~きもので来んちゃい~宮島きものdays 公式ブログ

東京の月刊arecole編集部と
広島の着物好き「ふだんきものらぼ」によるコラボイベント

~きもので来んちゃい~
「宮島きものdays」の公式ブログです。



次回は
2017年4月7日(金)~11日(火)
開催です



テーマ:
あちこちの催事にひっぱりだこでご多用の
業界一人気女将の高橋さんが
「宮島きものdays」という
ど素人主催の売上げもろくにない離島でのイベントに
二つ返事でご来訪を快諾してくださるのは
本来ならあり得ないことで
本当にありがたいと思ってます。
(展示にご協力くださる方全部そうなんです)

女将とは、月刊アレコレが中心でプロジェクトしている
「5―9きもの」がご縁でした。
初年度に、なぜか突然わたくしが作り手としてお手伝いすることになり
(他がそうそうたるメンバーなのに…(^^;←超場違い)
そのお披露目イベントのお手伝いで上京した際
講演を聴いて、すっかりたかはしの女将のファンになりました!
何がステキって
一緒にいると溢れるパワーをお裾分けして貰えそうなオーラと
くったくのない笑顔と
一本気で、言いにくいことを相手に嫌な思いをさせないで
はっきり伝えられる強さと
女性らしい思いやりと気遣いのできるところですかねえ。

なお、この時点でわたくし、たかはし商品は
実用一点張りで「満点裾除け」しか使っていませんでした。

翌年、女将と偶然人形町某所で再会。

へちまの帯板で軽減はしたものの
夏は帯回りに汗疹が出来て困るというわたくしの愚痴から
「満点すっきり腰パッド」の使用方法をレクチャされました。
実はかなり前にネットで購入済みで
届いた商品が見た目に暑そうで
「こらあかんわ」と絶賛放置中という不義理な扱い(^◇^)
「持ってるなら使ってみてよー」と言われて初使用。

余分に分厚い布を巻くので当然、暑くないことは決してないのですが
普通の帯板を使っても帯の中が蒸れなくて汗疹は激減しました。
そしてなにより、肉に食い込んで不快だった紐類が
ぎゅっときつく結んでも楽で
長らく「でぶは補正不要」と思ってたのに
以来ずっと愛用してます。
背中の補正を兼ねて、「前後逆」に使うのがおすすめ。

そして、今月になって
ずっと気になっていた、汗取兼補正肌着「くのいち麻子」をやっと購入。

だって、肌着のくせに高いんだもん。買うの躊躇するわ、普通に。
(なのでみんなが購入を迷うのめっちゃ分かる)
そもそも自前の肉襦袢があるので
胸の補正なんか要らんわと思ってたし。

購入に踏み切ったのは
今年のイベントで開催したたかはし商品試着会で
女将が緊急入院で不在のため
愛用者のKさんと代理でわたくしがアドバイザーさせて頂いたのですが
女将からの受売りで、ある程度商品知識があっても
実際に使ってないと説得力ないなあ…と実感したから。
体感に個人差があるとはいえ
肌着類は特に、メリットだけを伝えるんじゃなくて
デメリットもきちんと伝えることが必要だと思うのよね。

で、半月ほど使ってみました。
以下、忌憚のないレビュー(笑)

着た感じはお約束どおり、ちょっと暑いです。
麻だから劇的に涼しくなると思い込んで購入すると
多分「期待はずれ」の評価になるんじゃないかなあ。
一枚余分に綿入れを着るのだから
多少暑くて当然と心得るべし。
麻綿の空気層で断熱効果があり、寒い日には暖かいので
真冬の防寒肌着としても使えるそうです。
実際、年間通して愛用してるユーザーが多いみたい。

汗ばむ陽気の日や、通勤で駅までダッシュした直後は
汗を吸って一日蒸れることはないです。
麻は吸った水分をすぐ放出してしまう性質があって
木綿と違って、乾くのが早いんだそうです。
気温の高くて湿度が低い日なら
夜洗って干すと朝には乾いてたりします。
これから気温や湿度が上がってきたら本領発揮しそう。

そして何よりわたくしが評価するのは補正効果。
衿元をきれいに着るという課題を長い間抱えていて
タオルをV字に折って入れるとか、真綿を入れるとか
日常で着物着るには煩わしくて
補正なしで試行錯誤してたわけです。
それが麻子を着ただけですっきり解決。

