ママリングス(代表のブログ)

ママリングスは江東区の子育て支援団体。
2016江東区協働事業「こうとう子育てメッセ」「こうとう子育てびより」。
水に投げた小石が波紋を描くように、ママの助け合いの輪が広がっていって欲しいと願って名付けました。

【 ママリングスからの情報 】

2016年7月より、ママリングスブログは、ママリングス代表 落合のブログとなりました。
ママリングスのお知らせは主に、HPで公開していく予定です。

*** ママリングスイベント情報 ***

●こどもをギュッとしたくなる 「こうとう子育てメッセ 2016」
"こうとう”でいいかげんの "子育てびより"探そう 「こうとう子育てびより」
 http://www.koto-kosodate.com

●赤ちゃん安心カフェ☆ 0歳からの子育てびより@亀戸 毎月開催中。
 http://www.koto-kosodate.com/?p=623

●7月22日よりスタート。
夏限定特別企画、ママの為の英会話60分!ネイティブ講師との少人数の英語サロンです。1000円。見守り託児付です!  The English Treehouseさんとのコラボ!
http://theenglishtreehouse.com/info/親子クラス変更のお知らせ/

テーマ:
{3E7BC5BF-5B19-4456-992C-A4FFD0820048}


ママリングスの落合です。ニコ

あっという間に一週間。


ママリングスと江東区の協働事業 「こうとう子育てメッセ」


まずはメッセ本番終了させていただきました。音譜


3795名という多くの皆様にご来場いただきました。


とにかく委員長をはじめとした乳幼児ヒヨコの子育て当事者である、お母さんたちが頑張った!!


パパも家で、イベントで、支えてくださいました。


本当にありがとうございます。


たくさんのお父さん、お母さんと子どもたちの笑顔に出会えた1日でした。


子育てメッセは子育て支援情報を子育て当事者に届けるイベント。



{D7D48384-B3C4-45A5-AB85-3FE8C6B94F5F}



「ここにくれば欲しい子育て支援情報が必ず見つかる。」


こうとう子育てメッセは今年生まれたばかりです。


これから赤ちゃんと一緒に育っていきます。


今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


多数のボランティアの皆様、ご出店、ご出演、また、ご協賛、ご協力をいただいた企業様もありがとうございました。


協働事業は、2016年度 2017年3月まで続いていきます。


引き継ぎ、応援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。


ありがとうございました。



☘途中でうっかりまた止まったブログも再開しますー。




{AB219222-979C-4B40-83DD-D85497F66014}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2歳の娘。指先の使い方が幼児さんです。

 

前回のブログ。

 

「ママ、ぶん殴らない子育てどうしてやってなかったの?」

 

娘から「叩かない子育て」を子育ての初めからやっていなかったのはどういうわけなのか?

 

という突然の質問を受けた私。

 

その前日に、「息子のことを初めて叩いたこと」つまり、私の子育ての中で子供を初めて叩いたこと」について、このブログに書いていたことなど知らなかった娘。

なんともタイムリーに声をかけてもらいました。

 

 

前々回のブログ「これはいけないことなんだよ」を教える 初めて怒った時

 

で、子どもを初めて「怒った」しかも「叩く付きで怒った」ことをお話しました。

 

なぜ子どもを叩いてしまったのか、といえば、私の中で、

 

「言葉がよくわかっていない子供に教えなくてはいけない」「しつけをする」

 

 =インパクトが必要だ

 

 =大きな声で怒る、叩いて怒る

 

は、「しつけとしてアリなんだ」という、今となっては、なんでそんなことを考えたのか、頭を抱えたくなるわけですが、自分の中には、そんな論理展開がありました。

 

それまで私は一度も子供に怒ったことがなかったにも関わらず、です。

(なぜ、子供に怒ったことがなかったのか、それはまた機会があればお伝えさせていただく、として。。)

 

この時の「叩く」は、「痛みを与える」のではなく、「気づかせる」という「つもり」だったので、

 

自分の中では全くなんの後悔もありませんでした。

 

それどころか、

 

「ついに!ついに私が子供を怒る瞬間がやってきた!うまくやらなくちゃ!」

 

ぐらいの気持ちだったでしょうか。

 

まだ小さかった子供たち。この頃はすでに私によく怒られていました。

 

 

2016年、その時から7年〜8年が経ちました。

最近でこそ、子育ての中で「叩かない」「怒らない」というフレーズをよく耳にしますが、当時はまだそういうことはほとんど聞くことがありませんでした。

 

 

娘が、

 

「ママ、ママって、暴力禁止のことをやっているのに、どうして、ぶん殴らない子育てのこと後から知ったの?どうして子どもをぶん殴っていたの?

