楽しく考える男子バレー

男子バレーボールを中心に、思うこと考えることを楽しく書いていきたいです。


テーマ:

下記の記事に日程を書いたのですが……


2013全日本インカレ日程 追記あり


全日本インカレ公式サイト を見にいったら


11/27 男子グループ戦・トーナメント表に変更がありました。


とありました。


どこが変更になったのかは確認できていませんが、注意してください。


J SPORTS の放送、初回は下記です。


女子3位決定戦/決勝 12/7 土  午後9:00 ~ 深夜0:00 J SPORTS 3 初回
男子3位決定戦/決勝 12/8 日  午後9:00 ~ 深夜0:00 J SPORTS 3 初回


でも、ベスト4に残らないとテレビはないんですよね。
今年はどこが残るのでしょうか?
シードが順当にくるとは言い切れない……混戦になりそうです。
みなさんは、どこのチームが見たいですか?


毎度同じようなことを言ってますが、なぜ、Vリーグの開幕と全日本インカレがかぶるんでしょうね?
どちらも、たくさんの方に見てもらいたいのに。

Vリーグは先が長いので、ゲーリー監督には、まず全日本インカレの方を見に来てもらいたいですね。できれば12/3から。
グループ戦から出場するチームにも、いい選手いますよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんてタイトルで書いてみたくなりました。(笑)
全カレに向けて、注目チームや選手を書いてみようと思うのですが、雑誌に載っている選手ばかり紹介しても面白くないですよね。
なので、関東2部の注目選手から。

秋季リーグ1部チームはほとんど(駒大と武大を除き)トーナメント12/5からの参加ですが、2部チームはグループ戦12/3からですから、そういう意味でも2部からがよいかと。


FC東京で活躍している手塚さんは、中央学院大在学中は主に関東2部で、3部に落ちてたこともありましたっけ?
でも中央学院大は、東日本インカレや全日本インカレなどトーナメントの試合では上位を喰うこともあるチームでした。
関東2部観戦している人にとっては、イヤでも印象に残る選手で、当時法政のエースだった古田さんとはある意味双璧で。
どーゆー意味かは聞かないでください。(笑)


そんな手塚さんがプレミアリーグで活躍しているのを見ると、他にも化ける可能性を秘めた選手がいるんじゃないかと思いますよね。
去年の春に2部観戦したときは、プレミアスタッフの方が何人か来ていました。
これはアレかな? と思ったものですが……
今年は1部12チームになったせいか、2部に選手を探しに来る方は少なくなったような気がします。


でも、関東2部からVリーグに進む選手もいます。

今年、すでに発表になっているのは……ということで下記記事を参考にさせていただきました。


2013/14 V・プレミア&チャレンジ男子内定+α選手まとめ(随時追記予定)


勝手にVリーグ入団内定選手紹介


黒澤雄介 深谷→宇都宮大→豊田合成 WS 189
細井規貴 浦和実業学園→国士舘大→大分三好 MB/WS 194


加えて秋季は2部ではなかったけれど、1部と2部を行ったり来たりしている感じのチームからは……


王徳洋 埼玉栄→国際武道大→FC東京 MB 200
小田嶋大貴 北上翔南→駒澤大→FC東京 WS/MB 191


発表にはなっていませんが、まだ何人かいるようです。


そもそも関東2部のチームって、知らない方も多いですよね。
2013秋季リーグの結果と個人賞は下記です。


1.法政大学(10-1)
2.中央学院大学(10-1)
3.大東文化大学(8-3)
4.青山学院大学(8-3)
5.宇都宮大学(7-4)
6.日本大学(6-5)
7.亜細亜大学(6-5)
8.国士舘大学(5-6)
9.立教大学(2-9)
10.東京経済大学(2-9)
11.桜美林大学(2-9)
12.平成国際大学(0-11)


優秀選手賞: 村上竜也(法政#10)
敢闘選手賞: 橘尚吾(中央学院#1)
ベストスコアラー賞: 木村築(法政#15)
スパイク賞: 田中尚(法政#19)
ブロック賞: 佐々木康祐(国士舘#3)
サーブ賞: 林佑樹(大東文化#15)
レシーブ賞: 木村準也(中央学院#3)
セッター賞: 長谷川優太(法政#20)
リベロ賞: 橘尚吾(中央学院#1)
Best of support賞: 法政大学


以下は第3週終了時点のランキンで、最終結果ではないのですが、参考にしてください。


関東2部男子 第3週終了時点での個人成績ランキング(2013/10/6現在)


みなさんの知っている名前はありましたか?


