でぶできものサミット再び

テーマ:

宮島きものdays2018

3月2日(金)~6日(火)開催です。

 

今年、開催した

「でぶできものサミット」

 

全国的に会員が広がるでぶできもの倶楽部。

主宰のだるま屋の貴子女将が

兵庫県赤穂郡上郡町から来て下さいました。

20171211_141405.jpg

司会はでぶの悩みなぞ一生無理解な

一反木綿体型の月刊アレコレ編集長。

鬼畜失言に「そんなの普通です」とリアクションされて

「なんか私、責められてる?(笑)」な一コマも(^.^;

 

スタッフ(私)が席を外した直後から

異様に盛り上がり…

みんなで記念写真撮ったり

次回の要望が飛び出したりしたそうで…( ̄▽ ̄;)

 

そこはかとないジェラシーを覚えつつも

来年もまた開催したいと思います!

 

次回は「シュッと見える着付け」を

実践を交えて考察したいという要望を頂いています。

 

時は、来年3月4日(日)11:00~

参加費は穴子飯弁当とお茶代込みで2千円位の予定です。

なお、スリムな方の参加は認めません。

 

詳細が決まりましたらまたご案内します。

リピーターの方もですが

今年行きそびれたーって方!

是非ご参加くださいっ(*゚▽゚)ノ

 

AD

ぼちぼち年が暮れそうなので

来年の宮島きものdaysの企画を進めなきゃ!

 

テーマ展示は「きものマリン」

海や港をイメージした和の着こなしを

提案出来たらなあと思って居ます。

 

テーマに合わせて

主催者私物のきものコーデをメインに

個人やショップ、メーカー等からお借りした

きものや帯や小物をディスプレイ。

 

つきましては

「きものマリン」のテーマに合った

ご自慢きものやご自慢帯を広く募集中です。

 

「ウチのきものや帯見てやってーっ!)

とおっしゃる方がいらっしゃいましたら

年内締め切りですが

ブログのコメントや

Facebook、Twitter等で是非ご連絡ください。

お待ちしてます♪

 

 

昨年は「きもので鯉観戦」というテーマ。

壁に掛けてある赤い鯉柄のきものは

「funnycoco」の山崎さんの私物。

隣の木綿きものと白い帯のコーデは

三原の「永藤呉服店」さんからお借りしたもの。

マツダスタジアムの野球観戦をイメージしたそうです。

トルソーのコーデは主催者私物です。
DSC_0227.JPG

 

今年は「きものねこ」というテーマ。

新潟県十日町市の「きものブレイン」さんに

きものデザイナーの木越まりさんの猫柄小物を

お借りして展示しました。

IMG_20170415_185746567.jpg

柄も華やかで素敵ですけど

ボリエステルなのに柔らかく滑らかな生地でした。

こういうデザイナーズきものって

広島ではなかなか実物を見られる機会が少ないので

いいご縁だったなあと思ってます。

 

トルソーは主催者私物のきもの

縞模様が猫の絽小紋にfunnycocoさんの大人な兵児帯

ドット模様が猫の木綿きものにBerry工房さんのフリル帯

他の帯をコーデする予定だったけど

現地で見本品や主催者購入物を急遽合わせたりもします。

猫柄の刺繍半衿は、和キッチュ(富士商会)さんと

たかはしきもの工房さんのレース半衿

IMG_20170413_124101867.jpg

後ろ姿はこんなにボリューミー&キュート💓

IMG_20170415_185935431.jpg

めっちゃテンション上がったわ。

 

展示計画はまだ白紙…(そろそろ焦ろうや)

来年もいいご縁がありますように!

