◇メディア情報


3月27日神戸新聞朝刊


もんたインタビュー記事掲載

来年120周年を迎える神戸新聞社の様々な

記念音楽イベントの総合プロデューサーとして、

熱い思いを語っております。



LIVE情報


17回神戸新開地音楽祭



新開地ダンシングナイト!」


もんたよしのりスペシャルバンド


513日(土)19:00-20:00


場所:神戸新開地区 湊川公園野外特設ステージ


主催:SMS実行委員会(新開地まちづくりNPO)


後援:神戸市・兵庫県・神戸商工会議所・NHK神戸放送局・ラジオ関西・神戸新聞社・J-COM神戸・芦屋


この音楽イベントは5月13/14の両日開催され、

街中8ケ所で、選ばれた170組のバンドが演奏します。


お楽しみくださ~い♪


http://shinkaichi.or.jp/ongakusai/









仕事のご依頼などのご連絡は下記までメッセージ下さい。

farm728@yahoo.co.jp


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年03月08日

気持ちのままに

テーマ:ブログ

俺にとってこのブログを書く行為は

 

曲を創る感覚に近い感じがする。

 

 

 

書き終えて、読み返したときに

 

なにかしらピーンときた時の

 

達成感はイイ曲が生まれた時の

 

感じと似ている。

 

 

 

 

インスピレーションが沸いて

 

しっかりとしたテーマを感じて

 

それをなんとか曲にしようと

 

あーでもない、こーでもないと

 

格闘している時間は

 

 

 

いつからか俺にとって

 

至福の時間になっている。

 

 

 

 

もっと気持ちに正直に

 

もっと深い所で感じてるものを

 

突き詰めて、掘り下げていく中で

 

色んな発見をしてきた気がする。

 

 

 

 

 

ブログを書く事と曲を創ることの

 

大きな違いは

 

書く事はそこに辿り着こうと思ったら

 

言葉いっぱい使って

 

あーやこーやと書かないと辿り着けない。

 

 

 

読みかえしたらイヤになるくらい

 

理屈っぽくなってしまう時がある。

 

 

 

 

曲ならこーしよう、あーしようと

 

思う閃きが

 

文章にしようとすると、そのプロセスを

 

全部言葉にしないと収まらない

 

気になってしまう。

 

 

 

 

まあ、それだけ文章力がないって

 

ことやねんけど

 

最近はそれでもえーやんと

 

思えるようになってきた。

 

 

 

 

 

そう思えると書くことが

 

ちょっと楽しくなってきて

 

こうやって今の気持ちを

 

ただただ表現したくって

 

気持ちの向くまま

 

ペンを走らせてる。

 

 

 

 

曲創りと同質の心地よさを

 

感じています。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
      芸能ブログニュース