12月に入って何かと気忙しい時期になってきました。

 

そろそろ年末年始の準備を考え始められる方も多いのではないでしょうか。

 

この時期は、年末年始に旅行に行かれたり、実家に帰られる方など、治療をお休みされるご夫婦もいらっしゃいますし、反対に、その時期のまとまった休みを利用して治療を受けられる方もいらっしゃいます。

 

六本木レディースクリニックは、年末年始は半日ではありますが、元旦を除いて診療をしております。

体外受精を行なうクリニックは、3日ほど休診日を作るためにも、その時期に採卵などがあたらないように、その2週間程前から診療制限をしなければなりません。

当院も、これまで毎年、できるだけ患者様にご迷惑をおかけしないようにしながら、年末年始の調整をしておりましたが、今年はスタッフの協力のもと、診療制限なく年末年始の体制を組むことができました。

 

だいたいの日程のイメージですが、12月15日までに月経開始された方であれば、年末までに採卵あるいは融解胚移植となり、それを過ぎると、年始に少し入るかもしれません。

あるいは、採卵前に前投薬の調整が必要な方の場合は、1月7-9日の連休あたりが採卵日になるよう調整ができるかと思います。

 

外来の予約枠もいくらか余裕があり、いつもよりゆっくりお話しもできるかと思いますので、ご相談等もございましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

AD

ホノルルマラソン

テーマ:
来週の日曜日、ホノルルマラソンを走る予定です。
クリニックの診療のこともあり、半年前に、参加できるかどうか分からないまま、とりあえずツアーに申し込んでいたのですが、ツアーのキャンセル期限の11月4日時点で常勤医も増えていましたので、思いきって参加させてもらうことにしました。

そこから、ジムで走ったり



高タンパク低糖質食にしたり


夜、外を走ってみたり


体重も落ちてきたので、やっと走れそうな気がしてきましたニコニコ

たまたま来年2月の東京マラソンの抽選に当選したので、2ヶ月でフルマラソン2回という何だか過酷なスケジュールになってしまいましたが、怪我をしないように頑張りたいと思いますニコニコ
AD

点滴療法

テーマ:
先日の抗酸化療法の講習会よりも少し前に、点滴療法の講習を受けてきました。

高濃度ビタミンC点滴は、主に美容医療やガン治療への効果がうたわれていますが、その作用の根幹にはビタミンCの抗酸化作用があります。

高濃度ビタミンC点滴も含め点滴療法を行う際には、いくつか注意点もありますので、3日間講習会を受けて、試験も受けて認定資格を取ってきました。

点滴療法を不妊治療に応用できるように今、準備をしています。





AD