゚・:,。*:..。o○☆OA情報など*:..。o○☆゚・:,




舞台第5回ブス会* 「女のみち2012再演」


 2015/5/22(金)~5/31(日) 東京芸術劇場 シアターイースト



【作・演出】ペヤンヌマキ


【出演】安藤玉恵 内田慈 もたい陽子 高野ゆらこ 松本まりか/尾倉ケント 仗桐安


【公演詳細】ブス会公式HP


FMTOKYO FMNISSAN あ、安部礼司~beyond the averege~」安部優役


  毎週日曜夕方5時~JFN37局ネットで絶賛放送中!!





マイクパーソナリティシャボン玉インターネットラジオソラトニワ銀座 

 「もたこって呼んでくださいっ!」


(毎週月曜日 14時~16時)

【番組の聴き方】

 1.「ソラトニワ」と検索してsoraxniwa.com
にアクセス(注:soraniwajapanは旧サイト)
 2.⇒トップページ右側 GINZAのListen Nowをクリック
 3.⇒立ち上がった小さな画面の下にある再生ボタンを押すと聴くことができます!

(スマートフォンは上部のラジオマークをタップ⇒GINZAの再生マークをタップ!)

  番組ハッシュタグ⇒#sxn_ginza

  
番組宛てメール ginza@soraxniwa.com



音声吹き替え NHKBSプレミアム「馬医」

            ソ・ガヨン役





お仕事のお問い合わせはコチラキラキラmota_motaco@yahoo.co.jp





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-10 21:55:07

感謝

テーマ:ブログ
今日の宮城県仙台、勾当台公園野外音楽堂のイベント、たっくさんのリスナーの皆様に迎えていただきとっても嬉しかったです。


あの気温、雪の降る中、長い時間外にいて頂き冷えましたよね…、たくさんの力をいただけました。

毎度毎度、皆様のあたたかさに胸を打たれます。


今日は、さらに、もうすぐ誕生日の私にバースデーソングを歌っていただき、さらに!


{67DF625D-BC6B-4425-BC0D-E57D17129F12}


皆様からのメッセージカード!!

優ちゃんとして立っている時に、もたこの誕生日を祝われるのは戸惑う部分もあったり、元来の天邪鬼としては、気恥ずかしい部分もあるのでふが、
正直、嬉しかったです。


ありがとうございました。

久し振りに優として東北に来られて、本当に嬉しかったです。


マジで寒いなか、
ありがとうございましたっ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-11-30 22:52:05

吸殻の風景

テーマ:ブログ
(敬称略!!)


小さな頃母親のカーステレオから流れていた、中島みゆきやら、加藤登紀子やら、さだまさしやら、、、


とてもいいものを聴かせてもらったなーと思う。

今になってやっと分かる、そして、これからやっと分かってくるものもたくさんあると思うけど、複雑な複雑な、人と人との関係性。

それを機微というのかもしれないけれど、、そう簡単じゃぁないんだよね。ということが、たくさん織り込まれている曲たち。

ドラマチックで、サラッとしてて。



こないだ、朝シャッフルで曲を流してたら「秋桜」(さだまさしver.)が流れてきて不意打ちを喰らって泣きそうになった(笑)

WBFでやった、「陽子ママの昭和歌謡相談室」ではそんな歌を歌ったけれど取り上げたい歌は山ほどあるね。


今までたいして長くも生きて来てないけど、
たくさん傷付いたりしたし
それ以上にたくさん人を傷付きてきたんだろうと思う。


傷付きたくもないし、傷つけたくもない、
のは前提として、
擦れ 違えば
傷も付くよね。擦れてんだから。

むかーし、お兄ちゃんの部屋にあったエロ本の中に、、、
と、引用しようとしたけどらなかなかすげー台詞だな(笑)と思ったので辞めときます。


ま、そーゆーことよね。


どーゆーことかと、いうと、
生きてりゃ傷も付くね、ってことか。

昔住んでた家を通りかかった時に、
フッと疼く傷跡も少ーし愛おしく感じる時、
大人になったなーとちょいと思うよね、


って時にききたい曲はこちら



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2016-11-28 14:42:04

保健室のこと

テーマ:ブログ
私は中学高校を一貫教育の女子校に通っていました。

幼稚園から大学まである学校ですが、校舎が一緒なのは中高のみ。


そこで、6年間を過ごしたわけです。
途中改修工事があったりで職員室の位置は変わりましたが、私がいる間保健室はずっと同じ場所にありました。
いまはどうだか知りませんが。


学校が中庭を囲むようなコの字。
一階の入り口に近い位置にある保健室。


高校に入ると、保健の先生は体調に関して指示を出しませんでした。

「もう義務教育はおわっているんだから、自分で決めなさい」

中学までは貸してくれた湯たんぽも、高校になったら容易には貸してくれなかった気がします。カイロなりなんなり自分で準備しておけよってことかな。


あ、なんで湯たんぽかって、女子校に生理痛はつきものですね。
あれは、温めるとだいぶマシになるので小さな湯たんぽが保健室にいくつもぶらさがっていたのです。


わたしはその頃つまらない生き方をしていたので、学校に行ってもあまり面白くなくて、保健室に行って寝ていることも多かったです。


親には申し訳なかったなぁと、いまは思います。

保健室。
サボりに行ってたことも多かったけれど、
必要なものは自分で用意する
自分の体は自分で管理する


そんなことを教えてくれた場所だったなぁ。

そして、保健室独特の匂いの中、
爆睡した時間はとてもとても気持ちが良かったなぁ。



なんでかフッと思い出したので書いてみました。




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。