与論島、それでいいの??

テーマ:

ウェイクのことを書きたかったんですが。。。

 

 

昨日から久しぶりに本格的な風邪ひき熱が出た。。。タラー

その上、色々とありまして・・・アセアセ

 

ラチ&レイは順調だよグッ

 

 

最悪だ~~ガーン

 

私は何度も書いているが、

与論島に行ったことがないです。

でも、ご縁があって与論の子達を引き取り、

里親さん探しをしている。

 

2012年6月に与論の保護犬1号を預かってから、

これまで約70頭以上の子のお世話をしてきた。

 

里親さんが少しでもラクに、楽しく保護犬を飼えるようにと

生活のほとんどの時間を犬の為に使って、

早く社会生活に慣れるようにと、日に何度も散歩に連れ出し、

この数年は減るどころか増える保護数で、常に身体中が痛い。

 

だから、ウェイクが順調にトライアルを過ごしているので、

本当に少しの間休みたかった。

 

それで、24日に搬送する予定の子も

またまたビビリの子らしいので、

気力が戻ってからと思い、来月に変更した。

 

しかし、与論でIさんの家に行く子の搬送の用意をしていたら

その子がクレートに入ってしまい、出てこないので、

そのまま空輸したとの知らせ。

 

えぇ~~~アセアセアセアセが本音です。

 

とにかく、Iさんの家に夜、迎えに行かなければならないので、

カービーママさんにドライバーのお願いをし、

承諾を得たところで、バイトへ。

 

その後、とんでもない情報が。。。タラー

 

PAKのIさんの所に

徳之島保健所から電話があり、

「4/1から、捕獲、飼養の県からの委託を引き受けない」

と与論役場が言って来たと。

 

つまり、野良犬を捕まえない?

住民の通報で捕獲しても世話しないってこと??何?

 

 

 

元々ゴミ処理場の片隅にあった

センターとは名ばかりの犬の保管所の業務を放棄??

 

実は先月、現在のセンターの飼育担当の方が

4月に移動になるので、代わりの人が現在の頭数では

世話が困難になるので、殺処分を検討と通達してきていたと。

それで、ウェイクより長く檻に入っている子も含め、

ここまで生かしておいて結局殺処分なんて、

Iさんとしては見過ごせないので、

PAKの犬舎(これは以前、このブログで募金を募り建設しました)に、

先ずは今回空輸した子を東京に移動させて、

センターの子を出来るだけ少なくしようとしていた。

 

その矢先のこの与論の委託拒否?

徳之島の保健所も困惑らしい。。。

 

犬の世話をする臨時職員が見つからないのだろうか。

 

私は島に行くこともないし、現状を詳しく知らないから、

悪く言いたくないけど、委託を引き受けない。これが結論?

与論の保護犬はもう行政は関与しない?・・・・どうかと思うえー

 

別に島の子に拘ってきたわけでもないが、

これまで島の犬を救う為に、どれだけの事をしてきたか、

正直、これ以上出来ないほど無理してきた。

 

「勝手にやってる」と言われたらそれまでだけど、

与論島の人たちはどう思うのだろう・・やはり、何もしないの?

 

野良犬を増やさない策を考えたり、

自慢の海と犬にもやさしい島になってと願う。

 

与論に限らずだろうが、

日本の野良犬は、本当に警戒心が強いしビビリ。

だから、誰でも預かれるとは言い難い。

 

与論センター時代のウェイク

 

ウェイクは2年間センターの檻にひとりで入れられていた。

本当に気が狂ったようにクルクル廻って

吠えて暴れていた。

でも、生きて出られて、我が家に来て

家庭生活を学び、人が大好きな子になった。

 

そして、トライアル先の方が、

「生きていてくれてありがとう」と喜んでくれています。

 

 

ランで遊ぶウェイク

 

 

だから、ここまで頑張った子達にも生きるチャンスを与えて欲しい。

今、11匹の子がセンターにいます。

 

写真は少し前のものなので、引き出した子もいる。

2枚目の画像の左上の子2頭が今回空輸した子だと思う。

 

全部引き取ると、犬舎がいっぱいになってしまうので、

与論で預かってくれる方がいればそれに越したことはないのですが、

現在、Iさんのおうちに7匹の保護犬がいます。

犬の扱いに慣れた方なら預かれる感じの子もいます。

 

どなたか一時的にでも、預かりできませんか?

Iさんの家の子が減れば、

新たに東京に連れて来れます。

 

お問い合わせは

 ヨロンドッグレスキュー

 

 

どうぞ、よろしくお願いしますアセアセ

 

 

・・・・ってことで、

Iさんの家へ、カービー御夫妻運転で連れて行って貰い、

予定のビビリガングロ子犬と、この子が慕っている

成犬なのにちっこいチワワもどきの子を引き取って来ました。

 

陰気~~~ww

 

 

カービーママさん、夜遅く本当にありがとうございました

 

例のごとく、チョコボール砲を放ち、アワアワしてる。

お風呂に入れたけど、まだ臭い臭い。。。タラー

 

また、みんなに黙って連れてきたので、

すでに寝ていたニャムジーは、

翌日の公園でカービーママから犬のことを聞く。www

 

 

推定2歳位かな? メスの小粒な子

 

ベッドの下にひきこもりでご飯食べず。。。

ガリガリで5kg無い感じ、血色が悪いねショボーン

今日のところは放っとく。

 

 

ガングロ子犬はラチ兄ちゃんにピトっウインク

 

推定4ヶ月のメスの子犬の方は

噛んで抵抗するも、ガンガン行きます。

 

1夜明けて、ご飯を少し食べ、

ハーネスと首輪装着して、爪切り。

また、チョコボール砲www

でも、レイちゃんが誘ってくれてずっとワンプロ。

 

「遊ぼ遊ぼ!」

 

 

アライグマとタヌキwww。。。

レイちゃんの手荒な歓迎に緊張が溶けてきたかな。

 

この2匹はPAKさんとは別の我が家の個人保護になります。

これから、クチャ道場で修行をします。

新入りよろしくお願いします。

 

ラッチャン募集中。レイちゃんも近日募集開始します。

 

お問い合わせは

クチャママメール

 

 

 

 

AD