1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-22

朝霧day2

テーマ:モバイルより
{3146B035-F111-4A6F-84EB-819E183DF204}
雨の中、モーニングコーヒーを飲んで〜の
ワークショップ!
{8DE5A8EA-4A48-422E-B808-9C93C452EEB8}
大盛況なり!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-07-21

朝霧 day 1

テーマ:キャンプ
{A814FE7A-10BA-4D71-97A1-965A97886C12}
晴れたと思いきや、
雨になった(*_*)
{DC8A9F96-56F1-447F-8A03-CBFC645BB309}
ランタンの明かりが幻想的だな。 
{77F5E973-AFFB-437C-AE1D-64E4A2A4A29D}

回線チェックをして、
プロジェクターのセットアップ。

これもまたオツなり(^з^)-☆
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-20

説明書

テーマ:雑言戯言
{FC58508B-484F-495D-8527-550EAB0CB10E}
夜なべして、こんなの作ったよ。
作り方は簡単ではあるけれど
言葉で説明するよりも
もっとわかりやすいかなと。

最初はあえて下手くそなイラストに
しようとおもったんだけれど
書いた途中でめんどくさくなっちゃったのねー(笑)

んで、ついでにこれも!
{380FD0DB-0F6E-4D57-8E61-CC713BE8D607}
ステージの背面に張るバナーを作ろうと
おもってたんだけれど
いいデザインが思い浮かばなくて
急きょ、A3サイズいっぱいにした
イラストのみのプリント用意。

そもそも貼れるかわかんないけれども。

いいイベントになるといいなぁ。

いや、なるはず。

ならなきゃおかしい!

今日はまだ準備がいろいろあるので
明日の早朝、現地入りします。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-19

これが始まり

テーマ:歌もん音楽

ほぼ10年前の11月、やまぼうしで行われた
CSC(Coleman-cafe Solo Camp-club)
に初めて行ってどっぷりハマった
コールマンの世界。

それまでバイクのツーリングで
キャンプしていたものの
こんな世界があるのかと
カルチャーショックの連続だった。

その夜、
富士山のシルエットを目の前にし
ギター一本で歌ったのが
全ての始まり。

さらに翌年にはこんなに素敵なステージを
作ってもらった。
この時もクンゴが一緒だった。


あれから特別、
強く願っていたわけではないけれど
コールマンのイベントで
ちゃんとライブができたらいいなー
とはぼんやり思い続けてきた。

長いこと、音楽を続けてきて
それなりに経歴も経験もあるけれど

そんなことはどうでもよくて
いかに歌い続けていくか
それしか考えてこなかった。

4年まえから始めた
横浜のKAMOMEでのライブが
定着してきた辺りで
一つ大きな花火を打ち上げたいと
思いはじめた。

そして思いついたのが
READY FORを利用した
クラウドファンディングサービスだった。

どうせ崖っぷちだし
やるだけのことはやってみようと。

最初の目標額は現実的に50万とかを
設定していたけれど、
50万くらいじゃ一曲レコーディングして
CDの盤を作って終わりなレベル。

どうしたって足りる額ではなく
不安はあったけれど
100万に設定した。

その金額にしたって
普通にレコーディングしたら
足りる額ではないけれど、
わかりやすい金額だと思った。

はじめは
「もし、集まらなかったら。。。」
そんな不安がよぎって
集まらなかった時の
言い訳や、ばかり考えて
過ごしていたけれど

あるとき、集まらない前提で
動いていちゃだめだなと思って、
親しいミュージシャンや
エンジニア、デザイナーにかたっぱしから
連絡をした。

そのとき、一番
面白がってくれたのが
クンゴだった。

あれから、一年ちょっと
ものすごい勢いでいろんなことが
変わって、今では二人で
ユニットを組んでいる始末(笑)

オリジナルCDも予定が大幅に
遅れてしまったけれど
やっとみんなの手元に届けることができた。

CDの発送準備で住所やお名前を
確認して、そしてお礼のメッセージや
サインを書いているときに
ひしひしとこのCDを作れたことへの
喜びと感謝が湧き上がった。

そして、今週末は
夢に見たコールマンキャンプイベントへの
正式な出演依頼で参加。

今まで出会ってきたキャンプの仲間と
一気に歌とつながることに。

なんだ、やりたかったこと
全部実現してるんじゃないか!

キャンプのイベントだから
曲数は限られるけれど
バンドメンバーを引きつれて
厳選した歌を思いっきり歌いたいと
おもっています。

BUBUNGOのアレは
本編ライブが終わってから
Hiro's BARでね(笑)

また一般販売していない
僕のオリジナルCD
『BLESSTUDY』も
特別先行販売させてもらいます。
もちろん『ブブンゴのシオ』も(笑)

当日はできるだけ
皆さんのサイトに遊びにいきますので
よろしくおねがいします!
そして気軽に声をかけてくださいね!






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-18

プラ鉢ドラムの作り方

テーマ:モバイルより
{A29E88CE-5932-4903-B2D2-C39359942658}
以前、お伝えしたかもしれませんが
22日から24日にかけて朝霧ジャンボリーオートキャンプ場で
行われるコールマンのキャンプイベントに
正式にバンドとして出演するにあたり
もう何かイベントをということで、
演奏とは別にワークショップやることが決まりました。

その名も「作って叩こうプラ鉢ドラム!」

今日はその作り方をお教えします!

まず材料は
100均で売ってるプラスチックの植木鉢(プラ鉢)
サイズは14センチから20センチくらいのもの
7号とか8号とかいうやつです。
それと割り箸4本と布製のガムテープ。
それに輪ゴムとデコ用のマスキングテープ。


{7641E628-4613-4FBB-8A3F-6DD0AD160520}
まず、プラ鉢に放射状にガムテープを貼っていきます。
この時、あまり張りすぎるとプラ鉢が撓んでしまうので
気をつけてください。

すべての隙間を埋めるように貼ると
下記の画像のようになります。
{97D8DABA-096A-4E4A-A59E-61CBFA73D1C1}

でもこれだけでは味気ないので
{236475A1-1C16-4521-8AF8-E3F13CA0DE53}
カラフルなデコレーション用のマスキングテープで
デコってみました。

つぎにバチ(スティック)の製作です。
{E1DDFA82-8FA6-488D-93AB-93BB85E9C863}
画像のように4膳の割り箸を束ねて
両端を輪ゴムで止めます。


{0CD927A6-25AA-42A2-B5D5-F5ED4BE6F2DF}
仕上がりはこんな感じ。
特に変わった音がするわけではないですが
スティックを持つ手と反対の手の
親指でガムテープを貼った面(打面)に
テンションをかけると音が変化します。
また、プラ鉢のフチを叩く音を混ぜて
リズムパターンを作ると
結構たのしいですよ。

さーて、コールマンのイベントでみんなで叩きましょうね!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。