AD
宮島きものdaysでは
「手仕事」も一つの軸として企画してます。
ちょっとした物なら百円ショップで
自分で材料揃えて作るよりはるかに安く
簡単に手に入れられる時代だからこそ
「手作り」の楽しさを感じて欲しいです。

今回は「本革で作るポケットポーチ」
シルバークレイやレザークラフトを
中国新聞のカルチャー教室や東急ハンズで講師されている
Ag172の内之丸先生が教えて下さいます。
着物男子でも使える、と言うのが最大のウリなんだけど
なかなか男性の参加を誘致出来ないのは
企画に工夫が足りないのかなあ…と毎回、反省(*´Д`*)

着物女子は和キッチュさんの金具をつけて
腰紐や帯に掛けて。
別売りのポシェット紐をつければ
斜めがけにして使えます。

これ、私も手空きの時間に少しずつ参加させて頂きました。
革の裁断と針穴あけまでは先生がやってくださってます。
本当は穴あけもしたいんだけど
会場がカフェと併設なので大きな音が出せないんです(^.^;

ポケットからチクチク縫って
ぐるっと縫って、革の切り口を整えて完成。

色は6色から選べたのですが、赤率高し( ´艸`)

同時企画していたポーセラーツは
残念ながら諸事情により中止になり
お申し込み頂いた方には
本当にご迷惑おかけしましたm(_ _)m

運営スタッフの「彩り華つまみ」の北山センセイの
初回からお馴染みのつまみ細工
今年はテーマの猫をモチーフに使ったかんざし。

携帯のストラップが壊れたままだったので
私も一つ作りました。
最近ガラケー少ないから
携帯電話のアクセサリーってカバーなのよね。
ストラップ需要の全盛は終わったのかも。
と、今気づいた(^.^;

花びらが5枚で30分くらいで完成するので
観光でお立ち寄りの方も何人か参加して下さいました。
大阪からご家族で来て下さった着物男子も参加。
クリエーターさんだそうで、色のチョイスがお洒落。
北山センセイがおっしゃるには
私よりも覚えがいいんだそうで(*´Д`*)
男子には特別丁寧に教えとるだけじゃん(笑)(笑)(笑)

来年もまた、企画しますので是非ご参加下さい。

自分で「物をつくる」って
本当に楽しいんです(*´▽`*)
AD
宮島きものdays2017は
単なるマーケット系のイベントではなく
参加型のイベントにしたくて
毎年色々、ワークショップを企画しています。

今年は思ってもいなかったご縁で
熊本から、老舗和菓子屋「菓舗梅園」の五代目
24才の和菓子王子
片岡翔之助くんが来て下さいました。

デモンストレーションで
サクサク和菓子を作っていきます。
一つ作るのに、一分半くらい!

意外に簡単に作れるもんなんや~(≧∀≦)
と、思った方も多かったかも。

いざ作ってみると
思ってた以上に餡が柔らかくて
アレ?って感じだったんじゃないかと(^.^;

皆さん、わりと真剣




ミカンは最後に皮をめくると
おお~っ!(≧∇≦)って感じ

最後に、デモンストレーションで作った中から
一つ選んで、自作のお菓子と一緒に箱に詰めて
書道家の翔之助くんのお姉さんが書いてくださった
被せの紙を掛けて終了

参加者の皆さん
大満足なワークショップでした(たぶん)

会場のしつらえがまた雰囲気があって素敵なんです。
毎年、会場を貸して下さる
旅荘かわぐちさんには本当に感謝てす。

そして、翔之助くんが
私だけのために特別に作ってくれた
カープ坊や( ´艸`)

ラッピングがまた素敵ラブ

今年も優勝いただきます(笑)

宮島きものdays2017のテーマは
「ねこが好き」
初日に宮島の巨大しゃもじに乗った猫発見。
カワユイラブラブ(*´▽`*)

いろんな方にお願いして
猫もの集めて展示しました。
こちらは新潟県のきものブレインさんから
お借りした「和音」の猫きもの。
木越まりさんテキスタイルデザインです。
展示用のサンプルなのて非売品ですが
ウェブショップで購入出来ます。
「着せかえアプリ」があるので
買わなくても着られますよ~( ´艸`)

