A ME アミー (New sounds has come.)

テーマ:

         New BAND [A ME] アミー!

 ○ 雨 の日に、下北で、Jamったんだ。


ああ、うだうだした天気の1日だな。と思ってたんだ。

街は雨の中、神輿を担いでいた。八幡様のおまつりだった。


なんせ、北欧デンマークからきた音友達でさ、

おとなしくて優しくて、どこか重い。そんな2人だった。

日本人の僕らまで、白夜が続く薄暗い曇り空の夜のない、世界を想像できた。


つまらないような、眠いような、けだるいような、湿度が多い。


手につかめるものなど何もなくて、

家に帰ったら、ハナヲさんがJamの音を送ってくれてた。


聞いて、びっくりしたね。

鳥肌がたった。

変な音楽だった。


あぶり出しの絵みたいに、ぼわっと現れたと思った。


何がどうなっているのかわからなかったけど、大事なツボはよくわかった。

その、ツボ押し、念押しのために、録音を全員が重ねた。


そうしたら、わたしには物語になっていた。

「雨のわたし(Ame)」の物語。セリフは、「神様とわたし」しかいない。


あとになって、ひやかしが欲しくて、誕生日に集まった仲間たちに、冷やかしを入れてもらった。(Tr5.MAGIME (Misery)


最後の曲(Tr6.WakeUp Happiness.)は、晴れた日に。

光が差し込む、聖堂の中だった。雨の日は、この最後の曲ために用意されたかのようだった。


重たい雲をのせて、起き上がった幸せは、

「YasashiiAme」が教えてくれ教えてくれた音。


死ぬときに、何かわかるとすれば、こんな音が聞きたいと思った。

そういえば、

あの、最後の曲を録音した日に、「なんて死ぬのにいい日なんだ!」って言っていた。

死ぬのなら、こんな日に死にたい。そんな晴れの日だった。

もうすでに天国。


 ありがとう、A ME 。


[Electric Press Kit for "A ME" 1st album.2016]

band name: A ME

album tittle: Yasashii Ame.

¥1500 

recorded:2015-2016

注 : ジャケット らくがきVar(販売CDジャケットとは異なります。)


songs:

1.KAZE (Winds)

2.AMADARE (Raindrops)

3.BARA GUMO (A nimbus of rose)

4.Amazing Grace~Feeling Goo

5.MAGIME (Misery)

6.WakeUp Happiness.

personnel:

Vocal/ 木歌=MOCCA

Piano&Bass& Mixing/Fiori Hanawo

Guitar/Samuel Hällkvist (From Denmark)

Drums/Frederik Juul Hauch (From Denmark)


☆CDリリースを記念して、

「ありがとうシール」を CDご購入の方にプレゼント!(数量限定)

& 国際交流で大活躍の、「ありがとうシール」は、Ameメンバーが出会った外国人の人ももらえる傾向があります。(数量と渡せる雰囲気限定)


CD通販 お申し込み :   moccoss_japan@yahoo.co.jp 

Name:

Adressご住所 :

phone:

5月以降の出荷になります。JAPAN ONLY.

送料140円(定形外郵便)


via Mocca's Website.
Your own website,
Ameba Ownd
AD

と呼吸」の関係について、考えて行くと、

と呼吸」の関係も良くわかってきます。


今回は「緊張」について。


声を出したり、歌う前に、緊張したことがある経験をお持ちではないですか?

固い声になったり。きつい口調になってしまったり。

優しい声や、伸びる声は緊張していると、難しいものです。


動きもそうです。緊張していると、がさつな印象を与える動きをします。


もしかしたら、少し口調や態度がガサツに見えてしまう人は、緊張しているのかもしれません。


そんな時は、、、チャーンス!


自分の呼吸を観察しましょう。


心臓の音まで聞こえてくるかもしれません。


そして、ゆっくり歩きましょう。呼吸を聞きながら(意識しながら)ゆっっくり歩けるようになれば大丈夫。


それができれば、自然に声が出やすくなっています。


そのために、まず、呼吸を「意識」するんです。

ある程度の「緊張」は、とても魅力的です。

それは、別名を「集中」とも呼ぶのです!

