ゆるゆる日記

ゆるゆる日記


テーマ:
明日で仕事おさめ。と思っていたらなぜか今日で仕事おさめになり、と同時に、体に異変が!
「風邪だっ!」

忘年会はシュラスコ料理食い放題だったのに途中退席で残念無念。
でも残念無念と思っているのは僅かに残った理性だけであり、体全体は食物を飲み込むことも匂いを嗅ぐことも拒否してる。
つーか、吐きたい。

いまは地下鉄。
アタマの中ぐらんぐらん。
全身がくまなく痛い。咳したら激痛が走った。すげえ寒い。
1秒でも早く家の布団に入りたい。
しかし家路は長いので、「気を失わないよう」に携帯で日記などつけているのだが、風邪ひいてアタマぐらんぐらんだと文章を書くこと「だけ」は苦にならないのが不思議だ。
っつうか、書くのやめたらゲロ吐きそう。
風邪トリップかしら、これ?

ところで今日、また祖父江さんに会った。
このお人は本を造る天使なのかしら?
お会いするとマジ心がきれいになってしまうのよ。フォースの暗黒面に捕らわれそうになった心を取り戻してくれるの。あの空間は。
ところで、なんで女言葉になっているのでしょう・・・

ああそれにしても背中が激痛。
早く横になりたい。重力に背骨が持たないよ。




あれ?





ココドコ?
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
いやー、忙しい。
師匠もおもわず走っちゃうね。

今日は装丁家の祖父江さんの事務所にお邪魔して新しい本のデザインをお願いをしてきました。

祖父江さんは要するに、装丁界のピカソなのかもしれないです。

書きたいことがたくさんあるんだけど、なにしろ携帯でUPしているので、
くわしくは、また明日。

あっ、祖父江さんの事務所のMac画面には「ちびまる子」の姿が!
あ~、写真を撮りたかったぁ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ピカソ

ピカソの本物の絵に会いました。
薄いガラス越しですが、
5センチの至近距離からその息づかいをまじまじと眺めてみました。
その時に思ったこと。

1、ほほー、これがピカソの筆のタッチか。
2、うわー、簡単に描いてるな。3時間で一枚描けるな。
3、でもこの人、ほんとは絵がすごーく上手いんだろな。あんな数本の線で髪をアップにしてるとことか表現してるもんな。
4、え!? 5000万円? とすると時給いくら?
5、あ、むしろベタの塗りのほうが丁寧だな。でも感情が厚い人なんだろな。ちょっとゴッホの筆づかいにも似てるな。ああ、こんなに絵の具つかっちゃって。
6、でも使ってる色がぜんぶビミョーだな。
7、描いた本人はこの絵を気に入ってるのかな?
8、でもこりゃピカソだな。誰にも真似できん。
9、ふむ。

ちなみにピカソのサインは黒で「PICASSO」と書かれた下に、釘を使って年号も描かれていました。
絵のタイトルは『婦人像』。婦人の名前はフランソワーズ・ジロー。
ピカソがフランソワーズにキスした時、フランソワーズが拒否しなかったからピカソは怒ったそうです。
「なんで拒否しないんだ! つまんねえじゃねえか!」と。
さすが巨匠。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
クニイリツコ

広くメディアで活躍されている国井律子さんの本の編集を、もう数年前から2冊ほどしておりましてね、その第三弾を今、まさに作っている最中。
写真文集なので、どこをカラーページにして、どの写真を入れて行こうか、などと考えていると、「あっ」という間に時間が経ってしまう。もう、何十時間もクニイさんの写真づけ。

で、昨日はそのタイトル決めの打ち合わせだったんだわ。
すると、編集部の扉を開けるとそこには「三次元のクニイ」が出現。
「うっ! 動いているっ!」
・・・・あたりまえだっつーの。

ちなみにウチの実兄の兄嫁は、クニイさんの実家のお隣さんなのだ。縁がある。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


 そこにあるのはシステム 君はいつもはずれてる
 そこにあるのはシステム 君はいつもはずれてる
 正しいと言う時 まちがいと言われる

 そこにあるのは力 いつも負けてしまう
 そこにあるのは力 いつも負けてしまう
 まるで沈む石のように 君を悲しくさせてる

 そこにあるのは数 いつも押されてしまう
 そこにあるのは数 いつも押されてしまう
 あきらめる前に 少しだけ疲れているだけさ

 そこにあるのはユニフォーム スピリチャルなペチコート
 そこにあるのはユニフォーム スピリチャルなペチコート
 くりかえしくりかえすあいだに
 いつの間にか君をすきにさせてしまう

 愛はフラスコの中 君を怖がらせてる
 愛はフラスコの中 君を怖がらせてる
 たどり着く前に 君を疑わせてしまう

 さよならのくりかえし 君は無口になる
 さよならのくりかえし 君は無口になる
 彼女の清らかな海 それは君の果てしない砂漠


 佐野元春『愛のシステム』


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。