ゆるゆる日記

ゆるゆる日記






テーマ:
クレジットカードのおすすめカードを比較する総合比較情報サイト!
というものを作りました。

どのクレジットカードを持てばよいか、お得か、ガチで比較していきます。


いちばん得するクレジットカードは…
    ↓↓↓↓
【ガチ比較】お得なクレジットカード100選




ちなみに、これも
    ↓↓↓↓
キャッシングの審査が不安な方へ




関係ないが、これも
    ↓↓↓↓
ゼファルリン(ペニス増大サプリ)の効果と、副作用



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$ゆるゆる日記-スカイダイビング、実感


飛び降りてみた。

スカイダイビング。高度1400フィート。
イン、ハワイ!



実感。
「コイツらみんなキチガイだ!」


いちばん脳の記憶の深いところまで刻みこまれたのは、
やはり「飛び降りる瞬間」。

いちばん「やっちゃいけないこと」を「やっちまった感」強し。
いわば「人間が立ち入ったら即アウト」な空間に飛び込んじまった感じ。

もう「史上最大の作戦」のパラシュート降下部隊のような
有無を言わせないような上手なリードで、
完全に自分のタイミングを尊重してもらえない乳飲み子のような状態で
「即死状態までのカウントダウンの空間」に放り出されてしまう。

でもま、
やはり「高度を増す時の緊張感」とか、「足下をすくわれた自然落下感」とかは、
フジヤマ級ジェットコースターと同じかな。
それの「完璧版」。
飛び降りて3秒間くらいの、
あの「背筋がぞわぞわするっ」ってところまでは、かなり似ている。


それにしても、
飛び込む時のタンデムの兄さんの
足下の重力を操作した貴乃花級の「うっちゃり感」は上手かった。
その日は晴れまくって風もなく、絶好の降下日和だったので、
このタンデムのインストラクターのダイバーは、
まるで終電あとのタクシューの運転手のように、
たんたんと客を胸に抱き抱えて何度も何度も「あの空間」に放り出て行く。

完全、エクストリーム系。

なれど、パラシュートをたたむ時の真剣さったらなかったわ。
正座してたもん。
白人が正座。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私は自分のことを「きわめて普通」な人間だと思っている。

どういうふうに「きわめて普通」なのかと言うと、
たとえばスマホの導入とか、
エコカーの購入とか、
地デジ化とか、
大ヒット映画とか、
FaceBookとか、
尖閣とか。

パソコンやブログの世界に足を踏み入れたのは仕事柄早かったけど、
それ以外は「きわめて普通」。
「普通さ」の基準となる「真ん中ライン」を「きわめよう」という気持ちが強いのだ。


最近、「LINE」に入った。
入る時期には注意した。

「めんどくさいこと」が、とにかくめんどくさくて嫌なので、
「これは入っとくべきだろうな」という判断は、常に時流に任せている。
というか、
「教えてくれる人」がそのへんにゴロゴロいるようになるまでは「入らない」。
説明書とか操作方法とか読んだりするの、
死ぬほどめんどくさくて絶対嫌だからね。

つまり、時期的に言えば、

「へえ、そんなのあるんだ」
   ↓ ↓ ↓
「確かに便利で楽しそうだな」
   ↓ ↓ ↓
「やっぱ流行ってるんだ、へえ、もうそんなに」
   ↓ ↓ ↓
「で、どうなの? 使い勝手」
   ↓ ↓ ↓
   入るか。

という「時流」のちょうド真ん中に、
まるでサーフィンでもするように「乗っかる」ようにして加入するわけだ。

「LINE」もそのようにして入った。
入るとすぐに、電話帳の電話番号で検索して、
「このお友達はLINEに加入してますよ。いつでも無料でつながりますよ」
というリストをアプリ本体が出してくれる。

その顔ぶれを見ると、みな、「そういうのは早そうな人」。
人数は、やはり電話帳の総数のちょうど半分くらい。

おお、やったぜ。

LINEに関して俺は、
ちょうど普通の人。



「自分が“流行る”と思ったことは流行る」という自信のある人は、
「感覚が敏感で、キャッチが早い」のではない。

行動パターンが「きわめて普通の人」なのだ。

そして、「普通の人」の数は多い。
数多くの「普通の人」が「やろうかな」と思えば、
そりゃヒットするさ。
私はそう、思っている。



さて、尖閣。
「こまったものだな」と思っている。



(…つづく)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。