トステムTH大賞・リフォーム部門大賞受賞工務店・東京都荒川区西尾久にあるモノリス秀建です。
荒川区・北区・足立区・豊島区・文京区・台東区のお客様、小さなリフォームから新築注文住宅まで住まいのさまざまな事に対応しますのでお気軽にお問い合わせ下さい! 又、それ以外の地域でもリフォームは車で30分以内、新築住宅は車で1時間以内でしたら上記の区以外でも対応します。是非ご相談下さい。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-04-22 09:26:31

長期優良住宅リフォーム版

テーマ:助成金

三寒四温という時期はもう過ぎて、春が勢い良く過ぎ去っていきそうなところですが、

ここしばらく肌寒い日が続いています。

こんな感じで春と秋が段々と短縮していってしまっては

とても暮らしにくい国になってしまいますよね。


住宅業界でおそらく今年度の目玉になるであろう助成金が発表されています。

それが標題のリフォームでも認定してもらえる長期優良住宅。

そして、そこへ向けて工事を行った場合、100万円から200万円の

助成を受けることが出来るというものです。


ただし、例によって今年度中であればいつでも利用できるわけではありません。

事前に登録申請をしておいて、それが認められた場合には利用することが出来ます。


新築時でもそうですが、仕組みとしてなかなかややこしいことになっておりますので、

これに対応できる工務店は残念ながら多くはないと思います。


何よりも募集期間がそれほど長くありませんので、これに対応できてかつ

この助成金を周知し、あるいはご相談中のお客様に対して説明できなければ

利用することは出来ません。


クリアす部べき項目は「耐震性」「熱環境」「維持、管理性能」「劣化のしにくさ」「面積」の5項目。

他の4項目はどうにかなるとして、最後の「面積」だけはどうすることも出来ません。


私達は実際に上記の基準をクリアするリノベーションを行っています。

先日引き渡させていただきましたお客様のお話ですと、

昨年の特別寒かった冬も家中が同じくらいの温度で、

トイレに行くのもお風呂に行くのも全然苦痛じゃなかった、

本当に快適になりました。

というお言葉を頂きました。


上記の5項目の中で、実際に実感できることがこの温熱環境しかないわけですが、

それでもこういう感想を頂くととてもうれしいものです。

その他の項目は地震が発生して、あるいは20年以上の年月が経過して初めて

実感できるものですので、そのときまでのお楽しみですね。


いずれにしましても、登録の締め切りまではあまり時間がありません。

大規模な改装、リノベーションをお考えの方は、まずはこの助成金に対応できる

会社を探すところから始めてください。


問い合わせをしてみて、???という会社は難しいでしょうが、

やったことはないけれどどうにかできますよという会社はきっと見つかると思います。

やったことがないのは当たり前。

私たちもありません。

なぜならば新しく出来た制度だからです。


とにかく時間が余りありませんので、早めに行動するようにしてください。



「急がない家づくり」それがモノリスの考え方です

~ 一生付き合える工務店 ~

荒川区・北区・足立区・文京区・台東区・豊島区
でリフォーム注文住宅はモノリス秀建へ!
家のことならなんでもご相談下さい!

TEL 03-3810-0021
otoiawase@monolithsyuken.co.jp

PR
2014-04-03 08:56:01

4月のフラット35金利

テーマ:住宅ローン金利

桜が一気に満開になり、昨日は会社でお花見をしました。

今日からの雨が花散らしの雨になってしまうのではないかということで、

急遽の開催でした。


3月のフラット35の金利は、20年固定金利で1.47.%、35年固定金利で1.75%ということで、
20年固定が0.01%の引き下げ、35年固定は0.01%の引き上げでした。。


微妙な変動ではありますが、ほぼほぼ横ばいということですね。

日銀の短観では多くの経営者が今後の物価についてはある程度上昇すると

見込んでいるようです。


実感としては円安による燃料費等の上昇は目に付くものの、

物の値段が上昇している気はしません。

これを私たちが実感できるようになってくると、

いよいよそれに伴ない金利も上昇してくるのだと思います。


遠からずそういう日が来るのかどうか分りませんが、

今後の成り行きが気になります。



「急がない家づくり」それがモノリスの考え方です

~ 一生付き合える工務店 ~

荒川区・北区・足立区・文京区・台東区・豊島区
でリフォーム注文住宅はモノリス秀建へ!
家のことならなんでもご相談下さい!

TEL 03-3810-0021
otoiawase@monolithsyuken.co.jp

2014-04-01 09:37:39

2月の住宅着工

テーマ:住宅着工

いよいよ4月。

新年度が始まりました。

と同時に消費税の増税が始まりました。


昨日本日付の銀行振り込みをするのに振り込み手数料が消費税8%になっていて、

ああそういえばと気づきました。

巷では駆け込みで物がたくさん売れているとニュースになっていました。


国土交通省から2月の住宅着工数が発表されています。

http://www.mlit.go.jp/common/001033064.pdf


全体では18ヶ月連続の増加。

ただやはりこの数字に異変が。

持ち家、分譲が減少に転じ、賃貸のプラス分で全体が増加になっている状態です。

しかし、持ち家に関しては前年同月が非常に高い水準であること、

減少巾も小さいことを考えますと、勢いとしてはそれほど変わらない気がします。


分譲系は建売住宅も2月に着工したのでは今月の増税には間に合いませんので、

ついに減少に転じたものと思います。


いよいよこれから私たちの仕事の勢いもどのようになっていくのか、

楽観できない状態になってくると思います。


建設業に関していうならば、増税後も一時的な落ち込みはあるものの

それは長くは続かないという方がとても多いのですが、

果たしてそれはどうなのかなと、いささか疑問に思うところです。


いずれにしましても、駆け込み需要という大波は何とか終えることが出来ました。

この仕事の波をもう少し緩やかに出来ないものかと常々考えますが、

難しいものです。


「急がない家づくり」それがモノリスの考え方です

~ 一生付き合える工務店 ~

荒川区・北区・足立区・文京区・台東区・豊島区
でリフォーム注文住宅はモノリス秀建へ!
家のことならなんでもご相談下さい!

TEL 03-3810-0021
otoiawase@monolithsyuken.co.jp

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>