ビフォーアフターをビジュアルに伝えられないけど
着てる本人はめちゃめちゃ感動。
既に着ないと落ち着かない存在です。

ちなみに背中の補正もできるオールインワン仕様なので
ついこの前まで愛用していた「腰すっきりパッド」はお役御免なもよう…(^^;
背中のポケットの位置が合わない人は
ポケットが浅くなるようチクチク縫ってくださいとのことです。
わたくしは、麻の浴用タオル(メッシュなので蒸れない)を折って
ずれないように縫い付けて
一緒に洗濯してます。

今は肌着兼補正兼汗取りとして、長襦袢や筒袖襦袢を着てるけど
夏はこれ一枚に嘘つき衿で着てみたいと思ってます。
そのレポートもいずれまた(^o^)/

あーんなに購入を渋ってたくせに
これから梅雨になると乾きにくくなるだろうなーと
洗い替えに近いうちもう1枚買う予定。
さすがに今月はもう買えない(^◇^)
AD
いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
週末、いいお天気で
体調もよくて早起きできたので
呉線でのんびりお出かけしました。
忠海~須波間は窓の下が海岸の区間があって
お天気がよいお昼間は電車代丸儲けなくらい
すごくいい気分(*⌒―⌒*)
桜は三分咲~五分咲き。
(週明けに満開→雨降る定期^^;)

終点の三原駅到着。
今日は北口に出てみました。

かつては「浮島城」と呼ばれた三原城跡。
石垣の遺構が駅と一体化。

築城したのは、毛利元就の三男・小早川隆影。
歴史に疎いわたしでも
大河ドラマによく出てくるので知ってる(笑)
※関ヶ原で洞が峠を決め込んだのは
 養子にした秀吉の甥っ子の秀秋。
 隆影が生きていたら関ヶ原はどっちが勝ってたんだろう

目的地は別にあるんだけど
せっかくなので城下町の西国街道をだら歩き。

古民家の歯医者さん発見。

もちろん現在も営業中。
萩や御手洗の重伝建地区でも
古民家病院は鎧張りの欧風建築が多いんだけど
もろに町家とは面白い。

なんだか楽しくなってきたw

さらに歩くと、今度は古民家内科。

ここも看板は新しい。
うーん…、こういうリノベが流行ってるのかねえ。

向こうの通りまでくぐり抜けできる民家。

子供の頃にはこんな家あちこちにあったけど
今は防犯を理由に通れなくなってたりする。
もうご近所で融通しあって…という世の中じゃないのねえ。

更に西にテクテク。
画像向こうのネオルネサンスなモダン建築も
ツッコミどころ満載なんだけど
この祠の覆い屋根w
DSC_0482.JPG
屋根は安っぽいのに、なぜか無駄に凝ってるw
でもこういうの嫌いじゃない(笑)

そして祀られてる神様のご利益www

何の神様かよう分からんけど
食いっぱぐれしないように
しっかりお詣りしておきました(* ̄∇ ̄*)

もうちょい西にテクテク。
路地に共同井戸発見。
生活感溢れるレトロな路地風景が好きなんよね。


もうひとつ先の
かつては路地だったと思われる場所の井戸。
外国製のポンプがちょっとオシャレ。
DSC_0486.JPG

そして、自分が設計したマンション発見。
お~これか~~って感じ。
骨組の設計してると、色や仕上げの質感を知らないことが多くて
図面見ても、コンクリートの色や
外壁張ってない錆止め塗装の鉄骨に脳内変換されるのよね。
現場に行く時も仕上げする前だから
行動圏外だと完成建物を見る機会がないと言う(^^;

そろそろお腹がすいてきたので
本道に戻って、さっき見つけた大衆食堂にいってみるも
既に閉店…orz

この民家。
江戸時代以前の建物。しかもかなり初期。
ポイントは屋根瓦。
寺社やお城に見られる本瓦葺き。
江戸初期に桟瓦葺きが爆発的に普及したので
それ以前のものか、相当のお金持ち。
本瓦葺きは重量があるので
柱や梁もそれなりに大きくないといけないのだ。
もうひとつポイントは、二階の階高が低いこと。
民家の居室が二階に作られるようになったのは明治維新後。

東側に引き返して
突き当たりの造り酒屋「醉心」に行くも
お休み…orz
以前、日曜日に来て休みだったんで
土曜日に来たのに、土日休みかよー(T_T)
ここの無濾過のお酒が超ウマウマなのよ。
なかなか手に入らないので直接買いたかったんだけどな。
また機会作って平日行くかなあ…(´・ω・`)