個々の注目選手については別記事で。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

JVAサイトに掲載されました。


2013/11/25 都道府県代表チーム一覧(PDF)


高体連サイトの各都道府県予選結果はこちら から。(基本的に4位まで掲載)


崇徳・東北・伊勢崎が出ないのは残念ですが、そこに勝って出場を決めた広島工大・仙台商業・桐生市商業も楽しみです。
常連校の弘前工・宇部商・相馬・聖隷クリストファー・霞ヶ浦も予選敗退ですか。


組合せ抽選は12/1だそうたです。
ドキドキですね。
決まったら注目校・注目選手を書きたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

グラチャンも終わりましたね。
更新、滞ってしまいました。
日本戦のテレビ放送はなんとか見たのですが、何か書く時間もなくて。
コメントのお返事も遅くなっていて、すみません。


書きたいことはイロイロあるのですが、今はまず前を向いたほうがいいと思い、タイトルの内容から書いていきます。
なぜこれを先に書かなくてはならないかと言うと、もうすぐ全日本インカレとVリーグが開幕するからです。
まあ12/7開幕のVリーグについては長丁場ですから、そんなに急がなくてもいいのですが、全日本インカレはトーナメントで12/3から12/8までです。
ですから、大学の現状、現時点での有望選手をチェックしようと思ったら、すぐに観戦の準備をしなきゃなりません。


全日本については、もっと若手を起用してほしいという声が多数聞かれましたが、「若手」というのは具体的にどんな選手でしょうか?
今回のグラチャンでは、大学生は大学の試合(全日本インカレ)を優先したということで、残念に思われている方も多いと思いますけれど、私はさほど……


現在、JVAサイト に掲載されている大学生は、出耒田さん伏見さん前田さん山田さん柳田さんの5人です。
セッターの前田さんをメンバーに加えるのは難しいと思いますし、山田さんはユニバでも控え選手、柳田さんはユニバにも選ばれていません。
ですから現実問題として、グラチャンに選ばれる可能性があった大学生は、出耒田さん伏見さんくらいです。


そして、関東の大学バレーを観戦している方はわかると思いますけれど、2人とも秋季リーグでは好調とはいえませんでしたよね。
出耒田さんは全日本の試合で2試合欠場しましたが、出た試合でも大学生相手にスパイクが決められないことも少なくありませんでした。
伏見さんはベンチにいることが多く、活躍の場面は少ししかありませんでした。
もちろん、2人とも将来性のある選手ですが、現時点では全日本で見たいとは思えませんでした。

近年の大学バレーでは、大学で活躍する選手、卒業後にVリーグで活躍する選手、ユニバやシニアの代表に選出される選手が、あまり一致しません。
ですから、大学生の起用といっても、どの時点で、どういう基準で選んだらいいのか、難しいのが現状でしょう。
全日本の試合も終わったので、ゲーリー監督には、全日本インカレでなるべくたくさんの選手を直接見てもらいたいと思います。

全日本に若手が必要と思われる方も、ぜひ観戦してください。
会場に来られないという場合には、テレビ放送もあるのですが……
今年はテレビ放送が男女決勝と3位決定戦のみです。
去年までは男女とも関東開催で準決勝も放送があったのですが、今年から関東と関西に分かれての大会となりましたから、そのせいでしょうか?
残念です。
もっと大学バレーを見たいという方は、ぜひとも声を上げていただけたらと思います。

出耒田さんの筑波大は、順当にいけば12/6(金)に関東秋季リーグ優勝の早稲田と当たります。
勝ったら同じ日に、慶應と甲南の勝者と対戦する可能性が高いです。
つまり、土日には残らない可能性も少なくないのです。
一番激戦と思われるブロックに入っちゃいましたから。
伏見さんの順大は比較的楽といわれるブロックですけれど、今年は関西1位の近畿大が強いですし、順大が残ったとしても、伏見さんが試合に出るかどうかはわかりません。
そんなわけで、ご都合がつく方は、土日だけでなく早めの観戦を考えてみてください。
土日には4チームしか残りませんから、それだけだと有望選手をたくさん見逃してしまいますよ。(笑)

