Dampflok Nr.2

(蒸気機関車2号機:ダンプフロック・ヌマー・ツヴァイ)
On30やOn18それにHOn30といったナローゲージ(軽便鉄道)が中心のブログです。

これからの鉄道模型関連イベント(私の備忘録用です)
<2017年>
・第39回鉄道模型ショウ2017in松屋銀座
・8/18-8/20 第18回国際鉄道模型コンベンション2017(JAM)
・第13回軽便鉄道模型祭2017
・第40回日本鉄道模型ショウ2017in蒲田(JMRA)
・さいたま鉄道模型フェスタ2017WINTER

テーマ:

イギリスのWalesにあるグリン・バレー路面鉄道の客車達。MinitrainSがなかなかまともな客車を出してくれないのでOO9ながら我慢できずに手に入れてしまいました。PPECOのGreat Little Trainsシリーズ。

 

PECO製GR-500 G.V.T. COACH ENCLOSED SIDES

 

PECO製GR-520 G,V,T. COACH OPEN SIDES

 

PECO製GR-540 BREAK COACH

 

昔からの製品ですが最近モデルチェンジしたのかカプラーがゴツくなっています。

 

エガー6号機と緑色の編成で走らせます。

 

なんと言ってもBrake vanというかCabooseというかイギリスっぽい横に覗き窓用の出っ張りのある緩急車が好きなんだよね。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

湘南モノレールが三菱グループからみちのりHDに譲渡された後どう変わったかを、わざわざGWの観光客の多い時期に酔狂にも見に行って来ました。 

 

譲渡されて1年ほど経っているはずだけど・・・ 改札ではPASMO/SUICAが未だ使えなかったり、空中に存在する駅にもかかわらずエレベーターが無かったりと、やる気のない三菱グループからせっかくオーナーが変更になったメリットが感じられませんでした。 未だに三菱重工の宣伝用看板がデカデカとあるし。

PASMO/SUICA未対応。今時切符を買わないと乗れない通勤の足。

 

ピンクリボン号ってなんだ??? 乳がん検診啓発か?

それもいいけど、エレベーター設置してバリアフリーにするのが先だと思うけど。

 

懸垂式モノレールの特徴なのか保線状態なのか、街中を割と高速で走り抜ける度にガタガタと揺れること揺れること。

西岸良平の「鎌倉ものがたり」にも出てくる車窓からの裏鎌倉の風景を楽しみながら大船駅・湘南江の島駅間のわずか15分の旅も終了。

 

終点の湘南江の島駅。大きなビル、でもエレベーターはありません。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりに神田に行ったら異様な外国人観光客の数。最近はどこもかしこも侵食が進んでいて落ち着かない。という街の一角にある台東館が今回の会場。

 

早期入場料の1000円を惜しんで1200時前に入場した時は、どのお店にも満遍なく人だかりが出来ていました。会場マップを見ずに来たもんだから、お目当のナロー系のお店がどこにあるのやら探すのに苦戦。

 

どのお店も、じっくり掘り出し物を見て買いたいところなのですが、突然横から親しげに店員に話しかける常連そうな人の無言の圧力に負けて退散。何時ものように大物買いのみになってしまいました。

 

下から、新製品のペアーハンズ製Oナロー9mmセミセンターキャブDL。これも新製品のIRORI工房製1/87T型フォード。クラシックストーリーで買った1/80ダイハツミゼット。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

これはどちらかというと自分にとっての備忘録。

 

過去に何度も紹介したオランダのスチーム・トラムを作っているTramWorksのURLが知らない間に変わっていたので記録しておきます。

 

英語版HPではTramWorksだったのに、英語版・オランダ語版共にタイトルがTramfabriek(英語にするとTram Factory)に統一された上に、いつの間にかURLも変わっているんだもん、Henschel Gooische Stoomtram なんか好みなのに、教えてよ! という感じ。

 

Tramfabriek

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はクリスマス・イブ。 

といっても子供が大きくなると単なる忘年会と大きな違いも無くなりますが、毎年この時期恒例の「さいたま鉄道模型フェスタ」に大宮まで行った来ました。

 

何せ物入りの年末年始。 

これだけ、これだけ、と心して会場へ。 見たら欲しくなってしまうので脇目もふらず杉山さんの店舗へ直行。

 

【Sugiyama Models: HOn30 18t Climax, RTR】

杉山模型の18tクライマックス(6万円)。 杉山さんのブログで10月末からその製作状況がアップされていたもの。 でも当日の展示販売品は4点のみ。 従っていつもの通り開場5〜10分程度での瞬殺でした。

 

購入できてよかった。

 

チラ見したNGさんやよったんさんやトーマさんの店舗にもよだれの出そうな車両が並んでいましたが、初志貫徹、撤収。 各店舗なんか回った日には欲しいのに買えないという、体に毒だし財布が超軽量になりそうなので、もう脇目もふらず即退場させていただきました。

 

速攻で家に帰って今年の8月19日の国際鉄道模型コンベンション2016で購入した14tクライマックス(5万円)と並べて見ました。

 

 

手前が14tで奥が18t。 

やはり杉山さんの処の製品はいいな〜と一人悦に入ってます。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。