ロシア選手のド―ピング疑惑に関して、報道から見て本当に寂しく感じました。全ての選手を不参加にしてしまうと、オリンピック選手になる位の人であれば、他の人が遊んでいる時に練習をし、自分自身の限界に何度も挑戦し、怪我と隣合わせの状況で、いえ怪我を抱えながらも果敢に挑戦して行く姿しか見えません。4年に一度しかないオリンピックは、もしかしたら一生に一回のチャンスかも知れません、そのチャンスの中で選手でない人が決断して良いのでしょうか?
ド―ピングは悪い事だとわかっています、なので尚更この状況には憤りを感じます。

4年に一回ではなく人生で一度のチャンスを取り上げてしまうのは…
AD