戦場のメロディ

テーマ:
涙活してきました。
「この映画、きっと泣いちゃいそうだな...」と思いつつ。
やっぱり泣いちゃいましたね。



朝鮮戦争まっ只中の1952年。
戦争で親を失った子供達のための孤児院に配属された一人の若い軍人:ハン・サンヨル少尉が合唱団を結成するお話。

正義感溢れる彼と純粋な子供達との絆。
子供達の歌声がかわいらしく、美しく、悲しみに絶えながらも歌に希望をのせて...清らかに響き、心打たれます。
ハン少尉が子供達に解く"ハーモニー"のくだりにはとても深い意味が込められているように感じられ感動的でした。
朝鮮戦争当時に結成され戦後もアメリカ公演などを行なった実在の「海軍児童合唱団」をモチーフに作られた作品です。

なかなか上映されている映画館が少ないのですが、もし機会があればご覧ください。
『戦場のメロディ』

*昨年よりinstagram始めました。→nimu_no_teshigoto





生姜商品専門店♪【生姜×酒粕】ダブルで嬉しいサプリメント☆
AD

手作り味噌作り教室 2017

テーマ:
昨年Cooking Studio Epicesの松島 彩さんにお願いして開催してもらった手作り味噌教室。
今年も希望者を募ったら昨年よりも多くの方から要望があったので仕切らせていただきました!
「昨年のお味噌がとても美味しくて!」と昨年参加してくれたお友達は今年もリピートで参加してくれて、さらにそのお友達がお友達を誘い倍の人数での賑やかな開催となりました。
用意されたお味噌の材料も大量!

{71729982-89F8-4511-BAC5-45A7772EE7CB}

今年はお子様連れの方がいらしたので、お子様たちもお手伝いしてくれました。
「まぜまぜ」や「コネコネ」からのお団子(味噌玉)作り。
お子様でもできる行程があるので、親子のご参加でもお味噌作りは楽しいです。

お味噌の仕込みが終わったら、味噌を使ったレシピでクッキング。
メニューは昨年のお味噌を使って「豚汁」と「鶏味噌」を作ってからの焼きおにぎり。
さらに「水菜とお揚げのサラダ」。(←これは味噌を使ったレシピではありません)

{5D8F7C72-EC3E-491D-9482-91401549ED66}

地味〜な作業も大勢でやると楽しいので、今年もやっぱり集ってしまいました♪
(たぶんもう自分一人でもできるかもしれないけど〜^^;)
そしてまた半年後には美味しいお味噌ができる楽しみ♪

※Cooking Studio Epicesの美味しいお料理はinstagramの#cookingstudioepicesでもご覧になれます。

過去の関連記事
手作り味噌作り教室
手前味噌できた!

*昨年よりinstagram始めました。→nimu_no_teshigoto



AD
昨年に「やっぱりレザークラフトは難しい」とレザーでペンケースを作った時に再確認したものの、またしてもレザーにチャレンジしました。
11cm×14.5cmくらいの切りっぱなしの鏡があって、頭の片隅に「これをどうにかしたい」とずーっと思っていました。
良くあるタイプの折り畳めるスタンドミラーにできないかな?と思い(私がカルトナージュとかできるならその手もあったかもしれないのですが...)レザーで作ってみることに。
帯状の長ーい端革を買ってきました。

{69E257D0-C287-4DAC-8F17-B9B00D95D16C}

まずは歪みなくまっすぐにカット。
これだけで結構な神経を使います。
それからレザーの表面に大きめの傷があったので、それを避けるようにパーツを考えなくてはなりませんでした。
畳んだ時には鏡の面をカバーできるようにしたいということと、鏡を立てた時にはしっかりと支えられること、鏡は出し入れできて時々出して鏡面を磨けること...と何だか欲張ってしまいました。
レザーは縫い直しができない!なんて思うと余計に慎重になり、構想段階で何日もかかってしまいました。

{1F300894-6CBB-458E-B636-06A00C352D35}

出来上がりは...う〜ん、まぁまぁかな。。。
レザーはやっぱり難しいな。

*昨年よりinstagram始めました。→nimu_no_teshigoto




AD