何かに、意識が、集中している時。それは「緊張」になります。


その「集中」が自分自身へ向けられたなら。。。


それは、すばらしい表現になると思います。

もし、誰かを説得するのなら、きっと、あなたの気持ちは伝わります。

もし、ライブをするなら、きっとその緊張は、醸し出す気迫へと変わります。


ワークショップでは、呼吸を意識することから始めます。


だから、静かな場所でないと、、以外と難しいです。

ですから、呼吸に集中できるまでの落ち着きがある人、、

でなければできません。。

注:(そのためご参加を小学生からに制限させていただくことにしました。)


よく響く声を出すには、何よりも、自分を硬くさせすぎず、その溜まった力を利用(意識) して、発声へ向けることが必要です。

緊張しすぎていると、いい声はでないのです。


それができるようになるために、「呼吸法」をガイドします。

そこからワークショップが始まります。


私が歌う前にずっと重ねてきた、おまじないのような呼吸法。


自分の体に、自分の声を響かせましょう。

それが、いい声、伝わる声。の答えだと考えています。


もっか 拝

Photo By SHIVA .  Ohp by ハラタアツシ  /2016/7/May 




via Mocca's Website.
Your own website,
Ameba Ownd

2016年6月18日(土).19日(日)

田植祭 2016

@各務原 手力雄神社

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

田植祭を岐阜県各務原市那加総社 手力雄神社さんにて行う運びとなりました。


ほったらかしだった「田んぼ」を無農薬、手植え、天日干し、での「なるべく自然農」をゆるりとモットーに、やり始めて、3年目となります。ひとえに、関わっていただいた皆さまのおかげです。

おかげさまで、今年も田んぼを皆さまと一緒に体験し喜び、お米の力の凄さをまた実感する時がきました。

本当に感謝です。

やればやるほど、過程が見えれば見えるほど、ミエナイチカラにお祈りしたくなります。

もう、あとは、お天道様の言う通り。昔はよくわからなかった感謝がじわじわでてくるのがわかった2年目でした。

本年も手力雄神社さんにお力添えいただいて、五穀豊穣を祈願していただきます。

毎年、多くの気づきと豊かな時間をありがとうございます。


岐阜の人、東京からを始めとする全国世界各地からお集まりいただく人、そして、おじいちゃんおばあちゃんから、同世代、子供達いろんな世代の人、いろんなお仕事の人、「お米つくり」を通して、様々な種類の人が集まって、様々な幸せの交換をしあう場所となることを嬉しく思います。


ただいま、すくすくと苗床が育っています。(本年は始めて田んぼで水耕栽培)

これは2日間にわたる「田植え」にまつわるお祭りです。


「楽しい暮らし、再発見!

触れてみよう、自然な暮らし。」


午後の休憩には、18日(土)は「ワークショップ」で豊かな時間。

19日(日)はお神社で「おじんじゃマルシェ」で平和的マーケットを開催します。


そして、夕方から夜にかけては、手力雄神社にて熱い熱い、音楽とダンスを!!


東京、三重から、素晴らしいダンサー、ミュージシャンをお招きし、もちろん待ち受ける濃ゆい岐阜人達がしっかり共に演奏奉納いたします。


2015奉納舞 バリアージダンサーさま達今年もやってきてくださいます!


18日(土)~天の岩戸開き編~(日本はじまり物語)

19日(日)~人生はお祭りじゃ編


と、盛りだくさんの2日間。


どうぞ、どなたさまもお入りいただけますのでぜひご参加ください。


(¥初穂料制:おこころもち❤️物資可)


6月 18日 (土)

~自分の手で、田植えしよう!~

>7:00~ 集合場所:各務原市 那加五反田町20

(ずっと無農薬の田んぼです。)

>12:30~ お昼ご飯 (そのまま田んぼでランチ¥500)

各自休憩(手力雄神社まですぐ近く。お神社に休憩どころあり。仮眠可能。@旧社務所

車で15分「美人の湯」有〼http://www.bizin-yu.co.jp/)

>15:00~

バリアージ感性ピカピカワークショップ(4歳以上)/もっかの声と呼吸のプチワーク(小学生以上)

(初穂料/おこころもち)

@社務所内20畳ほどあります。


>18:00~ 開場 @社務所内

「田植え祭:奉納の儀 (音楽とダンス)」

             ~天の岩戸開き編~

バリアージ (舞)(From東京)

弥生時代(民族楽器バンド)

with 武村国藏(Drms) 

&  木歌( 唄 ) とゆかいな仲間たち。

🌾✨宿泊、キャンプin 手力雄神社。

手力雄神社さまのご好意で、お座敷の社務所で寝袋持参いただければ宿泊可能です。

(あるのは座布団のみになります.)

