Song2

オートレーサー森且行さんとSMAP。
どちらも愛して応援しています♪

今は2つの世界で生きる彼ら。
6人の過去と現在。

そして未来を、愛してやまないファンのひとりごとブログです。





テーマ:

6月25日から始まった4日間のレース終わりました。


森くんの戦績


予選    1着

準々決勝 2着 ⇒準決勝進出

準決勝   8着 ガーンガーンガーン 優出ならず・・・ガックリ・・・

最終日   1着


という結果でした。 


準決勝は・・・何があったんでしょうか?タイヤ?エンジン? どこかにアクシデントがあったとしか思えないほど、最近にないダントツのビリ ←太字にする容赦ない女。ホントにファンか 汗左

はー辛いわ・・・涙  


悔しい準決の分まで最終日はきっちりトップ獲ってくれたけど

森くんが出たレース、荒れましてねぇ・・・

なんと

序盤で3人が落車ガーン 1人が反則で失権(落車の原因作ったってことで)という壮絶な結果になりました。

森くんが無事にゴールしてくれてほんっとによかったです・・・ホロリ

先日は、現在全国ランク4位の浦田信輔選手が落車で足首骨折→手術

当分の間戦線離脱となりました。

改めて、落車って怖いなぁ・・・と思うと同時に、3月の船橋ではよく森くん打撲だけで済んだもんだな、と。

何ヶ月も休むような大怪我を負わなくてよかった。森くんは守られてるんだな・・と思いました。



天候不順な4日間で調整も難しかったことでしょう。

森くん、4日間お疲れ様でした。


次のレースは7月7日(木)~10日(日) 再び川口です。

次こそ、優勝できますように!


そしてその前に

今週末 7月3日日曜日には伊勢崎でイベントあります!


attachment00.jpg

競馬の森騎手とW森トークショーですよ。

お近くの方はぜひ。


レースにイベントに忙しい森くんに、今日贈るお花はこれ。


クリスマスベゴニア。 花言葉は「あなたについていきます」


お仕事にもPRにも真摯に取り組む森くんの後ろから、声援を送りながらついていきたい。

ついて行っても、いいですか?にこ


attachment00.jpg

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の中居君のラジオ「サムガールスマップ」

皆さん、聴かれました?


とりとめなく色々なお話をされた中居君。

お風呂の話、番組で共演した前川清さんの話、それから今井雅之さんの遺作映画に友情出演した話、衣替えの話、と。

ホントにバラエティに富んだお話のあとで

最後の恒例・オマケはがきの質問が

「中居さんは海の匂い と、森の匂い どちらが好きですか?」


に対して


中居 「ん~・・・匂い?・・・・森ぃ?  また来週!」


ちょっと・・・これ、何(笑)


私も、直接聞いたけど、中居君・・・

「もぉりぃ~」 っていう言い方がさ

これ、明らかに、匂いの話じゃないでしょう。カツユキさんに呼びかけてるでしょう?

みたいな。

なんかもう・・・胸がキュンキュンしちゃう一言でしたもへ~

絶対これ、確信犯だよね・・・

藤沢生まれの中居君なら、絶対「海の匂い」の方が郷愁を誘うし、慣れてる匂いだと思うんだけど

これはもう、 「森」 と口にしたいばかりのチョイス、と勝手に思っておりますですキラキラ

このおはがき出した方、ありがとうございます~♥akn♥ 

思わぬ形で、森、って言葉が中居君から聞けて・・・それも結構「素」っぽくて、あぁ、昔中居ちゃん(笑)はこんな風に森くんのことを呼んでたのかな・・・?

