトレイン5.8 OS

・カームフライデー5.10b × 核心は何もできず。酷い

AD

城ヶ崎 門脇南の磯

テーマ:

2018年1月11日 門脇南の磯

 

電車に乗り伊豆高原へ。3連休、クラック三昧の始まり♡

熱海からリゾート21という特別列車で旅行気分がすでにマックス!

 

ロックランズ組に混ぜてもらって

平日なのに6人でワイワイクライミング(*'▽')

せいじさん、ハルコさん、アコさん、はぎちゃん、みやざきさんと。

 

前日にトポを見ていたら、今回行くエリアの近くにポセイドンがあったので

せいじさんに見てみたい!と話をしていたら場所を教えてくれたので、

感動しながら写真を撮った!なんて素敵!!

電車でもテンションがあがり、ここでもテンションがあがり、

クライミング前にかなり楽しい(笑)

 

 

そして本日のエリア、門脇南の磯はアプローチが超楽!

降り立った右側の短めのクラックでアップ。

どれも今の自分にはちょうどいいグレード。

 

皆でのんびりと登る(^^)

 

海側から3本目は登れなかったけれど、

シンハンドとフィンガーで被りという苦手なやつなのでまた練習したい!

 

 

左側のメインエリアでは

学生気分で、を登った。

 

マイクロナッツなどを含めたナッツでランナーをとり、

カムは2個~3個くらいかな?

 

プロテクションにめちゃくちゃ悩まされるフレアクラックに、

バランスの悪い立ちこみ、

後は、、途中にあるボルトの誘惑!!

 

ボルトがあるには理由があって、

やっぱりプロテクションがとれるけど気持ち悪いな~って感じで、

これでムーブを起こせるだろうか、とかそういうメンタルのかけひき。

 

傾斜がないので、粘り粘ってオンサイトには成功したけれど、

時間かかりすぎ・・((+_+))

でも長くて、綺麗な岩をNPで登るのは、やっぱり爽快!!

 

ハルコさんのトライ。

 

最後の回り込みもかなり緊張する!

 

アコさんのちょーかっこいいトライも見れた。

 

 

そして、楽しいクライミングの後は

富戸温泉からの~

ごはんや一汁三菜で〆(*´▽`*)ちょー幸せ

 

 

そして一人今回のお宿『花月荘』へポクポクと歩いたのでした。

 

 

☆登ったルート

・短めのクラック4本 うち1本はテンションしまくり完登ならず

・学生気分で5.10a OS

 最初から最後まで気が抜けない好ルート。プロテクションの勉強になる!

 ちなみに・・

 一個目のプロテクションを早くとろうと思っていたのに、

 大丈夫そうでフレアクラックまで行ってプロテクション難しすぎる・・・ってなった私に

 きちんと下に取るようにと声をかけてくれた。

 一つ目のランナーを確実性の高いところにきめることで、

 2個目以降のランナーの引かれ具合も変わるしもっと慎重にならないとなと思った。

 

・チャームポイント5.10c TR〇

 学生気分で、の派生ルート。直上するフィンガークラックは短いけど綺麗。

 ムーブは思い切りが必要そう。プロテクションしっかり決められたら登れそう。

AD

城ヶ崎 ファミリーエリア

テーマ:
2018年1月6日  城ヶ崎 ファミリーエリア
 
 
新年初登りは城ヶ崎ファミリーで久しぶりの松さんと(^^)
 
最初寒くてナヨナヨしてたけど、
陽があたるとほんのり暖かくなった!よかった。
 
目指せスーパートリトン、ということで初見で何本も易しいクラックを登るを目標に来たのだけど、結局4本しか登らなかった(笑)
 
メンタルを持ち直していかないといけないな!
 
 
でも、無理せず登って、楽しかった!!
 
し、松さんの気合いのこもったオンサイトグレード更新に立ち会えて最高だったなー!マザークラックの核心は怖い系なんだけど、落ちないぞ!という気持ちが伝わるクライミングだった(*´ω`*)
 
私の左肩も昨年はビレーで痛かったけどそれは大丈夫になっていた。焦らず、もすこし我慢我慢。
 
知り合いに再会したり、新しい出逢いがあったり、クライミングは続けてると楽しいこと沢山あるなって再認識した1日でした😊
 
 

☆登ったルート

ビギナークラックRP
 前回フォローだったからリードは初。
 
ボトムスアップ5.9+ ×
こんなルートがファミリーにあったのか!と宝物を見つけたような気持ちにさせてくれるカッコいいルート。核心越えたつもりでいたけど、最後にフィンガーでてきてムーブを起こせず、行きつ戻りつ。結果クライムダウン中にフォール。
あんなに粘れるなら手をだしてフォールするんだった。こういうところがまだまだ弱い!
 
