1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-24 21:00:00

嵐の前の静けさか

テーマ:ブログ
 マーケットが静かです。日本然り、アメリカ然り。一方で世の中で何が起きているかを見廻すと、G7サミットが目前に迫り、イギリスがEUを脱退するかを決めるタイミングもすぐそこまで迫り、アメリカでは予想外の大統領誕生が、これも現実味を持って近付いて来ており、ヨーロッパではきな臭いことが引き続き起こり、中国やロシアはアメリカ軍と微妙な緊張を演出したりもしています。もちろん日本では参院選も控えています。

 やはり当面はBrexit(ブレグジット)、イギリスのEU離脱の白黒が付く一か月後までは、投資家・トレーダーとしては中々動きにくいのでしょうが、本来のマーケット波乱要因はいつもより多いように思えます。嵐の前の静けさ、とでも云いましょうか。こんな時はポートフォリオの点検・改善をしたり、戦略を考えるのに適した時期とも云えるでしょう。一事が万事、仕事も含めて、そう考えて対処していこうと思っています。
いいね!(6)  |  リブログ(0)
松本 大さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-23 21:00:00

東京に思うこと

テーマ:ブログ
 アメリカ出張から帰り、週末の間に体調を万全に整えました。風呂、鮨、マッサージ、蕎麦。ま、こんな辺りがアメリカ環境に浸かった後の中和には効果的でしょうか。実際にこれら全てを週末の間に実践しました。しかしこれらの中でも一番効き目があるのは、やはりマッサージでしょうか。

 そこで思うに、何故に日本だけこうもマッサージが発達しているのか?もちろん世界中でマッサージは受けられますが、街中どこでも簡単に見付けられて、しかも質が高いのは、恐らく東京だけではないかと思います。昔はアメリカ人に「肩が凝る」という現象を説明するのに苦労しました。少なくとも当時は「凝る」という感覚が、彼らにはあまり認識されていなかったように感じたことを記憶しています。日本でも、何年も前のつぶやきにも書いたことがありますが、例えば昔、福岡市街では、マッサージを探すのにとっても苦労しました。最近は増えたようですが。不思議なものです。

 供給が需要を作るということがあります。東京はマッサージが発達したが故に、「凝る」感覚も広く認識されるようになり、それがまたマッサージを発達させたのでしょうか。東京ってやっぱり最先端のメガシティなんですかね。自分はやっぱり東京が好きだなぁと、マッサージを受けても、何を食べても、思うのでした。
いいね!(28)  |  リブログ(0)
松本 大さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-20 21:00:00

アメリカの空港

テーマ:ブログ
 今、空港にいます。このつぶやきを書こうと思ってラップトップを開けたら、トランプの支持率がヒラリー・クリントンを上回ったとのニュースが目に入ってきました。いやー遂に来ましたか。更に、もしトランプ対サンダースになったら?という質問では、なんとサンダース支持がトランプ支持を上回ったとのこと。もうメチャクチャですね。アメリカの政治は何かを間違えたのでしょう。それをしっかりと見つめて直していくと共に、民主主義とか政治の仕組みについての教育も、きちんとやり直さないといけないでしょうね。

 しかしそんなニュースを読んだ上で、ふと目を上げて空港にいる人たちを見ると、その多様性に本当に驚かされます。見た目が皆違うし、やってることも違う。どんな背景を持った人たちなのだろう?と観察すると、退役軍人がいて、移民がいて、様々な髪型と肌の色の人がいて、違う言葉を話し、老若男女、本当に色々な人たちがいて、そしてどういう目的で空港にいるのだろうと想像すると、ビジネスあり、家族に会いに行くような様子あり、これまた様々です。日本の空港の風景に比べて、その幅の広さは百倍はあるように思われます。

 しかしなぁ、この人たちがヒラリーよりトランプ、トランプよりサンダースを支持してるって、本当ですか?支持率調査の歪みが恐らくとても大きくて、実態は違うのかも知れません。それにしてもなぁ。そんなことを思いながら、空港の光景を見ています。アメリカの空港は飽きないですね!
いいね!(34)  |  リブログ(0)
松本 大さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-19 21:00:00

