ユーカリのリース作りWS

テーマ:
HOME'S×Coleman主催の『ご自宅キャンプ』というイベントがあり、リース作りのワークショップがあったので参加してきました。

リース作りを教えてくださるのはクラフト工房ユーカリさん。
今回は生のユーカリを使ったリース作り。
ユーカリは強い抗菌力があり、花粉症や風邪に効く効能があるとか。
ドライになってからも、ス〜っとした清涼な香りを放つユーカリ。
そんなアロマの効能も期待できる生のユーカリを使ったナチュラルリースのワークショップ。

今まで自分では我流でリースを作ってきましたが、ドライフラワーを使うことが多く、生のものを使ったことがなかったので学習する気満々で伺いました。

{655A5AF0-7B9E-4883-8ADF-B633F3A9BBC1}

会場の1階は3種類のテントが設置されていて、すごく居心地良さそうなスペースが作られていました。
そして2階のワークショップ会場にはColemanのテーブルに材料が用意されていて、椅子もColemanのアウトドアチェア。
屋上では実際にアウトドアグッズで調理のイベントもされていましたよ。

{6A4B4098-9BF9-41D2-94D0-00060A100216}

リースの土台にまずはコニファーをぐるりと配置し、次にユーカリ。
ユーカリは3種類使って、後は色味を抑えたソーラフラワーや松ぼっくりなどのドライのモチーフをレイアウト。
時折先生が手助けしてくださいましたが、それぞれの感覚で自由に制作。
(左上の写真が私の作ったリース)
手際の良い方はあっという間に完成されていましたが、私はやっぱりマイペースに時間マックスになっちゃいました。
「フレッシュなものを使うとしなやかに形を作っていけるのでドライよりも扱いやすいですよ」という先生のお話に生のリースへのハードルが少し低くなった感覚。
もっと生のリースを作ってみたくなりました。
きれいにドライにする方法なども教えていただけて「今日も勉強になっちゃったなぁ〜」って大満足♪
そして、ドライになるのもまた楽しみなのでした。

*昨年よりinstagram始めました。→nimu_no_teshigoto




AD
年明けに風邪を引き、治ったと思ったら角膜炎になってしまいました。
目が痛くて痛くて眼科へ。
夜は目を開けているのが辛く、蛍光灯が目にしみる!
パソコンやスマホを見るのが辛くてしばらくブログもお休みしちゃいました。。。
(Facebookの「いいね」もなかなかできずごめんなさい...)

先生に「治るまではコンタクトしちゃダメ!」の禁止令が出てしまったので毎日メガネっ子。
隙あらば目を閉じていたので電車の中や診察待ちのわずかな時間さえウトウトして(目を閉じるとすぐ寝ちゃう!)睡眠不足は解消されましたが、日頃から手芸や編み物などの目を酷使する趣味を控えねばならず...トホホ。
眼鏡をコンプレックスに思っている私としては外出が少々恥ずかしく、ウィルス予防のマスクをすると眼鏡が曇って煩わしいです。
しかも今使っている眼鏡が鼻当て部分が取れてしまっていて「家でしか使わないからいいや」と修理も買い替えも放置していたから尚更恥ずかしい。。。
いやはや菌にめっきり弱くなった自分を2017年痛感しております。

昨日も眼科へ診察に行き先生から「だいぶ良くなったけど完治はしてないからまだコンタクトはダメ!」と言われて1日4回の目薬は1日3回に減らして良いとされました。
ご近所の眼科へわざわざメイクして行った(眼鏡よりもスッピンに自信がない...)ので、その足で横浜人形の家へ行ってきました。
開催中のブライス15thアニバーサリーエキジビション『スウィート セレブレーション』を観てきました。

{16D89589-82CA-45DF-9AA2-128838B92CA6}

ブライスを初めて見たのはテレビCMだったかな?
大きな瞳と長いまつげが印象的で、ファッショナブルでフォトジェニック♪
「今までのお人形とは違う!」そんな存在感を感じました。

{78D2D5BA-5153-4DEB-8032-1C593DCE5AA9}

たくさんのブライスが展示されていて、どの子もかわいくておしゃれ!

{7860873E-C582-4959-A61B-45F0D8FF5FD4}

ファッションに合わせて目の色やヘアスタイルがトータルでコーディネートされていて、どの子も個性的。
その世界観で観ると表情もなんだか違って見えたりして、不思議な感覚になります。

ブライスは大人がハマってしまうファッションドールです。
会場にもたくさんの女性ファンがいらしていました。
子供の頃はリカちゃん人形で遊んだ世代の私、ぬいぐるみよりも人形派の子供でした。
人形に洋服を着せてあげたり、髪を結んだり切ったり(!)、お部屋を作ってあげたりして遊んでいた私には、その気持ちがすごーくよくわかるのでした。



ブライス15thアニバーサリーエキジビション
『スウィート セレブレーション』

2016年12月3日(土)~2017年1月22日(日)
9:30〜17:00(最終入館16:30)


*昨年よりinstagram始めました。→nimu_no_teshigoto




AD
ひきつづきかぎ針編みの復習です。
こちらは『長編みのミニきんちゃく』
昨年10月に大阪の『世界の毛糸 マスザキヤ』さんで買った糸で編んでみました。

{B0561130-EB18-4C42-A721-ACF1D4111160}

同じくらいの太さの糸かなと思って編んでみたのだけど、少し細かったのかな?
ミニきんちゃくが更に小ぶりに仕上がりました。
でもとっても編みやすい糸でした。

このボーダーに色を変える小さな巾着かわいいです。
これはほんとに小さな作品なので2時間ほどで編めちゃうのですが、色を2色使うことで糸を変える時のポイントや休めた糸を引き上げてくるコツなど、今後も何かと使いそうな重要なポイントが含まれているのでもう1度復習しておきたかったんですよね。
やってみるとやっぱりちょっと忘れかけていました。
なんとかまだ思い出せましたけど。
あぶない!あぶない!

*昨年よりinstagram始めました。→nimu_no_teshigoto




AD