【タイトル】伊藤美裕のミユダマ 2016夏の歌謡祭~

【日時】2016827() 12:00開場 12:30開演

【会場】赤坂グラフィティ

【料金】前売4,600 当日5,100 + 1drink ※整理番号順入場制

【出演】伊藤美裕

【予約・問】

スネークミュージック tel.03-3260-8535(平日11:0018:00)

mail info@snakemusic.co.jp

※お名前・ご住所・電話番号・枚数をご記入下さい。


  -------------------------------
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年12月08日(木)

〝12/8〟

テーマ:ブログ
今日は、この方の命日。

{11F3D453-F150-4933-8C22-B3E2B23727B4}


先日、ドキュメンタリー映画〝ジョン・レノン、ニューヨーク〟を観た。素晴らしい作品だった。
ジョン・レノンのイメージが少し変わった。
私の中での彼は、尖っていて、頭のいい音楽家というイメージだったから。
思い通りにならない恋愛に悶える、ありふれた人間だと分かって、よく分からないけれど何だかホッとした。
ただやっぱり、持つエネルギーの量が並大抵ではない。だから精神的な、良いとき悪いときの浮き沈みが激しいし、その差が全部音楽になっているというのが驚きだった。誰もが口ずさめるあの曲もこの曲も、ジョンの普段の生活の中で生まれたものだというのがよく分かるようになっている構成だった。 


作品の中で印象的だったのは、ラジオか何かで話している、ジョンのこんな言葉。


〝俺が歌ったり曲を書いている時は、同世代の人たちを思い浮かべてるんだ。彼らに向けて歌ってる。若者もいいけど共に育った連中に語りたい。戻ってきたよ。調子はどう?関係は順調?色々と経験した?〟


こんな素晴らしいアーティストと同じ時代に生き、彼の音楽を、メッセージを受け取ってきた人たちは、本当に幸せだと思う。


{7A392157-5633-4FD0-A5BF-A6A7B62AD904}
47年前にニューヨークのタイムズスクエアで掲げられた、メッセージボード
 

激動の40年を駆けてきたこの人の、魂が私たちの胸に刻むものがあります。



{162A24A6-88BC-474E-AE14-05A31C3ECB41}

どうぞ、安らかに。




***

今日は、神保町昭和歌謡倶楽部の初イベントでした。
とても盛り上がったし、素敵なイベントになりました。
また明日、詳しくご報告しますね〜。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み