テーマ:ブログ
 私は海が大好きです。見ているだけでも好きだし、潮騒を聞くだけでも好きだし、何よりも泳ぐのが好きです。当社グループのアメリカ子会社の本部は、フロリダ東海岸、即ち大西洋から大して遠くない所にあります。海が大好きな私は、当然滞在は海辺のホテルにします。一番のお気に入りは或る寂れた海岸にある寂れたホテルで、部屋から海まで1分ぐらいで行ける気軽さが気に入ってます。今回泊まったのはより近代的な大きなホテルでしたが、やはり窓の外には大西洋が拡がっています。

 今回はスケジュールがあまりにもタイトで、しかも天気があまり良くなかったので、海は見るだけで、入ることは叶いませんでした。それでも忙しい合間に、オフィスに行く前とか、ディナーの前にちょっと立ち寄った時に部屋から海が見えると、そこはかとない懐かしさと落ち着きを感じると共に、気持ちは一気に遠くへ飛んでいきます。この海と東京の海もくっついている。この海の先にはフランスもある。泳いでいけるだろうか?もちろんそれは無理に決まっていますが、そんな自由なことも考えさせる力が海にはあります。

 今回の出張は実りの多い出張でした。海を眺めながら、更に思考を巡らしたいと思います。
いいね!(29)  |  リブログ(0)
松本 大さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-18 21:00:00

ローテク・コミュニケーション

テーマ:ブログ
 フロリダ州の片田舎に、当社グループのアメリカ拠点はあります。そこに、社外取締役を含めた当社グループの経営陣の半分以上が物理的に集まり、アメリカの経営陣と共に、様々な議論をしています。ラグビーボールをパンティングするように、議論の結果も分からないまま、今後を考えています。そして、机上や論理だけでは正しい答えに達することは不可能なので、様々な物理的なコミュニケーション・セッションを持ちながら、議論を進めています。

 現代に於いては、物理的に同じ空間を共有せずとも、様々なコミュニケーションを持つことが可能です。それでも尚、in person、実際に会って、時にボディ・タッチを伴いながらのコミュニケーションは、何にも替え難いメリットがあります。コミュニケーションに近道はない。ローテク・コミュニケーションは、それに掛かるコストも大きいですが、量的な倍数を超える、質的に飛躍した発見も刺激もあります。更に更に、もっともっと、今回の出張の成果を追求したいと思います。
いいね!(32)  |  リブログ(0)
松本 大さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-17 21:00:00

一夜明けて

テーマ:ブログ
 体調は完全に復活し、昼に夜に、様々なことが、普段と同じように出来ています。これでいい気になってはいけません。しかしそう云うことを可能にしてくれる自分の身体に感謝です。しかし乱暴に使いっぱなしでいつまでもそう応えてくれる由もなく、しっかりとメンテしていかねばなりません。一方、十分にメンテ出来るほど、仕事に余裕がある訳でもなく、まぁ色々大変ですが、頑張ります!

 さて今日は、マネックスグループの社内外、並びに日米欧の役員が大勢一堂に会する一連の会議を開始しました。会議すればいいというものではありません。それ以上に、会議することによって失われている時間やリソースもあるので、その何百倍もの結果を紡ぎ出さねばなりません。いい未来に繋げるように、数百倍ならぬ数万倍の結果に繋がるように、全力で取り組みます。ではまた明日!
いいね!(39)  |  リブログ(0)
松本 大さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-16 21:00:00

御用心

テーマ:ブログ
 アメリカ出張中です。金曜のつぶやきに、意識を持って自分自身にチャレンジするつもりで健康管理するよう頑張ります、と云った舌の根も乾かぬうちに、週末体調を崩しました。何とも情けない限りです。幸い新しい週が始まる前に復活したのでいいのですが、色々と反省点があります。反省を未来に活かせないと猿になってしまうので、猿にならぬよう気を付けます。

 さて此の地アメリカの新聞を見ていると、トランプのことをあの手この手で引きずり下ろそうとしています。それも一面に大きな写真入りで。もうそうする方針に決めたのでしょうが、あれでは知名度上がり続けますよね。嫌いになる奴を作れば、同時に好きになる奴も出来るものです。上手いように操られている感じですね。

 トランプと云えば、私がかつて米系投資銀行で働いていた頃、特に働き始めた頃などは、新聞を見てもこき下ろされていて、その頃は主導権は明らかにメディア側にあったように感じます。年を経て、テレビ番組のアプレンティスで"You are fired!"なんて云ってる頃に、トランプは馬鹿にされているようで、上手い具合にメディアや民衆との距離の取り方を身に付け、そして形勢を逆転し、その上で今は思うようにメディアと民衆を操っているように感じます。老練の人には御用心です。これは一般生活にも通じることです。

