1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-07-30 21:12:58

3時間を超えた自分

テーマ:ブログ

こんばんは。


本日菅平高原、日差しが強い1日でした。
僕にとっては全く暑くなかったですが、菅平住民には暑い日だったようです。


そんな今日のトレーニングメニューは午前中のみで
2時間ローラースケーティング+2時間ランニングの合計4時間でした。

4時間トレーニングを行い始めてからうっすらと感じつつはあったんですけど
確信がなかったんです。

でも今日は確信に変わりました。

3時間を超えると少し気持ち良くなってきますね。
疲れを感じなくなってくるというか…まさにランナーズハイ的なやつを感じます。


ですが3時間55分になると一気に疲れを感じます。笑

おそらく気の弛みでしょう。笑


今日の使用コースはローラーが林間コースを使用、常に日陰なので最高です!
ランニングは峰の原クロスカントリーコースにいって周回コースを走って戻ってくるコース。

ランニングにおいて起伏が激しかったため足への負担がかなりあります。
水風呂に15分ほど入浴し、酸素カプセルで回復をはかりました。

明日の朝の心拍数と足の状態が気になりますね。
要チェックです。

帰国してから少し身体の使い方というかバランスが崩れているような感覚があります。
これが続くとトレーニングを続けていても逆効果なので冷静に修正していこうと思います。


今週はあと5回練習。
気合いれていきましょ


最近のお気に入り。






Photo by http://www.canonball.biz


セカンドレンジ。後期モデル。










Miya.
PR
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014-07-28 23:19:55

合宿 in 菅平高原

テーマ:ブログ


兄の結婚式を終え、少し反省をしながら合宿地である長野県は菅平高原に来ております。

宿は今回はじめて利用させていただく山光館さんです!


この宿にはなんと酸素カプセルがあるんです!!!
帰国直後の僕にはもってこいの条件でした。

合宿シーズン真っ盛りの忙しい中、宿泊させていただくことが出来ました。
ありがたいです。


それにしても合宿をしているサッカー選手、ラグビー選手、陸上選手の数が
半端ないです。この時期に菅平で合宿をしたことがなかったのでちょっと驚いております。


肝心なことを書くことを忘れていました。
この地とても涼しいです!!!

暑いと聞いてたんでかなり落ち込んでいましたがそんなことはありません!
めちゃ涼しいです!夜は寒いです!

暑がりの僕には最高の環境です。

これだけですでに来て良かったと感じております。
金曜日までの短期集中で頑張ります!

内容はベースロングトレーニングメインですが、今は大事な時期なので集中して行いたいと思います。






Miya.
PR
2014-07-25 06:34:27

オールアウトでーす!

テーマ:ブログ


合宿終了です!


合宿中にサポートしていただいた関係各位の皆様、ありがとうございました!
とても充実した期間でした。
確かな手応えを掴むことが出来ました。

ここからさらにレベルアップを図っていきたいと思います。


今週は休養ですが、帰国後28日~菅平で合宿を行います。
涼しいと思われる菅平の選択、頼むから暑くならないで下さい!!!

暑さにめっぽう弱くなってしまいましたが、日本に帰って夏バテしないよう気をつけたいと思います!!!

菅平合宿の前に帰国したその日に兄の結婚式があります。
うちの兄が兄弟に結婚できるか心配されていたのが懐かしい。笑
宮沢家5人兄弟の長男です!

当日は精一杯祝ってあげよう!


何を伝えようかな~?
僕の兄であり、ライバルです!的な感じですかね?笑

自分のアドリブ性にかけよう。そのとき思ったこと、感じたことを言葉にしよ。




まずは明日から無事成田空港に着くことを目標に頑張ります!
最近飛行機での事故が多く少し心配ですが、気をつけて帰ります。



それでは。







Miya.
PR
2014-07-24 06:27:15

Is there a regret?

テーマ:ブログ

こんばんは。


ここでの生活も明日が最後となりました。
少し寂しい感じもしますが、すでに帰国後の計画を立ててあるので
それをうまくこなしていけるように準備していきたいと思います。

ここでの生活、非常に充実していました。
やり残したことはありません!

