Delight*

毎日の好きなことをいろいろ。


テーマ:

昨日今日と社会科見学がつづいたひかりくん

 

社会科見学①

おとうちゃんの仕事場を見学

何かの撮影・・・

 

 

社会科見学②

日野の「せせらぎ農園」

トランジションタウン稲城の仲間と一緒に見学にいきました。

近隣200世帯から生ゴミを回収して、畑の土作りをするコミュニティガーデン。

百草園駅の近くにこんな場所があったなんて!まさにおどろき。

 

火曜日と木曜日、生ゴミを回収して土作りを行う日に、来たい人が集まって

土作り、農作業を行って、収穫した野菜を平等に分配する。

畑の間に流れる用水路↑や、そこらへんで3才の子供が自分たちで勝手に遊んでるのを

大人達がなんとなく見守ってる。お母さんはどこかで作業中。

 

畑仕事が一段落したら、ブドウ棚の木陰のベンチに座って、みんなでお昼ご飯。

持ち寄りのおいしいものをたくさん頂いた。

 

市民で畑、っていうと、畑を小さな区画に切って、個人個人で別々に畑をする

っていうイメージがつよいけど、このコミュニティガーデンは

みんなで広いところを手入れして、そのめぐみもみんなで分け合う。

会費もない、ノルマもない。

それで、冷蔵庫がいっぱいになるんではないか!?と思うような野菜の分配を頂いた。

 

生ゴミの削減に貢献しているので、市から助成をうけていて、

市内のいろんな団体とコラボレーションして、役割を分け合ってるから出来る仕組み。

 

いろいろすごすぎて、なんというか、ショッキングだった。

 

とくに、ひかりくんと一緒に遊んでくれた3才のおとこの子S君の自由さがすごかった。

お母さんはそこら辺でみんなと畑作業をしていて、特にS君を見に来るでもない。

S君は用水路から水を汲んできて、ひかりくんとバケツでどろんこをしたり、スキを使ってみたり、草を取ったり・・・

しばらくして気がついたらひかりくんの隣にS君がいなくなってて、あれ?と思ってまたしばらくたって、お母さんはいたけどS君は一緒じゃないので

「どこいっちゃったんだろう?」

といったら、「きっと小屋で早弁してるんじゃないかな〜」とお母さん。

行ってみたら、小屋の中で小麦の選別作業をしているおばあちゃんたちの横でお弁当を食べてるS君。。。。🍙

 

まるでサザエさんのタラちゃんみたいだった。

 

以前、近くの保育園の子育て講座に行った時、講師の先生のお話の中で、

「近頃は、母親は子供としっかり向き合わないといけない、それが大事だ、ってよくいわれるんだけど、本当にそうなんでしょうか。

サザエさんはどうでしょうか。

サザエさんはタラちゃんとしっかり向き合ってなんかいないです。

いつも猫を追いかけたり何かしてて、タラちゃんの相手してることはほとんどない。

でも家ではおじさんおばさん(カツオとワカメ)、おじいちゃんおばあちゃんがいて、外ではいささか先生や、ウラのおじいちゃんおばあちゃんがいて、タラちゃんの相手をしてる。

ひとりでお友だち(リカちゃん)の家に遊びにもいく。。。

 

タラちゃんは近所中、自分で歩き回って勝手に遊んでます。

 

タラちゃんは放し飼いなんです。

 

近所を1人で歩き回って、よその家でおやつ食べてる、放し飼いの3歳児が、今いますか?

 

今は子供を放し飼いに出来ない時代なんです。

家庭だけでなく、コミュニティの環境が、数十年前と今とではまったく違うんです。」

 

というようなお話があったんだけど、これを聞いた時、本当にそうだなあ。。。

と思って、

でも、母親にとっても子供にとっても、サザエさんのこのタラちゃんを放し飼いにできて、子育てを一人で抱え込まない環境はすごくいいと思ったけど(人間は群れで子育てするようにできてるし

それが難しい時代っていうのも痛感してるので、試行錯誤しながらその環境を求めてたんだけど

 

(やっと戻ってきた💧)

なので、このせせらぎ農園の中で、放し飼い状態のS君をみて、衝撃を受けたんだとおもう。

S君のお母さんはS君を2年保育にして、来年はまだ幼稚園に入れずにせせらぎ農園で

一緒にすごすらしい。

この場所があれば、そういう選択肢も全然あり、っていうか、

子育てには最高の環境だよなあ、と思った。

 

 

ひかりくんも楽しそうだったし、また行こう。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こどもって、親がいらないことしなければ健やかに育つんだな、と最近よく思います。

いらない刺激をあたえない。
いらない物をあたえない。
いらない食べ物をあたえない。
いらない薬をあたえない。

未熟にみえても、完璧に、自然にあたえられた体が、育ちたいように育つように出来てるのに、
あれもこれもと外からあたえられた刺激に慣れてしまうと、それが当たり前になって
それなしではいられなくなってしまう(=手がかかる)

うるさいおもちゃとか、テレビとか、どぎついおかしとか、ワクチンとか
小さな子供が成長するのに必要な、平和な世界を乱すものを
なるべく少なく、シンプルにすることが、子育てのコツだったりするんじゃないか
と、おもう今日この頃です。

それにしてもベビーカーもいらないとは!

