スピリチュアルカウンセリングサロン☆愛と光のメッセンジャーYuのブログ

札幌市のスピリチュアルカウンセラー/スピリチュアル講座開講中
高次元を通じてあなたを本来の光へ導きます
あなたの人生が感動と喜びで満ち溢れますように♡

■2016年イベントご案内■
札幌市 日程未定~「妖精たちの菩提樹 Night」17:00~22:00~サロンAION 西区琴似

妖精たちの菩提樹の詳細はコチラから
札幌市  7/29(金)~「サロンAION×Yuスペシャルコラボセッション会」~西区琴似

■2016年8月~10月のスピ講座ご案内■
10/22(土)スピリチュアルリーダー養成講座~レベル1~開講 残席3名受講生募集中
9月6(火)オラクルカード講座~上級~受講者募集中残席3名
8月16日(火)オーラリーディング&プロテクト講座受講者募集中
オーラ講座の詳細はコチラから
8月 ペンデュラム・ダウジング講座リクエスト開講承り中

スピ講座詳細はコチラから!!

各種スピ講座リクエスト開講も承ります。お問い合わせください。


テーマ:


スピリチュアルカウンセリングサロン
スピリチュアルメッセンジャーYuです


著作者Viive La PAlestina

 

 

昨日の記事で、スピ開花には瞑想は必須であることをお伝えしました。


生徒さんの中で
特に初心者さんからの質問で多いのが

瞑想時間と

 

瞑想時間帯です

 

 

どのくらいの時間やったらいいのか

 

初心者さんは、最初から何時間も瞑想は不可能ですから

 

とりあえず、毎日続けていける時間でいいです

 

だいたい、10~20分位

 

私は瞑想以外にやることがありますので、

長くても30分で切り上げます

 

それこそ、時間があったり

最初の頃は修行のごとく、2時間も3時間もやってましたが

 

身体が戻りにくくなるので
その後の行動に支障をきたす場合もあります

初心者さんには、おすすめしてません


週一回の長い時間よりも

毎日続けることの方が大切ですからね


それと、瞑想の時間帯は
ご自分で瞑想に集中できる時間帯があるなら、その時間でOKです

が、やはり、朝行うと一日の流れがとてもよくなります

 

わたしは、朝起きて、少ししたら瞑想に入ります
だいたい、7時過ぎあたりになります。

 

 

ご自分のライフワークにあわせて

一番おさまりの良い瞑想時間を見つけてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます

心から感謝 Yu

 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

スピリチュアルカウンセリングサロン
スピリチュアルメッセンジャーYuです

 

 

 

 

 

こちらのスピリチュアルカウンセリングサロン開講してる講座

 

 

■ オーラリーディング・プロテクション講座

■ ペンデュラム・ダウジング講座

■ スピリチュアル・カードリーディング講座(オラクルカード)

■ スピリチュアルリーダー養成講座

     レベル1~チャネリングの基礎
     レベル2~高次元と繋がる
     レベル3~サイキック透視実践

 

と、4種類になりますが

 

 

 

どの講座にも

必ずやっていただくことがあります

 

 

それは、瞑想です

 

 

瞑想を制す者は、スピを制す!!と言っても

過言ではないでしょう

 

 

とにかく、自分の内側に入る

自分軸を作り、外側の声にブレない

(これにはセンタリング、グラウンディングも入ります)
そのような自分作りには、瞑想はかかせません

 

自分の内側に入り

感覚を鋭敏にする訓練が必要になります

 

 

後天的な人は、尚更です

 

 

でも、だいたいの人が、色んな理由をつけて、瞑想から遠ざかります

 

 

時間がない

家族がいて、できない

眠っちゃう

 

 

あれ?スピの技術を身につけたいんじゃなかったのかな?


ここへ来るまでに悩み、時間を割き、お金をかけて
そこまでして、ここへ来たのに…早々にして諦めてしまう方も
 

とても、残念です

 

 

 

 

講座に来る人の多くの勘違い

 

 

講座を受ければできるようになる

講座を受ければ、目に見えない存在からメッセージを
受け取れるようになるというイメージ

 

 

そこで、スピの世界へ憧れてるみなさまへお伝えできること

 

 

どんな世界でも、練習と努力が必要になります

 

 

 

視ることを開花させたい人だっています

 

 

中にはすでに視える人だって。視え過ぎるってこともありますし
(丁度良い形に持っていくには、それには自覚と、訓練が必要になります)

 

 

 

 

わたしが講座でお伝えできるのは、技術(技法)だけ

できるようになるかどうかは、後は本人の努力次第です




無理にサードアイを開けたり、導管を拡げ、天界と繋げたり

そいった危険な行為は一切しません

 

 

普通の生活ができなくなる可能性があるからです

 

 

食事制限なども、わたしは必要ないと思っています

食べたいものを食べてOK

 

 

すぐに視えるようになる魔法など、ありません。

 

 

出来るようになるかな?なんて
どのくらい時間がかかるのか?なんて
先を見ようとするから続けられなくなるの

 

 

毎日コツコツと淡々と
考えることは、今の時間だけ
まずは、瞑想から続けてください

 

 

続ければ、いつか
必ず、突破口が見つかりますからね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます

心から感謝 Yu

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


スピリチュアルカウンセリングサロン
スピリチュアルメッセンジャーYuです




大天使ガブリエル 受胎告知 画

 

 

日曜の昼下がりに、こんな話し。


知り合いとか、親戚とか、お身内とかで
どなたかが亡くなった時に

こういった体験はありませんか?


誰かが逝く時期の、その前後に
身近で新しい魂が産まれるということに
遭遇したということ。


わたしは、誰かの葬儀に参列する度に
この現象に出くわした経験があります。
というか、ほとんど、そうです。


そこで、毎度思います。


ひとつの魂が里に帰ると
ひとつの新しい魂が降りてくるんだなぁ~って


~って、ことは!?


魂の世代交代みたいなことが
天界では行われているのかな?と


そう考えてたら
ふと、あることに気付きました


人が長寿になってる現代
魂が里に戻るまでの期間が長くなってきている


と、いうことは
帰る魂が少ないのだから、
その魂と入れ代わる
新しい魂も少なくなるのではないのかな?
そんなふうに、ふと思いました


生きてる人間が統計的にしたり
この世で目で見る分には
子どもの人数が少なくなってきているように思えますが
 

 

実は、天界的には
この世にある魂の数は
プラスもマイナスもないのではないのではなかろうか?と


天界的には
ある意味、一定の魂の数かあって
その数は増えもせず
減りもせず、循環を繰り返しているだけ


そういう、気付きに行きつきました



少子化問題
それは、この人間社会を保つには
深刻な問題ではありますが

 

 

若いとか、老いてるに
こだわるのは人だけであって


若いとか、老いてるなど
天界には関係ないのだということ


魂の数が一定であるのが大切なのかなと


なぜ、増やさないかは
そこまでは、わかりませんけども


そういうふうに、スピリチュアル的に考えると


少子化にも意味があってのことなんだなって
思えたりします


魂の数を増やさない訳は
きっと、私達には計り知れない理由があって
でも、その理由を人間は知る必要がないのだと思いますが


子どもが増えるとか増えないという事よりも
今、肉体を持ってる魂を大切にしていくことが
我々の大切な生きる使命なのかな

なんて、思ったりしてます


日曜の昼下がりに~こんな話し~~ニヤリ

 

 

 

 



いつもありがとうございます
心から感謝 Yu

 



 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)