そして最終目的地到着。
DSC_0492.JPG
宮島きものdaysでいつもご協力下さる
三原駅前の永藤呉服店さん。
一年前にお取り置きした反物のお支払いと
お仕立ての依頼。
若旦那と着物談義で長居して(営業妨害とも言う)
まったり呉線で帰宅。
車中で黒田の完封完投を知ってちょっと後悔。
出掛けないで中継見るんだったー(/ー ̄;)
AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
突然ですが
宮島きものdaysでお求めくださった着物小物や帯の
着用写真を募集します(≧▽≦)
ワークショップで制作した作品の活用写真でもOK
たかはしきもの工房の肌着や補正のように
画像が難しいものはコメントだけでかまいませんし
イベント当日だけではなく
後日ショップで直接お求めになったアイテムについてでも。
ぜひ、画像やコメントをお寄せください。
不定期ですが、ブログでご紹介したいと思いま
次回イベントのお知らせが始まる頃まで
のんびりお待ちしています。

イベントを通じてお嫁入りしたアイテムが
実際に使ってもらえてるって
スタッフとしてもうれしいけど
作家さんや職人さん、ショップオーナーさん
みんなハッピーな気持ちになれるんですよー。

思い出したらでよいですので
よろしくお願いいたします。

画像はFacebookのメッセージで
わたくしか彩mamaさん宛てに送ってくださいね。
(お名前やお顔はご本人の掲載希望がない限り修正かけます)

ということで、まずはわたくしの戦利品報告。
先日のイベントでゲットしたのは
funny cocoの大人な兵児帯。
雪柄のグリーン。
赤と黒と3色で迷った~。
画像よくないけど、結んでみました。

難しそうに見えるけど
三重仮紐を使って、びっくりなくらい簡単。
兵児帯って浴衣に結ぶイメージだけど
袷の着物でもぜーんぜんっ大丈夫。
(着物は藍大島)

毎年新しい結び方が考案されてるみたいだし
来年はぜひとも帯結び講座をしたいと思ってます(^.^)
AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
広島現地スタッフの彩mamamです
今年も応援してくださる皆様のおかげで
無事イベントを終了できました
ありがとうございましたラブラブ
私のスマホから
楽しそうな画像を集めてみましたので
ご紹介\(^o^)/

まずは伊賀組紐の藤岡さん
はじめての「がんす」体験音譜
顔出ししたいくらいなうれしそうな藤岡さんと
主催者w


藤岡さんとの茶話会には
素敵な着物美人さん方に
お集まりいただきましたラブラブラブラブ


Ag172の革のがま口財布
アトリエOnryOneのプラバン
レジンワークショップは大人気


思い思いの作品とアイデアのつまった
自分だけの帯どめが出来上がっていく様は
みているほうも楽しい\(^o^)/


「藤潤会」発足?
藤岡さんを囲んでの夕食会では
珍しく殿方に囲まれた藤岡さん~音譜

皆さまお着物で参加してくださいましたラブラブ


イベント中のお楽しみに
ご来場していただいたお客様の
お召し物拝見もあるのですが
ぜひ帯見せてくださいの
無茶ぶりに
羽織を脱いでくださいました
素晴らしい帯にうっとりの一同
帯締めは自作で藤岡さんが驚くほどの
力作を拝見させていただきました
眼福音譜


お客様と撮影させていただいたりも音譜


さいごに


イベントにご協力いただいた皆様と
スタッフで記念撮影~\(^o^)/

わきあいあいあいと
もしかしたらスタッフが一番楽しんでる
イベントかもしれません

それも採算度外視な
主催者のおかげでございますにひひ
(普通なら絶対なりたちません(;^_^A)
主催者のポケットマネーとコネでなりたつw
こんなイベントはきっとここだけ~



来年は
平成29年4月7日~11日

開催です
ぜひ遊びにお越しくださいませラブラブ

いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、宮島きものdays2016
終了いたしました。


毎度まったりしたイベントですが
交通の不便な宮島に
雨の予報にもかかわらず
来てくださった方
遠方から訪ねて来てくださかった方
会場には来れないけど
SNSを通じてイベントをPRしてくださった方
ありがとうございます。
着物というキーワードで
今年もたくさんのご縁をいただきました。
携帯をガラホに換えたせいで
Facebookで「いいね!」も出来ないで
大変失礼しております。
コメント入れたいけど
連日その余裕もなかったです(ノД`)