キャンプは神社裏山からもしかしたらヘビが?!のため、自己責任の元、安全重視な行動を心がけてください。

宿泊場所は、ご好意でお借りします。

丁寧、安心、清潔に、敬意をもって宿泊して下さい。朝になったら、速やかに撤収して下さい。


☆19日(日)(手力雄神社では12:00~17:00 おじんじゃマルシェを開催します。)

~自分の手で、田植えしよう!~

>7:00~ 集合場所:各務原市 那加五反田町20

五穀豊穣を願って手力雄神社宮司による<御神事> 20分ほど

>12:30~ お昼ご飯 (神社に移動:おじんじゃマルシェにて)

>17:00~@社務所内

「田植え祭:奉納の儀(音楽とダンス)」

     ~人生はお祭りじゃ編~

SUNDRUM (太鼓&舞)(From東京&伊勢)

マンデンカン(アフリカン太鼓&舞)

&  木歌( 唄 ) とゆかいな仲間たち。


●「自分の手で、田植えしよう!」にご参加のあなた様。

持ち物:汚れても良い格好、着替え、タオル、日よけの帽子、 飲み物、サンダル、必要な人はサングラス、

MyカップMyはし (できればお持ちください!)

※ 雨天の場合はカッパ (雨天決行)

※ 裸足が嫌な人は靴下を履いたまま田んぼに入る方法もあります。


おじんしゃマルシェ出店者募集中(いいものいっぱい!循環する世界マーケット。)

19日(日)

12:00~17:00(11時ごろから準備していただけます。)

出店料1000円(当日徴収)

※飲食店の場合、岐阜県の営業許可証が必要です。(保健所へ。ask!! 058-380-3002 )

※作ってきた菓子を販売するには、菓子製造業の許可があれば大丈夫です!他県の方でも出店できます。


もう一度宿泊について。(要予約くださいませ。)
🌾✨宿泊、キャンプin 手力雄神社。
手力雄神社さまのご好意で、お座敷の社務所で寝袋を持参いただければ宿泊可能です。
(あるのは座布団のみになります.)
キャンプは神社裏山からもしかしたらヘビが?!のため、自己責任の元、安全重視な行動を心がけてください。
宿泊場所は、ご好意でお借りします。
丁寧、安心、清潔に、敬意をもって宿泊して下さい。朝になったら、速やかに撤収して下さい。


田植え祭りに関する、お問い合わせ:ideacomefrom@gmail.com



どうぞ、どなた様も、お気軽にご参加ください。

お待ちしております。

もっか 拝


via Mocca's Website.
Your own website,
Ameba Ownd

2016年6月18日(土).19日(日)

田植祭 2016

@各務原 手力雄神社

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

田植祭を岐阜県各務原市那加総社 手力雄神社さんにて行う運びとなりました。


ほったらかしだった「田んぼ」を無農薬、手植え、天日干し、での「なるべく自然農」をゆるりとモットーに、やり始めて、3年目となります。ひとえに、関わっていただいた皆さまのおかげです。

おかげさまで、今年も田んぼを皆さまと一緒に体験し喜び、お米の力の凄さをまた実感する時がきました。

本当に感謝です。

やればやるほど、過程が見えれば見えるほど、ミエナイチカラにお祈りしたくなります。

もう、あとは、お天道様の言う通り。昔はよくわからなかった感謝がじわじわでてくるのがわかった2年目でした。

本年も手力雄神社さんにお力添えいただいて、五穀豊穣を祈願していただきます。

毎年、多くの気づきと豊かな時間をありがとうございます。


岐阜の人、東京からを始めとする全国世界各地からお集まりいただく人、そして、おじいちゃんおばあちゃんから、同世代、子供達いろんな世代の人、いろんなお仕事の人、「お米つくり」を通して、様々な種類の人が集まって、様々な幸せの交換をしあう場所となることを嬉しく思います。


ただいま、すくすくと苗床が育っています。(本年は始めて田んぼで水耕栽培)

これは2日間にわたる「田植え」にまつわるお祭りです。


「楽しい暮らし、再発見!