トルソーは主催者私物のふだん着物。
手前側は10年くらい前に購入した
きものブレインさんの「花詩歌」というブランドの
「猫唐草」(←和音さんでこの春復刻してました!)
よろけ縞に見えるけど、猫なんです(*´▽`*)
奥側は最近購入した木綿きもの。
ドット柄が猫( ´艸`) たまらなく好き💕

手持ちの猫柄帯をコーディネートしてたのだけど
出展ショップさんの帯をお借りしました。
黄色は、Berry工房さんの3Dフリル帯。
めちゃめちゃボリューミーで可愛い♪
水色は、funnycocoさんの大人な兵児帯。
ハリがあるので立体的に結べます。

半襟は、和キッチュさんの黒猫の刺繍半襟。
(何年も前に購入したので、今は入手困難かも)

こちらは、たかはしきもの工房のレース半襟。
裏地がバイヤスなのですごく付け易いんです。
どちらも、たかはしきもの工房の
「嘘つき襟」を使ってます。
以上、非売品(笑)


販売用の猫ものアイテム
永藤呉服店さんからお借りした帯と襦袢反
りんどう屋さんの猫帯

猫襦袢めちゃめちゃ可愛い~(*^o^*)


りんどう屋さんの猫帯(手前は鯉柄)

くるみボタンの中に猫柄発見( ´艸`)

くるみボタンはゴム紐を付けてバッグに入れておくと
いろいろお役立ち。

お買い物袋が沢山になった時ひとまとめにしたり
立食パーティやBBQで自分の飲み物の目印にしたり
草履や下駄を脱いだ時の鼻緒留めにしたり…

帯枕に帯揚げを掛けた時の帯揚げ留めたり
くるくる巻いた帯揚げを留めて
引き出しの帯揚げ整理にもオススメ。


初出展のホハフ工房さんの猫柄小物。

アンティーク布を使ったバッグも猫


そして、主催者の手縫い猫バッグ

可愛い顔した猫が一匹も居ないところが
めちゃめちゃ可愛い柄(←一目惚れの生地なのだ)
一見小ぶりなのに
スーパーの袋並みの余裕の容量がご自慢ポイント( ´艸`)

売れ残ったら自分で使う気満々だったんだけど
ありがたいことに完売しました(感謝!)
今使ってるのボロボロたから、また作らなきゃ(^.^;

以上、猫をテーマにした展示の様子でした。
イベント期間中にアップしろよ、なんだけど(*´Д`*)

お天気は微妙だったけど
桜満開の宮島で
いつもの何倍も心弾んだイベントになりました。


毎日盛り沢山の内容で
ホテルに戻るとぐったりして
ブログ更新できなかったのが残念でしたが…(^.^;
また、少しずつダイジェストしていきますね。

イベントって
自分一人で出来るものじゃなくて
企画、運営に関わってくださる方や
会場や周辺の方々
そして、各催しに参加してくださったり
お買い物してくださったり
展示を眺めにご来場してくださる
みなさまがいてくださって
はじめて成り立つんです。
本当にありがとうございます。
毎年、感謝でいっぱいの閉会です。

でぶできもの倶楽部のたか子女将に
「何の得があってやってるの?」と訊かれて
時間もお金も体力も使って、仕事も休んで…
全く何もなくて返事に困ってしまう(^.^;

「じゃあ、何のために?」と訊かれると
更に困るし(笑)

私が県外のきものイベントに参加して
広島でも、こういうイベントがあるといいなあ。を
自分なりに形にしたいのかも知れないです。

たかはしの女将や、月刊アレコレの編集長
たか子女将、funnycocoの山崎さんとか…
今年は熊本から
きもの男子の和菓子王子も来て下さいました。
広島にいるとお会いする機会がないゲストとの交流が
宮島きものdaysの他にない楽しさだと思っています。
本当に、散財しなくて全然よいですので
たくさんの方に訪れて欲しいなと思います。

宮島きものdays2018は
来年、3月2日(金)~6日(火)開催予定です。

みんなが楽しくあるよう
来年も頑張りますので、よろしくお願いします。


いよいよ開催です!