直接売上げに繋がらないうえ
ご自身のイベントとかぶっているのに
商品をお貸しくださった各ショップのオーナーさん。
在廊してくださった伊賀組紐の藤岡潤全さん
ご都合でいらっしゃらなかったけど
満点スリップのたかはし女将。
たかはし女将に代わり
試着会のアドバイスをしてくださった
でぶできもの倶楽部の山口貴子女将
愛用者というだけで
強引にアドバイザーをお願いしたKさん。

会場をお貸しくださり
毎年素敵なフォトアルバムを作って下さる
「ぎゃらりぃ宮郷」さん
本来貸し室ではないのに
サブ会場をご提供くださる「旅荘かわぐち」さん

ワークショップでイベントを盛り上げてくださる
Ag172の内之丸先生
アトリエOnlyOneの奥山先生
彩り華つまみの北山先生

藤潤会を盛り上げてくださったCさん他
藤潤ファンの皆さま

最後の搬出を手伝いに来てくださった
奥山先生、Kさん、Hさん

スケジュールの合間を縫って
毎年東京から夜行バスで駆けつけてくださる
月刊アレコレ編集長
今年もタダ働きの彩mamaさん

いろんな方の善意のご協力で
今年も無事閉会しました。
感謝で気持ちでいっぱいです。
毎年、閉会のお知らせブログを書いてる途中
泣きそうになるくらいうれしくなります。
本当にありがとうございました!

来年は4月7日(金)~11日(火)開催予定です。
指標としていた5回目になります。
体調管理をきちんとして
今年より楽しい会にできたらいいなと思っています。
よろしくお願いします。
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。
毎晩ホテルで熟睡してしまって
ブログ更新できてません(^^;)

4日目は夜行バスで東京から広島入りした
月刊アレコレ編集長の
「十人十彩 きもの人」のコーナーの取材日。
毎年、広島のきもの人を紹介して頂いています。
今回は、和奏楽人 鼓谷義之さんと
和ハーブの森岡直子さん。

取材はぎゃらりぃ宮郷の一角で行われるので
毎年見学自由です。

取材後、帰ろうとする鼓谷先生は
いろんな人に捕まって、結局夕方近くまでご在廊。
お願いしたら
プチライブを開いてくださいました。

こういうサプライズが多々あるので
宮島きものdaysは侮れません(笑)

記事は来月以降の
「月刊アレコレ」に掲載されますので
お楽しみに、です。


本日は最終日。
15時で終了です。
お早めのご来場をお願いします。

アレコレ編集長は本日もご在廊です。
呉在住のカリスマ美容師
祝弘子先生もいらっしゃいますよ(*^O^*)

わたくしの昨日の着物。

Berry工房のヘッドドレスに注目。
少ない髪でもこんなにボリュームアップ。
超おすすめですよっ(≧∇≦)
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。
本日も営業しますのでよろしくお願いします。

昨日3日目の様子…
実はわたくし、午前中はワークショップに夢中で
午後からはたかはしグッズの試着会場にいたので
写真が撮れてないです…orz

午前中はお客さまが少なかったので
プラバンとレジンで帯留作りました。


勝鯉祈願で星をたくさんちりばめました(≧∇≦)

午後からは
ご都合でいらっしゃらないたかはし女将の代打で
試着会場でアドバイス(になってはない^^;)
たかはし商品愛用者の河本さんがいてくださって
本当に頼りになりました。
女将不在にもかかわらず、参加してくださったみなさま、ありがとうございます。
実際に着てみて
「これいいね」と感じていただければうれしいです。
「これはあかん」と思うのもまた
口コミだけが頼りのネット通販で失敗しない
いい体験だと思います。
来年もまた開催したいと思っていますので
今回参加を見送られた方もぜひご参加ください。

そして、試着会場にサプライズ。
兵庫からいらっしゃっただるま屋の女将
「でぶできもの倶楽部」会長、山口貴子さん登場。
自分がでぶでないとでぶの悩みも希望も気持ちも
根本的なところが分からないんです。
そんな気持ちをわかって的確なアドバイスしてくださって
本当にありがとうございした。
わたくし、今でこそ普通(よりはでぶ)体型ですが
会員ナンバー55(笑)
たかこ女将のおかげで
また太ってもでぶなのが誇らしいです(`・∀・´)
女将とツーショット撮れなかったのが
超心残り…orz

今日は月刊アレコレの編集長がいらっしゃいます。
午前午後でおふたりの方の取材します。
取材風景見学可能ですよー。
着物でいらっしゃると、アレコレに掲載されるかもです(≧∇≦)

今日のピックアップ
「たかはしきもの工房」のべっぴん帯板。
DSC_0277.JPGこれ、すごくいいらしく売れてます!