触れてみよう、自然な暮らし。」


午後の休憩には、18日(土)は「ワークショップ」で豊かな時間。

19日(日)はお神社で「おじんじゃマルシェ」で平和的マーケットを開催します。


そして、夕方から夜にかけては、手力雄神社にて熱い熱い、音楽とダンスを!!


東京、三重から、素晴らしいダンサー、ミュージシャンをお招きし、もちろん待ち受ける濃ゆい岐阜人達がしっかり共に演奏奉納いたします。


2015奉納舞 バリアージダンサーさま達今年もやってきてくださいます!


18日(土)~天の岩戸開き編~(日本はじまり物語)

19日(日)~人生はお祭りじゃ編


と、盛りだくさんの2日間。


どうぞ、どなたさまもお入りいただけますのでぜひご参加ください。


(¥初穂料制:おこころもち❤️物資可)


6月 18日 (土)

~自分の手で、田植えしよう!~

>7:00~ 集合場所:各務原市 那加五反田町20

(ずっと無農薬の田んぼです。)

>12:30~ お昼ご飯 (そのまま田んぼでランチ¥500)

各自休憩(手力雄神社まですぐ近く。お神社に休憩どころあり。仮眠可能。@旧社務所

車で15分「美人の湯」有〼http://www.bizin-yu.co.jp/)

>15:00~

バリアージ感性ピカピカワークショップ(4歳以上)/もっかの声と呼吸のプチワーク(小学生以上)

(初穂料/おこころもち)

@社務所内20畳ほどあります。


>18:00~ 開場 @社務所内

「田植え祭:奉納の儀 (音楽とダンス)」

             ~天の岩戸開き編~

バリアージ (舞)(From東京)

弥生時代(民族楽器バンド)

with 武村国藏(Drms) 

&  木歌( 唄 ) とゆかいな仲間たち。

☆19日(日)(手力雄神社では12:00~17:00 おじんじゃマルシェを開催します。)

~自分の手で、田植えしよう!~

>7:00~ 集合場所:各務原市 那加五反田町20

五穀豊穣を願って手力雄神社宮司による<御神事> 20分ほど

>12:30~ お昼ご飯 (神社に移動:おじんじゃマルシェにて)

>17:00~@社務所内

「田植え祭:奉納の儀(音楽とダンス)」

     ~人生はお祭りじゃ編~

SUNDRUM (太鼓&舞)(From東京&伊勢)

マンデンカン(アフリカン太鼓&舞)

&  木歌( 唄 ) とゆかいな仲間たち。


●「自分の手で、田植えしよう!」にご参加のあなた様。

持ち物:汚れても良い格好、着替え、タオル、日よけの帽子、 飲み物、サンダル、必要な人はサングラス、

MyカップMyはし (できればお持ちください!)

※ 雨天の場合はカッパ (雨天決行)

※ 裸足が嫌な人は靴下を履いたまま田んぼに入る方法もあります。


おじんしゃマルシェ出店者募集中(いいものいっぱい!循環する世界マーケット。)

19日(日)

12:00~17:00(11時ごろから準備していただけます。)

出店料1000円(当日徴収)

※飲食店の場合、岐阜県の営業許可証が必要です。(保健所へ。ask!! 058-380-3002 )

※作ってきた菓子を販売するには、菓子製造業の許可があれば大丈夫です!他県の方でも出店できます。


田植え祭りに関する、お問い合わせ:ideacomefrom@gmail.com



via Mocca's Website.
Your own website,
Ameba Ownd

2016年6月18日(土).19日(日)

田植祭 2016

@各務原 手力雄神社

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

田植祭を岐阜県各務原市那加総社 手力雄神社さんにて行う運びとなりました。


ほったらかしだった「田んぼ」を無農薬、手植え、天日干し、での「なるべく自然農」をゆるりとモットーに、やり始めて、3年目となります。ひとえに、関わっていただいた皆さまのおかげです。