松さんは安定のRP
 
 
サムクラックOS
短いルート中に3個も回収不能になったカムが残っていた。城ヶ崎はウォーキングしやすい感じがするので、セットに気を遣わないといけないなと思った。出だしで片足スリップしたけど、ツヤツヤすぎだよ。
 
別パーティーが登ってるとこ
 
 
新人クラック5.10a  OS
ボトムスアップで落ちたからどうしようかと思ったけど、よーくオブザベしてみると出来そうな気がしてトライ。
力がうまく入らないアンダートラバースに落ちそうだなーって思いながら入ったけど、足が安定していたので小さくなりながらチマチマ進んだら抜けられた。そのあとは難しいところは無し。
 
真ん中の草が生えてるところが新人クラック。
左のせりだしがボトムスアップ。
 
 
結局被ってると途端に登れなくなるのはフェースの最初の頃とおんなじ。城ヶ崎に通って色々慣れるしかないな~。
慣れてから赤道ルーフやゲルニカをオンサイトトライしにいこうL(‘▽‘)/
 
オンサイトは一期一会、一度しかないトキメキ!

2018年1月現在、RPルートリスト

グレード100岩→関東周辺の岩場

 

2014/8 瑞牆山地獄エリア・オリジナル1P目5.9 TR○○(2便目はカムセット練習) リード○
2015/9 小川山・愛情物語5.8 OS
2015/9 小川山・龍の子太郎1P目5.9 OS
2015/9 小川山・小川山レイバック5.9+ ×○
2015/10 瑞牆山・おしん5.8 OS
2015/10 湯河原幕岩正面壁・コナン5.9+ OS
2015/11 湯河原幕岩正面壁・ベビーピナクル5.9 FL
2015/11 湯河原幕岩正面壁・No.3ルート5.9 FL
2015/11  湯河原幕岩・No.1ルート5.10a→5.10c ××○
2015/12 城ケ崎・人生楽ありゃ苦もあるさ5.8 TR○ リード○
2016/5 湯川・コークスクリュー5.9 FL
2016/5 湯川・デゲンナー5.8 OS
2016/5 湯川・フォーサイト5.10ab OS

2016/6 UK diff~VS4c 色々

2016/11 鷲頭山・右壁クラック5.9 OS
2016/11 鷲頭山・中央正面ルート5.9+ OS
2017/1 瑞浪・余裕のよっちゃん5.8 OS
2017/1 湯河原幕岩正面壁・小ハング右凹角ルート5.9 ×○○
2017/3 山梨・アイスドール5.10 OS
2017/4 湯河原幕岩正面壁・小ハング左凹角5.10c TR○× リード○
2017/4 昇仙峡・無名のコーナー5.10b ×○

2017/5 小川山・カサブランカ5.10a TR×(2015.5) リード○

2017/5 小川山・ジャックと豆の木5.10bc OS

2015/5 湯川・北風小僧5.9 ×○

2017/5 湯川・バンパイア5.10c OS

2017/8 小川山・クレイジージャム5.10d TR×(2014.6)〇 リード×〇

2017/9 瑞牆山地獄エリア・オリジナル2P目5.10a OS

2017/10 瑞牆山・ペガサス1P目5.10c TR○(2016.4) リード○

2017/10 瑞牆山・不動沢愛好会ルート5.10a ×(2015.10)○

2017/11 三宅島・積木くずし5.10a FL

2017/11 三宅島・猫足5.10b OS
2017/11 三宅島・Blue5.10b OS
2017/11 三宅島・御前5.10b FL

2017/11 城ヶ崎ファミリー・アンクルクラック5.9  TR×(2012.12) リード××◯

2017/11  城ヶ崎ファミリー・シスタークラック5.9  OS

2018/1  城ヶ崎ファミリー・ビギナーズクラック5.7 フォロー◯  リード◯

2018/1  城ヶ崎ファミリー・サムクラック5.9  OS

2018/1  城ヶ崎ファミリー・新人クラック5.10a  OS