むしろ場所を変えてやりたいことがあります。

ずっと同じところでやることも時には大切ですが
それではマンネリ化してしまうのでよくないと思います。


今シーズンいろんなことにチャレンジしていますがそれがうまくいっているので
非常に充実しています。


まだまだ甘さもありますがそういうところも埋めつつやっていこうと思います。


今日のトレーニングは午前のみで3時間ローラースキークラシカル。
1人でじっくりダブルポール中心に、起伏の多いコースで行ったためダイアゴナルも行うことができて良い練習になりました。ダブルポールのポイントは膝だなと再認識。
ただその膝を使うにもいろんな使い方がある。正しくは膝を曲げるかな?

上肢とのタイミングが非常に大切です。
膝が曲がるタイミングとポールが着くタイミング、上体が曲がるタイミングこのすべてがうまく合わさったときに地面へ力が素直に伝わる気がします。

最近のダブルポールでのタイムレースは最後全身が動かなくなるくらい追い込むことが出来るようになってきました。心拍数も198まで上がりました。そのときのイメージとしては全身をポールに乗せるイメージでした。かなり感覚は良かったですが、疲労もハンパなかった。
でも30分近くはもったので上出来なのかな?ダブルポールは本当に奥が深く国や選手によって様々です。

ちょっとよくわからなくなってきたのでこの辺でやめておきます。
ダブルポールについてのご質問等があればFacebook又はコメントください。
一緒に研究しましょう。笑


今までクロカン選手は上半身が大切だ!と思ってきましたが...
上半身の筋力を使うためにはどうすればいいかっていうことが大事なようです。


8月にチルドレン合宿があってそのときに指導する機会があるので
なにかきっかけになるようなことを教えられたら良いなぁ。


まぁいろいろ書きましたがとりあえず明日頑張りましょう!ということです。







Miya.
2014-07-22 06:33:14

世界記録

テーマ:ブログ



僕は今シーズンアメリカの陸上選手のガトリン選手が200mを
19'68で走ったという記事を目にしてふと思いました。


あれ?世界記録って何秒だっけ!?
得意のGoogle先生に聞いたらWikipedia講師が教えてくれました。

世界記録保持者は皆さんもおなじみのボルト選手ですよね。
そしてタイムが19'19...

言葉を失いました。笑


ガトリン選手好調とはいえ、この差は埋められないだろな…


僕はこれでも中学まで陸上を続けていたので
陸上の大会はチェックしています。

200mの結果を見たついでに他の競技も見てみると
すごい記録の数々。


その中には世界選手権やオリンピックの正式種目になってないものもあり、1マイル走や2マイル走なんかもありました。なによりも一番気になったのは100km走です!!!

なんと男女とも世界記録保持者は日本人の方なんです!!!
男子は砂田さんという方で6時間13分33秒。速い…いまいち凄さが伝わらないかもしれませんがすごい。

女子では安倍さんという方で6時間33分11秒です。凄すぎてよくわかりません。笑

※参考:http://ja.wikipedia.org/wiki/陸上競技の世界記録一覧


とりあえずなにが言いたいかというと何事においても極めた人は
すごいものを持ってるなと感じました。そういう人はおそらく自然と魅力的なオーラが出ているのかなって感じます。周りに可能性を感じさせる人だったり、ひたすら自分の目標を追いかけている人ってかっこいい。それでその人に自然とファンが集まり、ファンが楽しむことが出来たらその人は本当にプロなんだろうなと思います。
自分のプレーで人を魅了する。僕はオールスターの大谷翔平選手に魅了されました。
あれこそプロのプレーだなと感じました。彼はまだ20歳ですがすごいです。

大学の同期にあまりしゃべったことはありませんが今日、劇団四季のミュージカルでデビューしたみたいです。単純にかっこいいと思いましたね。ジャンルは違えど、目指していることは一緒というか、なにかものすごい刺激を受けました。自分も頑張ろうという気持ちになりました。
いろんな世界がありますねぇ、海外で会社で立ち上げようとするものもいれば、クラシックカーでなんのあてもなくキューバを旅してるものもいる。僕の周りにはいろんな刺激を与えてくれる仲間がいます。自分も含めみんなどういう方向に進んでいくか楽しみです。


話しは変わりまして、今日は午前のみの練習でした。
90分スケーティング 4*9'/3' 

今日は感覚が良かったです。
高い位置から蹴り込むことが出来てなおかつ体重移動のブレも少なかったです。
だいぶ良い感覚です。これで自分の感覚とビデオで実際見た感じが合っていればかなりいいと思います。この点については帰国してからの課題とします。

午後はしっかり休んだので明日またフレッシュな気持ちで臨みます!








Miya.

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>