おかげさまで、今年も田んぼを皆さまと一緒に体験し喜び、お米の力の凄さをまた実感する時がきました。

本当に感謝です。

やればやるほど、過程が見えれば見えるほど、ミエナイチカラにお祈りしたくなります。

もう、あとは、お天道様の言う通り。昔はよくわからなかった感謝がじわじわでてくるのがわかった2年目でした。

本年も手力雄神社さんにお力添えいただいて、五穀豊穣を祈願していただきます。

毎年、多くの気づきと豊かな時間をありがとうございます。


岐阜の人、東京からを始めとする全国世界各地からお集まりいただく人、そして、おじいちゃんおばあちゃんから、同世代、子供達いろんな世代の人、いろんなお仕事の人、「お米つくり」を通して、様々な種類の人が集まって、様々な幸せの交換をしあう場所となることを嬉しく思います。


ただいま、すくすくと苗床が育っています。(本年は始めて田んぼで水耕栽培)

これは2日間にわたる「田植え」にまつわるお祭りです。


「楽しい暮らし、再発見!

触れてみよう、自然な暮らし。」


午後の休憩には、18日(土)は「ワークショップ」で豊かな時間。

19日(日)はお神社で「おじんじゃマルシェ」で平和的マーケットを開催します。


そして、夕方から夜にかけては、手力雄神社にて熱い熱い、音楽とダンスを!!


東京、三重から、素晴らしいダンサー、ミュージシャンをお招きし、もちろん待ち受ける濃ゆい岐阜人達がしっかり共に演奏奉納いたします。


2015奉納舞 バリアージダンサーさま達今年もやってきてくださいます!


18日(土)~天の岩戸開き編~(日本はじまり物語)

19日(日)~人生はお祭りじゃ編


と、盛りだくさんの2日間。


どうぞ、どなたさまもお入りいただけますのでぜひご参加ください。


(¥初穂料制:おこころもち❤️物資可)


6月 18日 (土)

~自分の手で、田植えしよう!~

>7:00~ 集合場所:各務原市 那加五反田町20

(ずっと無農薬の田んぼです。)

>12:30~ お昼ご飯 (そのまま田んぼでランチ¥500)

各自休憩(手力雄神社まですぐ近く。お神社に休憩どころあり。仮眠可能。@旧社務所

車で15分「美人の湯」有〼http://www.bizin-yu.co.jp/)

>15:00~

バリアージ感性ピカピカワークショップ(4歳以上)/もっかの声と呼吸のプチワーク(小学生以上)

(初穂料/おこころもち)

@社務所内20畳ほどあります。


>18:00~ 開場 @社務所内

「田植え祭:奉納の儀 (音楽とダンス)」

             ~天の岩戸開き編~

バリアージ (舞)(From東京)

弥生時代(民族楽器バンド)

with 武村国藏(Drms) 

&  木歌( 唄 ) とゆかいな仲間たち。

☆19日(日)(手力雄神社では12:00~17:00 おじんじゃマルシェを開催します。)

~自分の手で、田植えしよう!~

>7:00~ 集合場所:各務原市 那加五反田町20

五穀豊穣を願って手力雄神社宮司による<御神事> 20分ほど

>12:30~ お昼ご飯 (神社に移動:おじんじゃマルシェにて)

>17:00~@社務所内

「田植え祭:奉納の儀(音楽とダンス)」

     ~人生はお祭りじゃ編~

SUNDRUM (太鼓&舞)(From東京&伊勢)

マンデンカン(アフリカン太鼓&舞)

&  木歌( 唄 ) とゆかいな仲間たち。


●「自分の手で、田植えしよう!」にご参加のあなた様。

持ち物:汚れても良い格好、着替え、タオル、日よけの帽子、 飲み物、サンダル、必要な人はサングラス、

MyカップMyはし (できればお持ちください!)

※ 雨天の場合はカッパ (雨天決行)

※ 裸足が嫌な人は靴下を履いたまま田んぼに入る方法もあります。


おじんしゃマルシェ出店者募集中(いいものいっぱい!循環する世界マーケット。)

19日(日)

12:00~17:00(11時ごろから準備していただけます。)

出店料1000円(当日徴収)

※飲食店の場合、岐阜県の営業許可証が必要です。(保健所へ。ask!! 058-380-3002 )

※作ってきた菓子を販売するには、菓子製造業の許可があれば大丈夫です!他県の方でも出店できます。


田植え祭りに関する、お問い合わせ:ideacomefrom@gmail.com



via Mocca's Website.
Your own website,
Ameba Ownd