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

グループ戦の開始時間を教えていただきました。
また追加・修正等ありましたら、更新します。

全日本インカレ公式サイト


JVAサイトは下記です。


第66回 秩父宮賜杯全日本バレーボール大学男子選手権大会


12月3日(火) 9:40 開会式(各会場)・11:00 グループ戦 ABCDEFGHIJKL1~6
12月4日(水) 10:00 グループ戦、トーナメント戦 1回戦 ABCDEFGHIJKL1~5(Eのみ6まで)
12月5日(木) 11:00 トーナメント戦 2・3回戦 ABCDEFGHIJKL1~4
12月6日(金) 10:00 トーナメント戦 4回戦、準々決勝 ABC1~4
12月7日(土) 11:00 準決勝 特1~2
12月8日(日) 11:00 3位決定戦・決勝 特1,2 表彰式・閉会式(決勝戦終了後)

グループ戦は3セットマッチとし、上位2チームが決勝トーナメントに進出する
決勝トーナメント戦は1~3回戦は3セットマッチ、4回戦以降は5セットマッチとする


大田区総合体育館 ABC特
墨田区総合体育館 DEFG
とどろきアリーナ HIJKL

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと残念な試合でした。
かなりかな?(笑)


ゴールデン放送がある注目されている試合で、力を発揮するタイプのチームじゃないんですよね。
高校生なんかは、テレビあるとはりきっちゃう子も少なくないんですけれどね。
大人になると、そういうことってないのでしょうか?(笑)
硬くなるのか?


サーブの問題は、いつからでしたっけ?
練習しました。本番ではできませんでした。
その繰り返しでは、ダメでしょう?
選手個人で解決できないのなら、それなりの指導者を呼んでください。


いまどき高校大学でもサーブで攻めてますよ。
それができなくなっちゃっているのなら、チームの外の力を借りましょう。
ブロックのまずさは、すぐに解決できる問題ではないかもしれませんが、サーブは今日明日にでも改善の余地がありますよね。


ジュニアの試合をネットで見たのですが、国内では強いと言われるジャンプサーブが外国チームには当たり前にレシーブされちゃってました。
国内の「強いジャンプサーブ」が国際試合でも有効とは限りませんよね。
どういうサーブをどこに打っていくのが有効なのか、それを考えるためのスタッフが、男子チームにはいるのでしょうか?


子どもの頃からエースで、ただ思い切り「強いジャンプサーブ」を打ってきた選手には、サーブの打ち分けは難しいのでしょうか?
シニアの全日本に入ってから「サーブどうしよう?」じゃなくて、もっと早い段階で適切な指導がされるといいですね。
今からでも、すぐに始めてもらいたいです。


よいスパイクが打てないのは、スパイカーの問題なのか、セッターの問題なのか、両方なのか?
問題を確認することで多少なりとも改善すると思いますが……
中長期的には、グラチャン後のリーグで、もう一度セッターの選考をしてもらいたいと思います。
セッターはブロックやディグでもがんばっていますが、肝心のトスがイマイチじゃないですか?


そしてどの選手にも、コートの中のリーダーシップが見られません。
そんなものなくても勝てるチームならいいのですけれど、そうではないですよね。
自分のプレー以外も気にかけられる選手がコートの中にいてほしいと思います。
今のところは、そういう選手が必要じゃないですか?


強い相手に、気持ちを切らさずに向かっていくことが大切です。
何が必要なのかを、しっかりと確認していってもらいたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

この季節、イロイロありまして、イロイロ間に合ってません。
すいません。(笑)


グラチャンも忘れていたわけではないのですが、何も書けないままに開幕を迎えます。
まあ全日本はそんなに見ていないし、今回もテレビ観戦です。
リアルタイムで視聴できたらいいなあという感じです。


そして、慌てて月バレやWeb記事など読んでいます。


越川優 今、僕らがやっていること


昨夜、テレビを見ていたら「前回銅メダル」という言葉が聞こえてきましたが……
一般視聴者向けには「メダル」という言葉を出さなきゃダメなんでしょうかね?
今の男子がそういう状態じゃないのは、バレーファンはみんなわかっているし、始まれば誰にもわかってしまうことなのですが。


そういう言葉を抜きにして、男子バレーの面白さを伝えることを、アナウンサーなどテレビの人たちにも、解説者などバレー関係者にもお願いしたいのですが。
そして何より選手とスタッフに、勝敗だけでない面白いバレー、試合を見せてもらいたいです。


勝てればそれに越したことはありませんが、勝てなくても見たい、応援したいと思える男子バレーを期待します。

私は勝てないチームだって応援してますよ。(笑)
面白ければ、期待できるものがあれば、応援できるんです。


私は高校大学をメインに観戦しています。
そのあたりでも、勝っても負けても自分たちで考えて工夫して、次の試合に活かそうとするチームがあります。
そういうチームは本当に面白いです。
ダメなときもありますが、ここ工夫してきたんだな、ここ練習してきたんだなと感じる瞬間は、とても嬉しいものです。
私にとってのバレーの楽しみは、そんなところにもあります。
結果とか点数だけでなく、そういうところも想像して見てみると、バレーはもっと面白くなると思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

