森冬生のブログ

森 冬生 Mori Fuyumi

占星術、風水、心理テスト執筆者
1962年徳島県生まれ
占い・心理テスト専門のライター事務所を経て、1990年に独立。


テーマ:

こんばんは、森冬生です。

今日はバレンタインでしたね!

 

甘い夜を過ごした人も、ビターな日となった人も、チョコはやっぱりおいしいですにゃ。

 

 

 

今年 夫に贈ったのは、座間市にある「のはらパン」さんのチョコレート。

 

 

パリで修行したパティシエの妹さんが作るチョコを、かつてイタリアで暮らしていたお兄さんが売る。お母様はパンを焼いているのだとか。

近所の百貨店にときどき出店していて、文旦のピールを使ったチョコとか、丁寧に作ったビスコッティとかを買ったのがご縁でファンになりました。

 

いつかお店にも行ってみたいなあ。

 

 

 

娘が渡したのは、サダハル・アオキのボンボンショコラ。

 

 

 

間違いのない定番チョコ。

きれいだな、ボンボンショコラ。

 

贈っても、結局は家族みんなで味見をすることになる。

バレンタインは家族でチョコを食べる日。

 

 

などと気取って甘いことを書いてしまったが。(←チョコだけに)

 

心の中はめっちゃ苦い。っていうか、苦しい。

なぜなら。 し、仕事が、げげ、原稿が終わりません。

 

占いの原稿って、毎回、同じような象徴をいろんな角度から読み、解釈して、広げて発展させたりして書くのだけれど、同じような内容は書きたくないし、できれば面白くしたいし、媒体によるけれど、わかりやすい文章で、時々は「おっ!」という表現を入れたいし、「読んでよかったな」とよろこんでもらいたいし。

 

そんな欲深なことを思っていると、原稿が進まないったらありゃしないです。

毎回新鮮に困っているのだが、今回もまた、途方にくれてます。

 

 

ちょっとスクワットしてきて、がんばってみる。

 

占いのライティングは、体育会系の仕事だと思う。

 

 

オトナの血液型占い 公開中。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)