銀座にて

テーマ:

 

 五年ぶりにクラリネット仲間との再会し、東京おのぼりさんツアーに行ってまいりました。

 

このサンドイッチは、銀座の千疋屋にてフルーツとアボカドサンドイッチを注文したときに撮影まめな友人が撮ってくれました。一つのサンドイッチが二等分されているメニューを見て、

「四人でイチゴとアボカドをひと切れずつ食べられる!」

と、食いしん坊の私がフルーツパフェに加えて注文した一品です。

 

 アボカドサンドイッチは、初めて食べましたが、バターとほんの少しのマヨネーズの塩味がいいアクセントになっていて、とても上品ないいお味でした。フルーツパフェは、言わずもがな。上品な生クリームがそれぞれの果物の美味しさを引き立ててくれていて、贅沢な味わいで、あぁ、並んで待っていた甲斐があったなぁ、と思えるお味でした。

 

 前日夜中三時半まで喋っていたので、眠気と闘いながらの銀座周遊でしたが、五感全てを満足させる素敵なお味に出会えて、わたしの眠気が吹っ飛びました。もう夜中まで喋っちゃいけないいい大人になってしまったのですね(笑)。

 

 教ちゃん、佳代ちゃん、てらい、中学一年生からずっと仲良くしてくれてありがとう。

 おばあちゃんになるまで仲良くしてね!

AD

夏が終わろうとしています

テーマ:

 日中は溶けてしまうのではないかと思うくらい暑いですが、早朝は、少し涼しさを感じるようになりました。

 夏が終わろうとしています。甲子園で泥だらけになって奮闘する球児の皆さんを見ると、やはり今年も感動してしまいます。

 よくぞここまでやってきたね、これまで練習してきた成果が出せてよかったね、と、

やはりおかん目線です(笑)。

 

 実は、今週末に楽しみにしている集いがあります。

四年ぶりに、中学→高校と同じ吹奏楽部のクラリネットメンバーとして頑張ってきた四名で集まるのです。それぞれ住んでいるところもバラバラで、やっている職業も全く違うけど、いまだにこうして仲間として繋がっていられることに感謝です。 

 

 一泊二日、限られた時間だけど、濃密な楽しい時間になりますように!

 教ちゃん、佳代ちゃん、てらい、待っててね。

AD

山口 防府への旅

テーマ:

 驚くほどの空梅雨に、ようやく一雨来たかと思いましたが、朝方には止んでいました。

 「今年は、カタツムリを見てないんだ。」

と、先ほど生徒さんとお話したところです。

 通常ならばこの時期雨が多くて憂鬱な気持ちになりますが、これほど雨が少ないとカタツムリさんや農家の方々の心配をしてしまいますね。

 

 さて、早いもので六月下旬です。

 バタバタと忙しくしていると、あっという間に時間が過ぎていくような気がしますが、先週末に友人達と山口県防府市まで新幹線で足を延ばしました。

 新幹線の駅に降り立ち、「新山口」という駅名になんだかしっくりきません。不思議だな、と思っていると友人が

 「以前は、小郡という駅名だったんだよ。」

と、教えてくれました。その一言で、まさに腑に落ちました。

 小さい頃から耳にしていたり、その駅を通り過ぎていただけですが、その駅名を聞くと、とても懐かしいノスタルジックな感じさえ覚えました。 

 

 お友達に防府の美味しいおでん屋さん「おでん八丁」に連れて行ってもらい、美味しいおでんと手羽先に舌鼓。ホテルの朝食バイキングも品数が多くて、朝から大満足でした。お土産に買った蒲鉾 白銀も口当たりがきめ細やかで美味しかったです。

  

 こうして愉快な仲間達と楽しい時間を過ごさせていただけたことに感謝です。

 おばあちゃんになっても仲良くしてね、と思わずにはいられない素敵な一泊二日の旅でした。

AD