「モダン着物小物梅屋」の絽ちりの帯揚げ。
DSC_0276.JPG
絽ちりは単衣から薄物にも使えるすぐれものです。
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
二日目終了。

土日2日間のワークショップは
Ag172(シルバーピーナッツと読みます)の内之丸先生による
革細工のがま口。
o0800038713547057666.jpg
チクチク縫って、ひっくり返して口金をつけます。
午前中はお席が空いていたので
彩mamaさんと藤潤さんが参加。

出来上りに藤潤さんも大満足でした。

そして満員御礼、アトリエOnlyOneの奥山先生による
プラバンとレジンで帯留作り。
o0800060013547058718.jpg

これがまた楽しいんです。

本日も同じワークショップがあります。
お席に空きがありますので
ご興味のある方は是非ご参加ください。

昨日13時からは藤潤さんの「帯じめ茶話会」

「お誕生日はいつですか?」
「血液型は?」
…まるで合コンのはじめましてみたいなスタートで
大丈夫かいな(^^;) と心配したけど
かなり盛り上がったみたいで
最後はさながらゆるキャラとツーショット的な撮影会で
お開きと、盛会だったもようです。
ここに、ファンクラブ「藤潤会」が発足。
広島発祥ですので、他府県で開催される場合は
「おおさか藤潤会」等冠に地方名つけて下さいませよ(笑)

本日の13時からの試着会
「おためしたかはしきもの工房」は
都合により、女将不在で開催します。
楽しみにしていた女将ファンには本当に申し訳ないですが
遠慮なく試着したり触ったりできるチャンスでもありますので
ぜひ、ご参加ください。
もちろん参加無料です。

お天気は微妙ですが、洋服でOK
ぜひ宮島においでてくださいませ

今日のピックアップ
「富士商会」の宮島イベント限定半衿
勝機コイコイ半衿<勝手に命名するわたくし(* ̄∇ ̄*)
12744056_971782416243685_4681654470432278338_n.jpg
10枚限定でぺたこさんが追加で作って送ってくださいます。

「モダン着物小物梅屋」の
七緒で紹介されたコシェルドゥのバッグ。

展示は非売品です。
実際に見て提げてみて
お求めになりたい方はウェブショップでお願いします。

そして、funny cocoの大人な兵児帯。
新柄の雪の結晶柄。
DSC_0243.JPG
夏でも冬でも、母娘兼用で使えます。
変わり結びにかかせないオリジナル三重紐もどうぞ~
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
まずは初日の様子から。

朝起きると雨。
なんですと?Σ(´д`*)なスタート。
でもフェリーで宮島に渡る頃には晴れて
自称「晴れ女」の彩mamaさんは超ドヤ顔。
あのぅ…わたくしも一応晴れ女なんですが…(´・ω・`)

開店前にトルソーに着付け。
両方とも実際にマツダスタジアムに着て行った着物や帯です。

永藤さんは話題のkippeでカープコーデ。
こんな感じで展示しました。

こちらのコーデはまるごとお買上げ頂けます。
「きものでカープ観戦のすすめ」コーナー

浴衣の季節に「ひろしまきもの遊び」さんで企画される
「浴衣で鯉観戦」にもぜひご参加くださいね。

初日のワークショップは
彩り華つまみの丸カメリアの講習会。
o0800060013547058717.jpg
みなさん無言で集中してらっしゃいます。

(それにちゃちゃ入れて手を止めさせる主催・笑)

初日は平日ということもあって、まったり。
藤潤さんも暇そうにしてらっしゃいます(笑)
DSC_0234.JPG

お寄りになったお客さまで
自分で帯締めを組んだとおっしゃる方がいらして
職人・藤岡組紐店四代目もびっくりしたり。
お写真が撮れなかったけど
お召しになってる着物も帯もステキ。
眼福~~~😍
ご来場くださるお客さまの着物姿も
このイベントの楽しみのひとつです。

本日二日目は藤潤dayです。
o0400040013548703215.png
13時からの茶話会はまだお席がありますので
ぜひご参加ください。
ご本人、何喋るかまだ決めかねてるようです。
話をふるとなんぼでも喋るので
遠慮なく質問して
どんどん引出しを開けてくださいませ。