高体連サイトに、結果掲載されました。


25年度結果(PDF)


産経ニュースは下記です。


【春高バレー東京都大会】都代表6校決まる


11/16(土)墨田区総合体育館


男子準決勝 
駿台学園 2(25-22 25-20)0 早稲田実業 
東亜学園 2(25-22 25-19)0 東洋


男子決勝
東亜学園 2(24-26 25-14 25-18)1 駿台学園


男子3位決定戦
東洋 2(25-18 25-17)0 早稲田実業


1 東亜学園
2 駿台学園
3 東洋
4 早稲田実業
3位まで春高出場


フジテレビONE(CS)で、駿台vs早実と東洋vs早実が生放送されました。
フジテレビ(地上波)では、ダイジェスト放送でした。


2コートだったので、半分くらいしか見られず残念でした。
インハイに出られなかった東亜が優勝。
1年生が入って、スタメンが代わりました。
他の3チームはほとんど代わってないと思います。
東亜と駿台は途中交代がありましたが、東洋と早実はサーバーくらいだったと思います。
今年はベスト4の差が少ないように感じました。


スタメンはこんな感じ。
見てないセットもあるので、間違い等ありましたらお知らせいただけると助かります。


東亜学園
C8武藤①189 L14島田①178 S7為我井②175

C1大竹③202 L9岡田②173(12鎌田①180) R6益子②177 リベロ2黒崎③168
サーブ11鈴木①172


駿台学園
L2近江①188(16安田①175) R5小野塚③175 C6石原②183

L4秦③188 S3内藤③173(9田島②175) C1村田③186(15田中③180) リベロ7井上③174


東洋
L3笠利②185 R7須賀③183 C4杉田③187

L1柳田②184 S5上阪③178 C6関本②183 リベロ10山本②166
サーブ2坂本③180


早稲田実業
S6宮下②171 C9佃①183 L4鵜野②186

R5中野②184 C10東①182 L2加賀③180 リベロ3市川③171
サーブ1大木③177


詳しい感想は後ほど。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

番組サイトはこちら


11月15日(金) 24:00~24:55 再放送11月17日(日) 12:00~12:55


みどころ
今回はいよいよ11月30日から開幕するV・プレミアリーグを特集!女子は去年の女王で、昨季国体・全日本選手権・プレミアリーグ・日韓Vリーグトップマッチ・全日本男女選抜大会のすべてを制し5冠を達成した向かうところ敵なしの久光製薬の牙城をどのチームが崩すのか?! また男子チームの最新情報もお届けする。
そして1月の春高バレーに向けて各地で熱戦が繰り広げられる春高バレー予選の模様もお伝えする。特に今年注目の秋田(雄物川・秋田北)、福岡(東福岡)、大分(東九州龍谷)大会の様子を詳しく取材!
これからシーズンを迎えますます盛り上がりを見せるバレーボールから今月も目が離せない!!


今回は前回より男子情報もありそうですね。(笑)
雄物川、東福岡、東九州龍谷も楽しみです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

高体連サイトに掲載されています。


25年度組み合わせ(PDF)


11/16(土)
第1試合(10:30) 女子:準決勝
第2試合(12:00) 男子:準決勝 駿台学園vs早稲田実業 東亜学園vs東洋
第3試合(13:30) 女子:第1、第2代表決定戦および開催地代表決定戦
第4試合(15:00) 男子:第1、第2代表決定戦および開催地代表決定戦


フジテレビONE(CS)で生放送されます。


春の高校バレー全日本バレーボール高等学校選手権大会東京都代表決定戦


OAスケジュール
201311/16(土) 10:25~17:00


内容
男子準決勝 駿台学園VS早稲田実業
女子準決勝 共栄学園VS下北沢成徳
男子第三代表決定戦
女子第三代表決定戦


フジテレビ(地上波)でも、3:03~4:53に放送されます。


放送内容には男子が先に書いてありますが、高体連サイトでは女子が第1試合なので、女子が先ですよね。
ちょっとわかり難いです。


インハイ予選のときと、スタメン代わっているチームもあるでしょうか?
この4校は、どこも3年生も残っていると思いますけれど。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。