晴れてよし、曇りてもよし

ほとんどインコなブログです。


テーマ:

 

 

今回はインコちゃん達とは関係のない話です。

興味のない方、スルーしてくださいね。

 

 

先日、仕事中のコト。

 

会社へかかって来た電話へ出ると、

「Tさんいますか?」と、きかれました。

Tさんとは会社の人(男性)。

席を外していたので、その旨を伝えたら、

「じゃあ、席に戻ったら電話もらいたいんだけど」

…なんだろ?この人、名前も言わずに一方的だな。

「電話番号はXXX-XXXX-XXXX。Oっていうんだけど」

─はい。─ (…会社の名前は?どちらのOさん?)

「お宅の名前なんていうの?」

─はい?─

「おたくの名前、教えてよ。」

(…なんだこの人、普通じゃないな汗)

あきらかに、仕事関係ではなく、個人あての電話。

しかも、トラブル系?

話し方や声色からぷんぷん臭うチンピラくささ。

下手に名前教えたら、あとで面倒に巻き込まれそうだ。

─どういったご用件でしょうか?─

「いやいや、おたく従業員の人でしょ?名前教えてよ」

─何か伝えるコトがありましたら、うかがいますが?─

「こっちが名乗ってんだから、名前言うのが常識でしょ?」

─では、すぐにご連絡するよう、Tに申し伝えますので─

「おたくの名前をきいてんの」

─おそれいります。失礼いたします─ ガチャッ☆

名前言わずに、電話切ったった!

 

Tさんの居場所を周りの人に聞き、

すぐ呼びに行こうとしたら、また電話がかかって来た。

───ヤツだ汗汗汗

同僚のKさん(女性)がその電話に出たので、

事務所から出て行こうとすると、Kさんに呼び止められました。

「miyocoさん、今の電話、Oさんて人でしたか?

 さっき対応した女性に代わって欲しいって言ってるんですけど」

(アナタ、さっきの電話のやりとり聞いてたでしょ?

 代われる訳ないでしょ?察してよ~汗)と思いつつ、

「ごめん、席外してるって言って!」と言って、

事務所を出てしまいました。ゴメン、Kさんあせる

 

階段をかけおりていくと、ちょうどTさんがあがって来ました。

よかった~DASH!

すぐにOさんから電話があったコトを伝え、

電話番号のメモを渡しました。

 

トイレでしばらく気持ちを落ちつかせて事務所に戻ると、

Kさんは席を外していました。

どうなったんだろう?大丈夫だったのかな?

丸投げだ、私、最低だダウン

罪悪感に苛まれていると、Kさんが

総務のH部長とNさんと一緒に、事務所に戻って来ました。

 

推察するに、私に電話を丸投げされて困ったKさんは、

総務のNさん(女性)に電話の対応を相談したらしく、

代わりに電話に出たNさんは、やはり名前を聞かれ、

総務の者ですと答えたら、

「はぁッ?だれアンタむかっ」とキレられたらしい。

で、H部長(男性)に電話を代わってもらい、

H部長がどうにかこうにか応対して下さったようでした。

 

「miyocoさん、何、どういう電話だったの?」

H部長に聞かれたので、赫々云々説明すると、

「そういう時はウソの名前を、適当に答えちゃえばいいんだよ。」

と言われました。

 

…私もそれは思ったのですが、その場しのぎで終わっても、

これから先、またTさんあてに電話をよこされた時、

パイプ役にされる恐れがあると思ったので、

それも躊躇してしまいました。

 

そのあと、H部長はTさんと何か話をして、

Tさんは途中で早退しました。

Tさんはチンピラまがいからイチャモンつけられるような

タイプじゃないし、いったい何があったんだろう?

 

翌朝出社すると、Tさんから呼び止められ、

昨日はおかしな電話でイヤな思いをさせてしまって、

申し訳なかったと謝られました。

「いえ、私も対応がヘタで、怒らせてしまって汗

私も謝りました。

 

あのあと国民生活センターへ相談し、対処をしたので、

Oさんからはもう電話がかかって来ることはないと思うから。

とのコトでした。

 

今回はよかったのですが、

時々あるこういったおかしな電話に、もう少し落ち着いて

対応できるようになりたいな~と思います。

 

…考えてみればH部長が言ったように、

ウソの名前を言って電話を切っても、時間が稼げるので、

その間に対処の方法を考えればいいんですよね。

 

話をこじらせて相手を怒らせて、丸投げして、

周りを巻き込んで、

何とも後味の悪い出来事でしたガクリ

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。