リンクは多摩川で開催されている森のようちえんに参加したとき出会った、お母さんが書いた記事です。
ベビーカーいる、いらない、はそれぞれあると思うけど、子供を見守る視点が素晴らしくて、
わたしも見習いたいなあ、と思いました。

ベビーカーなし育児、まとめ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
このあいだやってたNHKスペシャル「ママたちが非常事態?!」がとってもおもしろかった
http://www.nhk.or.jp/special/mama/


最新の研究によると、
産後お母さんの精神状態がきつくなるのは、群れでの子育て(共同養育)を促すためなんだそう。

(仕組み)

妊娠中のぼりにのぼったセロトニン分泌量が出産で旧劇に落ちる

不安、孤独を感じる

まわりに頼りたくなる

群れの中で子育てしたくなる、する

負担を分け合ってたくさん産める、育てられる

子孫繁栄キラキラ
(今は核家族で群れで育てられない非常事態)

進化で作られたすごい仕組み・・・・!!虹

産後うつで、赤ちゃんがかわいいと思えない・・・という症状があるけど、
あれはきっと
「ちょっと!あなた疲れ過ぎだから他の人に赤ちゃん見ててもらって!」
ていう体からのメッセージなのかもね。

今の社会通念的には、子どもはお母さんにべったりがいいはず、になってる気がするけど
べったりなときも、べったりじゃないときも両方必要なんだろうなあ。


がしかし

産後のお母さんは赤ちゃん以外の他人にイライラしやすいんです。

なぜかというとオキシトシンが大量分泌されて赤ちゃんに愛情を感じる

と同時に、他人にはイライラを感じやすく攻撃的になる。

(オキシトシンは愛憎両極をふくらます)

から。



群れで子育てするのに、他人にイライラしやすい。。。

矛盾してるけど、そこが人間のがんばりどころっていうか、成長のしどころなのかもね。

と思いました。



再々放送あるのでたくさんの人にみてほしいな!

第二弾もあるそうなのでたのしみ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日、生活クラブで遺伝子組み換え食品の勉強をしてきました。

気づかないだけでスーパーにも外食にも遺伝子組み換えのものばかり

ほんとにオーマイガー!!

さらにTPPもくわわって、モンサントとか、アメリカとか、安倍さんとか

この人たちいったい何考えてるの!?です

なんだか気分も暗くなって帰ってきて、ひかりくんを昼寝させながら自分もうとうと

このやばい現状を考えてたんだけど

陰陽を考えたら、

これはこの世界の影で、消そうとしても消えないのかもね。。。


洞穴に住んでた頃は、老いも病気も怪我も、野生動物も天災も

ほとんど防ぎ用がなく、身を守る手段がなくて

他の動物たちと同じように、死がいつも身近にあったはずだけど

だんだん技術が進歩して、どんどん普通には死ねなくなって

その分、人が増えすぎたらアンバランスだから

バランスをとるために、戦争が起きたり、変な病気がはやったり

そうやってバランスがとられてきたのかも。

戦争もあるし、食べ物は不健康だし、政治家や大企業は人間のこと考えてないし

それはそれで一生懸命、人の増えすぎた世界のバランスをとってるのかも。


と思ってみた。



光と影

光があったら影がある

影がなきゃ光もない。

影を消そうと光を強くすると、影はどんどん濃くなる一方




影があってもしょうがない。

ていうか影にご苦労様。

わたしは光の方を見て生きたい。

健康的に生きたいし、平和な世界を生きたいなー。


宣伝
遺伝子組み換え作物を使用しない食べ物が食べたい方は、生活クラブが断然おすすめです☆→生活クラブ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
16日
久しぶりの手仕事カフェをしました

5人のお母さんたちがお子さんと一緒に集まってくれました。
大きなお腹で参加してくれたお母さんもいました


{8459727B-FDF4-45FA-9D7A-9350168A563A:01}


そしてそして、今回は特別に!!
マクロビ弁当を注文!
{B6B99A5D-E976-49CE-BB4B-A3AF1C4F1CCD:01}


このお弁当は、生活クラブのまち委員のお友達にお願いして作っていただいたものです。
(しばらく前から生活クラブという生協のまち委員として活動しております。生活クラブに興味ある方はご紹介しますよ!)

マクロビを本格的に勉強しているNさんの、愛情たっぷり弁当😋
2種類のごはんと、丁寧に作られたおかずたちが、とーっても美味でした!

デザートには、雑穀クッキーとミカンムースまで💕(写真を撮り忘れた&クッキーは息子に取られました😢)

7ヶ月の赤ちゃんを抱っこして、作って会場に運んでくださいました。
いやー大変だったと思います💧

手仕事カフェは、みなさんアルバムカフェをして、写真をコラージュしました。

今年最後の手仕事カフェとっても盛況でうれしかったです。

参加してくださったみなさん、お弁当作ってくださったNさん、みなさんどうもありがとうございました!

来年も続けていきたいと思います。
(まだ未定ですが)
みなさんのご参加おまちしています。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。