テーマ:
宮島きものdays2017
いよいよ明日開催です!

今年のテーマ展示は「ねこが好き」
北陸のきものブレインさんから
ねこ柄着物をお借りしました。
ぜひ実物見て触ってほしい着物ですよー。

足元にあるパンフレット等はご自由にお持ち帰り下さい。

そしてねこ柄着物を着せたトルソー
帯はBerry工房のフリル帯と
funnycocoの大人な兵児帯。


半襟はたかはしきもの工房とわ



和キッチュ


セレクトショップはこんな感じに
ディスプレイしてます。



















カープファンには見逃せない鯉柄と
テーマの猫の半幅帯(りんどう屋さん)

夕方だったので暗くていい絵が撮れなかったので
明日から各ショップさんの写真撮りますヾ(≧∇≦)

それではおやすみなさい~
今週金曜日開催
宮島きものdays2017

500円引きのサービスは
3月末をもちまして終了しましたが
ワークショップは引き続き募集中です。

本革で作るポケットポーチ
完全品は6800円、自分で作れば5500円です。
こちらは材料準備のため
本日3いっぱいまでご予約お待ちしています。


でぶできものサミット
穴子重の発注がありますので
4月7日(金)を締め切りとさせて下さい。

たか子女将に会うと本当に勇気もらえますよヾ(≧∇≦)

熊本のイケメン和菓子王子(23)とのワークショップ
練りきり上生菓子作り
まだお席があります。

このミカンの作り方は、きっと目からウロコ。
ご自分で体験すると感動しますよ~!
こちらも、7日締め切りとさせて下さい。

その他のワークショップは
当日お席がありましたらご参加出来ますが
ご予約優先ですのでぜひお申込み下さい。

お申込みはこちらです。
よろしくお願いします。

funnycocoの兵児帯

テーマ:
宮島きものdays2007
まもなく開催です。

funnycocoから素敵な兵児帯の画像頂きました(*^o^*)
今年はぐっと大人な雰囲気。





一本買おうと思ってたけど
こんなんめっちゃ迷うわ(*´Д`*)

え~、兵児帯~?
と思ってた方も、これなら
イケるやんヾ(≧∇≦) って見直しちゃうでしょ?

結び方の分からない方は
8日(土)15時~と16時~
帯結びのレッスンあります。

詳しくはこちら
本日3月31日まで500円お得です。
お申込みはこちらっ!
お急ぎ下さい



まずは、お知らせです。

宮島きものdays2017
ワークショップの先行予約と
本革で作るポケットポーチのお申込みは
3月31日までです

残りのお席が少ないワークショップもありますので
お早めにどうぞ
先行予約で500円引きになります。
お申込みはこちらです(*´▽`*)


さて、ネタもなくなってきたので
主催出展の紹介です。

テーマ展示は「ねこが好き」
猫柄のバッグを制作中です。やっと2つ完成。
あと一つ作れるといいなあ(*´Д`*)



ゴブラン織の猫柄の生地を使った布バッグ。

すごく小振りに見えるけど
2リットルのペットボトルが余裕で入る大きさ。

去年も同じスタイルの鯉柄のバッグを作ったけど
丸一年自分で使用してみて、耐久性とか使い勝手とか
気になったところをちょっと改良しました。

売れ残ったら、自分で使う気満々で
めっちゃ丁寧に作ってます(≧∀≦)
(だから同じ物は作らないw)

当然ですが、お嫁入りしてくれるとうれしいです( ´艸`)


そして、カープ観戦チケットホルダー

果たして、今年チケット取れた人がどれだけいるのか
という問題もありますが…σ(^_^;

でも、そんな貴重な観戦だからこそ
いろいろこだわって行きたいですよねヾ(≧∇≦)

以上の制作品の売上げは
まるっと、会場費、印刷費、運送費、謝礼他
運営費になります。

完売したら、初の赤字回避出来るかも?

ですので
よろしくお願いしまーすm(_ _)m