一夜でキレイになって上質ボディーになれるシンデレラメソッド

心と同じように、体もプラスとマイナスが存在します。
体が喜ぶハッピー動作を生活に取り入れて
あなたを太らない・疲れない・歪まない・リバウンド0の世界にご招待します♪


テーマ:

 

 

 

 

 

 

肩こりの状態というのは、筋肉の状態でいうと、

実は、筋肉が縮こまって固まっているのは、背中

ではなく(前面の)胸や鎖骨下の部分なのです。

 

 

 

背中の筋肉は、縮こまっているのではなく、

その逆で、伸びきっています。

 

 

 

伸びきって縮みづらい状態の

筋肉になっているのです。

 

 

 

だから無理矢理にでも、背中の筋肉を縮ませると

筋肉が縮んだことによって毛細血管まで

流れだしますので、一発で解消できます。

 

 

 

肩が凝っているからといって、

マッサージでもみほぐしたところで、

 

 

 

伸びきって縮みにくくなっている背中の筋肉を

ほぐして血行を良くしようとしているのですから

変化は多少ありますが、とても非効率です。

 

 

 

それなら、自分で背中の筋肉を縮ませて

背中の筋肉を働かせた方がかなり効果が高いのです。

 

 

 

そして、同時に前面にある胸の筋肉を

ストレッチするのはとてもいいです。

 

 

 

背中を縮ませるオススメのエクササイズは

背そらし系・ブリッジ系ですビックリマーク

 

 

 

背中の筋肉をほぐして癒すのは時代遅れ。

これからは、さっさと縮ませて自分の筋肉で

背中の筋肉の流れをよくさせましょう爆  笑

 

 

 

P.S

きちんと詳しく背中を縮める方法を学びたい人は、

桃子の肩甲骨プログラムを学んでください虹

 

 

 

・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*



【期間限定】ただ今募集中♪

貴女のカラダが90日で生まれ変わるカラダの魔法

書籍化予定の内容の一部を無料レポートでプレゼント☆

 

 

今までのストレッチは間違っていた!?
痛みもなく30日で実現する桃子の180度開脚トレーニング法



肩甲骨ダイエット&肩こり撃退!
あなたの肩甲骨を働き者にさせて
疲れない体質に変える30日プログラム



シンデレラメソッドのメルマガはこちら
(シンデレラメソッドの内容レポート無料配布中♪)

Facebookはこちら

(フォロワー大歓迎です♪)


桃子のインスタグラム

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)