なんて想像して嬉しかった・・・嬉しい


吾郎ちゃんのラジオや先日こちらで紹介した「知遊」という本の慎吾、そして昨日の中居君・・・

たまたまかもしれないけれど、森という言葉が立て続けに彼らから聞けて、本当に幸せで嬉しい気持ちになっています。

別にそれは、森くんだから特別というわけじゃなくて

メンバーが仲間のことを語る、ということがね・・・今の時期だからしみじみと嬉しいのかもしれないです。


言葉にするって、本当に大事だなぁ・・・と思います。


他愛ない会話、何気ない一言。

声のトーン、言い回し・・・

それらの全ての中に、彼らの心情が表れているんじゃないのかな・・?と思えて今ファンは前よりも何倍も神経を研ぎ澄まして彼らの言葉を聞き取ろうとしている気がします。

私もその中の1人ですし(笑)


あの騒動の、本当のことが彼らの口から語られるのが一体どれぐらい先になるのかわからないけれど

それまでに少しでも前向きな、そして温かい気持ちになれる言葉が、これからも5人の口から聞けることを願って、彼らについていきたいなぁと思います。



そして

まったく別の話になりますが


皆さん、森くんが表紙の「STREET MINI」8月号はもうご覧いただきましたでしょうか?

ファンにとっては本当にかけがえのない宝物きらきら!!のような1冊になったと先日こちらでも書きました。

(まだの方、ぜひ見てくださいね!絶対オススメですから!)

こんなに素敵な企画をありがとうございます、というお礼を編集部さんのブログに送ったら

とても丁寧なレスをいただきました。

(以下、一部引用)

>今回の特集記事が組めて本当によかったと思いました。

今後もこのような機会があれば、積極的にご紹介させていただきたいと思います。

編集部の方は、私のブログも読んでいただいたようで

>取材報告から発売まで告知していただき嬉しい限りです

ともおっしゃってくださり、こちらが恐縮してしまいました。

編集さんのお気持ちに触れた気がして、本当にありがたいです。


雑誌に限らずだと思うのですが・・・

ファンの気持ち、感想を相手に言葉でちゃんと伝えることって、すごく大切なことではないかと改めて思いました。

私もブログを書く身として、よくわかるのですが

自分が書いた文章に感想(コメントやメッセージ)をいただく、ということがどれほどの励みと喜びになることか・・・

もしそれが自分とは違う意見だったとしても自分を振り返る勉強になるし、まして嬉しい言葉なら尚更、次また頑張ろうという意欲に繋がります。

(っていうくせに、コメントレスがいつも遅くって申し訳ないです・・・汗左

作り手からすれば、無反応・・・何も声がないことほど反響を確認できなくて辛くてやりにくいことはないと思うんです。

だから

森くんを特集してもらって嬉しかった。とっても素晴らしい内容だった。

ありていに言えば「大好評」キラキラ

という声が多く集まれば(もちろん、売り上げという数字も大事ですが)森且行の商品価値は高まり、また次の何かの企画に繋がるかもしれません。

日本人は奥ゆかしい気質だし、森ファンも世間に対して声を上げることはあまり得意ではないのかもしれないけれど(なにせ色々不当な扱いを受けていた時期が長かったから)

もう、サイレント・マジョリティーではいけないと思うのです。

森くんの世界(オートレース)を守り、彼の活動の幅を広げるためにはファンが思いを言葉にしていく時期だと、私は考えています。

今回の雑誌のことだけではなくて

GambooTVの動画(直近ではメシバナレーサー)にコメントしたり、スポンサーさんのTwitterにイベントやグッズの感想を送ることなど、森くんを起用してくださる側へ届けるファンの声が、まだまだ少ないのが現状ではないかと思います。

彼にはファンが大勢いて世間のニーズがある、ということを言葉にしてぜひ皆で伝えていきたいものです。

どうかご協力ください。


そして、これは森くんだけの話ではなくて


SMAPさんが出演している番組、CMをしている商品、取材を受けた雑誌etc.

それらに出来るだけきちんと感想を送ろう、というファンの運動も、この騒動が起きてから大きく広がっていますよね?

5人のメディアへの露出が明らかに減っている今

「私達はSMAPを見たい。もっと見たい。これからも彼らを求めている」という意思表示が、彼らの今後の活動に繋がっていくと信じて、多くのファンが熱心に声を上げていることは素敵なことだなと思っています。


5人と1人の未来の可能性のために

出来る範囲で愛ある声を、言葉を、世間に向かって発信していきたいと思います。



がんばりましょう。

みんなで、ねスマイル


*「STREET MINI」編集部さんのブログより、森くんのお写真引用

またぜひ、何かの折には森くんのこと、よろしくお願いいたします♥akn♥



attachment00.jpg

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。