そしてワークショップは
がま口を作る革細工
o0800038713547057666.jpg
材料込3,500円。

プラバンとレジンで作る帯留
(ご希望の方はキーチャームにも変更できます)
o0800060013547058718.jpg
材料込2,000円

時間帯によっては満席がありますが
空き席がまだございます。

展示品ピックアップ。
「Berry工房」のヘッドドレス。
DSC_0238.JPG
40~60代でもいけます。

「西陣織りんどう屋と2384
」の蛙柄半幅帯。
DSC_0240.JPG
蛙が苦手な方でなければ
これ、めちゃめちゃお買得です。
縦縞や水玉の着物に合わせて梅雨をイメージしたコーデとか
柳柄着物に傘の帯留で「小野道風」コーデとか
きっと楽しめると思います(≧∇≦)
柳柄の着物がなくても
「和キッチュ」のこの半衿と合わせてもd(^-^)
DSC_0246.JPG
着物って本当に楽しい♪

本日もぎゃらりぃ宮郷の会場でお待ちしています。
着物でなくても、見るだけでもお立ち寄りください。
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりのぎゃらりぃ宮郷さん。
「ただいま」という気持ちになる不思議な空間。
今年もお世話になります。

昨日彩mamaさんと搬入&ディスプレイしました。
(まだ一部残ってますが^^;)

次々宅配便で届く各ショップからの荷物を開封する瞬間は
まるでプレゼントをもらった時のようなワクワク感です。

朝から夕方までかかってwなんとかディスプレイしました。
これからが本番なのに、既に燃え尽きたみたいににクタクタ(笑)

ぐるっと展示状況(敬称略)
「キンゾウ商店」のレース半衿と「Berry工房」のフリル帯。
DSC_0205.JPG
Berry工房のヘッドドレス、半幅帯、角帯。
ゆったりとスペースがとれたので
届いた箱の中を全部展示しました。
DSC_0206.JPG
「スタジオアレコレ」からは
きくちいまさんのカレンダー、膨れ織半衿
5通り三部紐カンタービレが届いています。
DSC_0207.JPG
もちろん、最近の月刊アレコレバックナンバーもあります。
そして先日情報解禁したばかりの
「5-9きもの」のパンフレットも届いています。
数量は多くないですがパンフレットはご自由にお持ちください。
そのお隣が
「京都西陣織りんどう屋と2384」
西陣織を使った小物と帯が届いてます。
DSC_0208.JPG
何もおっしゃらないけど
びっくりな宮島価格でご提供いただいてます。
そして「藤岡組紐店」
大人気のモケモケがたくさん届いてます。
DSC_0209.JPG
藤潤さんも昨日宮島入りされました。
お隣が「funny coco」雪の結晶柄の新作兵児帯と
見えてもちょっとオシャレな三重紐も届いています。
Berry工房のフリル帯にも使えますよ~。
DSC_0210.JPG
そして「永藤呉服店」からは
ネットで話題の米沢木綿kippeが7反届いています。
男性にもどうぞ~ってことで角帯とコーデさせていただいてます。
DSC_0212.JPG
コーナー向かいは
「きものでカープ観戦のすすめ」のメインテーマ展示。
DSC_0211.JPG
実はまだトルソーへの着付けが終わっていません^^;
本日がんばります。
「和*榮堂」「すたぢおμ」の展示もここになります。
そのお隣が「和キッチュ&富士工房」
DSC_0213.JPG height="122" border="0" />
ぺたこさんのアイディアがぎゅっと詰まったコーナーです。
そして毎度並べきれない
「たかはしきもの工房」の肌着と便利グッズ。
全部並べきっていないので
サイズ違い、色違い、柄違い等
お探しのものがありましたらスタッフにお声をかけてくださいね。
女将不在ですが、日曜日には試着会もします。
是非ご参加ください。
お隣は「モダン着物小物 梅屋」
きれいな色の半衿と帯揚げと
コシェルドゥのバッグ見本が届いています。
DSC_0216.JPG
そしてぐるっと一回り。
入口は「彩り華つまみ」のつまみ細工の小物を展示。
DSC_0218.JPG
ワークショップの見本も展示していますので
やってみたいなーと思われる方は
スタッフにお声をかけてくださいね。

本日から8日まで、いよいよ開催です(≧∇≦)
みなさまのお出でをお待ちします。
よろしくお願いします。
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。