 猿に負けてはならない。色々と用心すべきことが多いですね!
いいね!(33)  |  リブログ(0)
松本 大さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-13 21:00:00

また出張

テーマ:ブログ
 今日からまたアメリカに出張です。行ったり来たり、今月は、実は来月も、とても忙しいです。例によって行程の長さに比して、荷物は超コンパクトで、然しながら必要なもの・便利なものは全てあり、究極のトラベル・ライトをしていますが、これも荷物をなくしたりするリスクをなくすのと、身体に負担を掛けないための工夫であり、要はストレスを下げるための処方です。

 体調を維持するためにはトラベル・ライト以外にも、あの手この手の工夫があります。それらを駆使しても、海外出張が一週おきのように続くと、流石に体調を崩しがちになります。それでも健康管理出来るか否かは、結局はハード面の工夫ではなくソフト面の工夫、即ち意識の問題なのだと思います。自分自身にチャレンジする気持ちで頑張ります。良い週末を。

 追伸:政治資金透明化プロジェクトというものがあり、私は個人的に当初から色々と応援しています。ホント、もういい加減にして欲しいですよね。
いいね!(49)  |  リブログ(0)
松本 大さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-12 21:00:00

或る薬屋

テーマ:ブログ
 今のオフィスのすぐ隣にある薬屋さんは大のお気に入りで、他所では見たこともない薬があっておじさんが的確に勧めてくれるのですが、マネックスの創業期のオフィスの近くにもお気に入りの薬屋さんがありました。朝7時過ぎから開いているので、その頃は出社前に寄って薬を買って重宝したり、二日酔いで何か効くものを求めて寄ると、小柄なおばちゃんに「己に負けた」などと云われて楽しいやり取りをしたり、色々な思い出がありました。

 今日、とあることで、明日からの出張用に或るマイナーな薬を買いたいと思い、出先だったのですがちょうどその昔よく行った薬屋さんの近くを通りそうだったので、敢えて久し振りに寄ってみました。改装された店先はかつての面影はなく、もう5年くらい行ってなかったのでおばちゃんももう居ないかと思ったのですが、小さな店に入ると果たしてカウンター越しにおばちゃんが居て、いきなり「おや。お久し振りです」とニコッと笑ってくれました。

 店内は調剤薬局の待合のように、棚の上には本当に数少ない薬だけしか並んでいませんでした。因みにここは調剤薬局ではありません。この少なさでは流石に私の探しているマイナーな薬はないだろうと思ったのですが、「○X△はありますか?」と聞くと、何と本当に極端に少ない棚の上の商品の中から、「これですね」とその薬を出してくれたのです。まるで手品のようでした。究極の相性でしょうか。おばちゃん、やるね!また偶に顔を出したいと思います。
いいね!(40)  |  リブログ(0)
松本 大さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-11 21:00:00

タックス天国

テーマ:ブログ
 税金を逃れるために利用されたのではないかとの疑惑情報が満載の「パナマ文書」が話題です。税金がない、もしくは低い、租税回避地に関するものです。この租税回避地、タックス・ヘイブンと書かれていますが、なんでヘブンじゃなくてヘイブンと書くのだろうと疑問に思っていました。

 租税回避地って、税金天国のことでしょ?天国=ヘブン。Countryと書いてカントリーと読みますが、天国=Heavenを、間違ってヘイブンと読んでるのではないかと思った私は、本当に浅ハカな愚か者でした。タックス・ヘイブンは、Tax Haven。HavenはHeavenではなく、避難所・回避地という意味でした。あぁー恥ずかしい。外資系企業に就職してから既に30年近く、どっぷりと英語と金融に浸かってきたのに、これだもんなぁー。酷いなぁ-。

 小さい時は台風一過を台風一家と思い込んでいましたし、実はこのタックス・ヘイブンも、何年か前に同僚に一度指摘されたことがあったことをようやく思い出したのですが、完全に忘れ切っていました。いやはや。私の耳と脳は斯くもテキトーです。それでも何とかなるもんだ。開き直りつつも、恥を開陳し、前進したく存じます。しかし紛らわしい!
いいね!(53)  |  リブログ(0)
松本 大さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。