*ママリングスでは、2011年以前から「子ども虐待予防と防止の啓発」活動を行なっています。

 

そう、まさに私は娘が言うところの「ぶん殴らない子育て=叩かない子育て」のことを知りませんでした

 

私は私が育ってきたように、教えてもらってきたように、それを頭の中でシミュレーションをして、実践していたのですが、子どもに対して向き合う別の方法があることは知りませんでした。

 

 

「ママは、暴力禁止のことをやっているのに、子供を叩いていたってどうしてなのかなぁ、って興味あるなぁって。」

 

 

鋭い、娘さんです。笑

 

まさに、そうなのです。

 

最初は、「叩く」とは言っても、それは「気づかせることが目的」だった、「叩く」の行為も、

 

「いまだ!今私が叩く時が来たわ!」とシミュレーションをして、「気づく」を意識していた私の叩き方も、力強さも変わっていきました。

 

いつしか、何か子供が「悪いことをした!」と思った時に、迷うことなく手が出るようになっていました。

 

4歳の子供から人前で「ママが僕を叩く。」と言われたこともありました。

 

その時、

「落合さんも子供を叩くの?私もすぐに子供を叩いちゃうの。全然いうことを聞かなくて。でも落合さん、子ども虐待防止の活動をしているよね?叩くのはいいの?

と指摘をされたこともありました。

 

とても居心地が悪かったです。

恥ずかしかったです。

その時のお友達の顔や表情をよく覚えています。

 

でも、その頃、自分の中でも疑問を感じるようになっていました。

 

「自分は子どもに対する暴力をなくそう、という活動をしているのに、

 

自分の子どもを叩いたり、大きな声で怒ったりしている。

 

これっておかしいよね?これってなんか変だよね?

 

子育ての中で「気づかせる」時に使おうと思っていた「叩く」という手段が、

なんだか私イライラした時に使っているんじゃない?

 

感情のままに子どもを叩いているんじゃない??」

 

「これって、なんかおかしい」

 

と、自分でも自分のやっている行為の矛盾に気が付き始めました。

 

 

その頃です、Twitterのタイムラインに、バーーーット流れてきた情報がありました。

 

「子供を叩きたくない。怒りたくない、でも怒ってしまう。」

 

「子供を叩かないでいい子育てがあるなんて知らなかった。」

 

「子供を叩かないで子育てなんてできるわけがない。」

 

「私も叩かれて育った。だから子育てで叩くのも必要なのでは?」

 

なんだろう?と目を止めました。

 

 

 

それは、NHKの「あさイチ」という番組で取り上げた 「ニルスの国のたたかない子育て」を見たママやパパからの投稿でした。

 

 

「「ニルスの国のたたかない子育て」それって一体なんだろう。」

 

娘が言うところの、「ぶん殴らない子育て=叩かない子育て」と最初に向き合うきっかけがやってきた瞬間でした。

 

この続きはまた次回。クローバー

 

 

 

 

霧 霧 霧 霧 霧 霧 霧 霧 霧

 

 

「怒る=怒り」はエネルギーです。

 

怒りがあるからこそ、勇気を持って立ち向かっていけることもあります。

 

エネルギーがあるからこそ、「負のエネルギー」にもなり得ます。

 

 

私も実践できた「叩かない子育て」について 引き続きお伝えしていきます。

 

国際NGO Save the Childrenの「叩かない 怒鳴らない子育て」は、2015年より本格的に、Save the Childrenによって少しづつ広められています。

 

ポジティブ・ディシプリンの情報を今後もお届けしてまいります。 

 

 

 

 

 

 

2016年11月27日(日) 

江東区初の「こうとう子育てメッセ 2016」開催いたします!

 

 

image

 

 

image

 

 

 

 

 

江東区の子育てお役立ち お助け情報
こうとう子育てびより

 

江東区初!

予想来場者数 2000人

ここに来ればママとパパが欲しい情報がある。

こうとう子育てメッセ

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ママリングス代表の落合です。ニコ

 

 

いよいよ11月になりましたね。

 

今日から季節の上では冬ですね。

 

週末、日曜日がちょっと寒かったので、秋物の整理もしないうちに冬のコートを出しちゃいました。

 

 

いよいよ、ママリングスがプロデュースする「こうとう子育てメッセ」が今月27日(日)に開催されます。

 

ママリングスでは、2015年からこのイベントの準備をしてきました。

 

 

区内の乳幼児向けの子育て支援情報が満載なこのイベント。

 

江東区役所が発信する子育て支援情報はもちろんのこと、

 

・江東区医師会・歯科医師会・深川消防署のママさん消防士さん による赤ちゃんの子育てに大切なワンポイント講座

・江東区内の子育て支援団体の情報

・江東区内外の子育てを応援する企業の情報

 

など、多彩な情報をお届けします。

 

 

飲食ブースや楽しいアクティビティもいっぱいです。

 

 

 

ねんドル 岡田ひとみさんのねんどワークショップ。

 

 

ママには為になるお役たち情報も盛りだくさん。

 

 

カリスマ産婦人科女医である宋美玄先生からは、「産後クライシス」について、お話しいただきます。

 

 

こうとう子育てメッセはいよいよカウントダウン!

 

 

詳細は、

 

ママリングスが運営する江東区の子育て情報サイト

「こうとう子育てびより」でご確認ください。虹

 

 

 

2016年11月27日(日) 

江東区初の「こうとう子育てメッセ 2016」開催いたします!

 

 

image

 

 

 

 

 

江東区の子育てお役立ち お助け情報
こうとう子育てびより

 

江東区初!

予想来場者数 2000人

ここに来ればママとパパが欲しい情報がある。

こうとう子育てメッセ

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。