美的な押し花・カリグラフィー・花生活

輪湖もなみ公式ブログ。植物の力を生活に取り入れる進化した押し花ボタニカルプレスアート。新しい押し花の作り方からデザイン、カリグラフィーまでレッスン、材料、キットを販売。ブーケ保存のプレストブーケ(ブーケの押し花)ウェルカムボードも承っております。

NEW !
テーマ:
こんにちは。ボタニカルプレスアート作家の輪湖もなみです。

「ボタニカルプレス」というのは”植物標本”のことで

18~19世紀に作られた植物標本のように

シンプルでありのままの姿の押し花をイメージしています。

詳しくは、こちらの記事もご覧ください。

「★押し花やめます!」



昔の植物標本のほとんどは、植物の脇に必ず「植物の名前・学名」が記されています。

私もそれに習って、植物名をカリグラフィーで書いてみました。

あとからボタニカルプレスとともに、額装しようと思っています。


名前から花をイメージしてデザインを加え

丁寧に一文字一文字書いていくのも、静かで楽しい作業です。

こんなふうに花の名前を書いている花屋さんがあったら個性的かもしれません。

お花屋さん、いかがでしょう?^^







今なら初回限定押し花ラベルつき♪



§お気に召していただけたら応援ポチを♪   いつもありがとうございます§

PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
こんにちは。ボタニカルプレスアート作家の輪湖もなみです。

7月1日から、「ボタニカルプレスはじめてセット(制作キット&ガイド)

のネット販売をはじめて、1ヶ月が経とうとしています。

思った以上の反響をいただき、

またご注文の際メッセージを添えてくださったり

作ったボタニカルプレスを、ブログでご紹介くださったりして

ここから生まれる新たな交流にも、感謝と嬉しい気持ちでいっぱいです♡



さて、この「はじめてセット」のガイドを作る際に

私がとても力を入れた点が2つあります。

ひとつはもちろん「ボタニカルプレスの作り方」の手順について。


このあたり説明はこちらで詳しく書いています。

★「7 / 1 いよいよ販売開始!ボタニカルプレスはじめてセット」





もうひとつは「押し花に向く花と向かない花の識別法」です。

キットの質がよくても、やりかたが正しくても

向かない花を選んでしまうと、思い通りの美しい押し上がりにはならないので、

花の写真入りで「向く花と向かない花」について詳しく解説をいれました。



このブログでも、ガイドの補足として

押し花に向く花についてご紹介していきたいと思います。


↑ こちらは「ルピナス」です。

春から初夏にかけて咲く花で、切り花でもたまにみかけます。

生花はこんな感じ。↓




1つの茎に、たくさん花がついた形状の花は

横向きにして両手のひらでぺたんと挟んだときに、あまり厚みのなさそうなものを選ぶのがコツです。

花が重なりすぎていると、水抜けが悪くて茶色く変色してしまうからです。

もし、花のつきが多過ぎるようなら、

花を少しちぎって間引いてあげてから押すとうまくいきます。

総じて、ブルーの花は「ハッ!」とするぐらい、すごくいい色が出ることが多いですよ~。






7月8月、生花のお花を美しくキープするのは、なかなか難しい時期です。

痛みかけたお花を、再度楽しむことができる「ボタニカルプレス」

ぜひ挑戦してみてくださいね!



今なら初回限定押し花ラベルつき♪



§お気に召していただけたら応援ポチを♪   いつもありがとうございます§

PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
こんにちは。ボタニカルプレスアート作家の輪湖もなみです。

毎日うだるような暑さが続きますね!

こんな中テニスをしては、周りに「大丈夫なの?」と心配されています。。(笑)

根っから運動好きなので、体は大丈夫ですが

お肌のコンディションには劣悪!

せめてもの気休めにと、特製ジュースを作ったり、フルーツをたくさんとったりはしていますが

はたして効果はあるのかどうか・・。。(;°皿°)




そうそう、外でご飯を食べるときは特に野菜が不足しがちですが

ここのサラダは、すごいです!!

ローズベーカリーの「ベジタブルプレート」

(写真の撮り方が悪くて、冷やし中華にしか見えない・・スミマセン)




6種類の野菜のサラダが、350gも盛り合わせられたプレート。

サラダの野菜は毎日変わるそうです。

野菜、ハーブ、穀物類がたっぷり入り、飽きないように味付けも様々。

野菜だけでお腹いっぱいになるメニューなんて

外食ではなかなかないです。

店内のデリで、単品でのテイクアウトもできます。





店内はシンプルモダンで居心地よし。

たっぷりのお茶を出してくれるポットは南部鉄器。





手作りなので、同じ模様がひとつも無い、味のある食器

「小石原ポタリー」のことは、以前このブログにも書きました。

★パリで人気の「ローズベーカリー」の食器






「ローズベーカリー銀座店」は、

「ドーバーストリートマーケット」の7階にあります。





1階で巨大昆虫がお出迎えする「ドーバーストリートマーケット」

コムデギャルソンを着た、超スタイリッシュな方々がいっぱいで

とても敷居の高~い感じがしますが

実はAPCやサンローラン、セリーヌなど、様々なブランドのセレクトが素晴らしく

誘惑が多いったらありゃしない!


今日、秋冬の立派なカタログをいただいてしまい

またまた妄想に入る私でした。。。( ´艸`)




今なら初回限定押し花ラベルつき♪



§お気に召していただけたら応援ポチを♪   いつもありがとうございます§

PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード