2014年01月14日(火)

帰省してました

テーマ:国内旅行
三連休を利用して実家に帰ってました。

photo:01


photo:02


photo:03

イルカに会って

photo:04

ペンギンに会って

photo:05

海鮮丼を食べて

photo:06

エリーちゃんに会って

楽しい帰省でした。



iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013年04月16日(火)

実家に帰ってました

テーマ:国内旅行
4/11~4/14まで実家に帰省していました。
今回はLCCのキャンペーンを利用したので、飛行機片道3000円です!
安い~!!

夕方の飛行機だったので、実家に帰宅したのは20時過ぎ。
この日の夕食は、母手作りの鯵寿司と巻き寿司でした。

photo:01

鯵寿司大好き。

photo:02

食後は姉作の紅茶シフォンケーキ。
フワフワです。

photo:03

実家のエリーちゃん。今年19歳!

photo:04

相変わらず、おばあちゃんとは思えない可愛らしいお顔です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年11月29日(木)

紅葉を見に行きました

テーマ:国内旅行
旦那と帰省した今回、東京に戻る日に紅葉を見るがてら観光しました。


国宝 臼杵石仏
平安時代から鎌倉時代にかけて彫られたそうです。


銀杏はまずまずの紅葉。


白馬渓の紅葉はまだ早いのか、気温の影響で色づけなかったのかイマイチでした。


頂上までかなり登ります。


紅葉してたらもっと綺麗だったんだろうなぁ。
残念!

旦那と帰省すると毎回バタバタです。
今度は一人でゆっくり帰りたいな~(失笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年11月09日(金)

母と叔母と箱根日帰り旅行

テーマ:国内旅行
eri達がハワイに行っている間、コタチョコのお世話を友人と母親と叔母にお願いしました。
母と叔母は、スカイツリーに登ったり、横浜中華街に行ったり、NHKの公開収録を見たりと
2人で東京を楽しんだようです。
渋谷では、NHKや渋谷周辺に詳しいボランティアのおじさんに遭遇し、
NHK内や原宿近辺をぐるぐると案内してもらったようです。
やたらと詳しかったようで、「何者なんだろうね~」と話してました(笑)

そしてeriがハワイから帰国した次の日、3人で箱根に日帰りで行ってきました。
箱根へは箱根フリーパスを購入して電車を利用しました。
ロマンスカーに乗ろうと思ったら、なんと土曜日の午前中は満席!!!
土曜日の箱根を舐めていました・・・。
急行と各駅を乗り継いで、箱根に着いたのは12時前くらいだったかな。
お腹が空いたので、そのまま強羅の「銀かつ亭」でランチ。


名物の豆腐かつ煮。
お豆腐なのであっさり食べられます。
出汁が美味しかった~!!
でも一時間ほど待ちました。大人気ですね。


強羅からケーブルカーに乗り、そのままロープウェイに乗ります。


結構高い!!雄大な景色です。


富士山も見えました~!!


大涌谷で途中下車。


もちろん、黒タマゴも食べましたよ。
これで寿命が7年延びました。
母と叔母は2個食べたので、14年ですね(笑)


大涌谷からの富士山も綺麗です。


再度ロープウェイに乗って桃源台へ。
下りは迫力があってちょっとドキドキします。


桃源台から箱根町まで海賊船に乗りました。


湖から見る富士山も良いですね。


あっという間に箱根町に到着します。
箱根町からは箱根登山バスに乗って箱根湯元まで戻りました。

朝、家を出る時間があまり早くなかったのと、ロマンスカーに乗れなかったという誤算で
箱根ではかなりバタバタと行動しましたが、それでもフリーパスを使って箱根をぐるりと回ることが出来て
とても楽しい日帰り旅行でした。
フリーパスってとっても便利♪
eriも箱根をこんなにめぐるのは初めてだったので、大満足です。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年05月07日(月)

軽井沢に行ってきました②

テーマ:国内旅行

軽井沢2日目。

この日は朝から曇り空でした。


ホテルで朝食後、中軽井沢へ。

◆ネコぶろぐ◆
軽井沢にも色々あると思いますが、この雰囲気が好きです。


昔はこの辺りにも熊が出ていたようですが、

最近はピッキオのおかげなのかあまり出てこないらしいです。

そのかわり、猪が増えたそうです。

「星●屋の従業員用宿舎を建てたあたりが、猪の山だったのかしら」

とご近所の方はおっしゃってました。

当初、上の写真の道の奥に、従業員宿舎を建てるという計画があったらしいのですが

こんな静かな場所で朝晩問わず車が出入りするのは耐えられない、

と近所の方々で反対をしてここでの建設を断念したらしいです。

でも、土地は今でも所有しているだろうから、この先どうなるかは分からないですよね。。

この場所は静かなままが良いな、と願います。


星●屋で中軽井沢が活性化して便利になって、

その分、色んなものも犠牲になっているんだな・・・と複雑な心境です。

eriも軽井沢に来て色んな便利の恩恵を受けているんですけどね。。


◆ネコぶろぐ◆
裏山を散歩していたら、なんと星●屋の宿泊棟に迷い込んでしまいました。

せっかくなので記念にパチリ☆

※良い子は真似しないでくださいね(笑)


千ヶ滝温泉に入り、TSURUYAで買い物をして、16:30頃に軽井沢を出発。

帰りもいつものようなものすごい渋滞はなく、21:00過ぎには帰宅しました。

次の日の仕事がきつかったー!!

お休みすれば良かった!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年05月02日(水)

軽井沢に行ってきました①

テーマ:国内旅行

皆さん、GWはいかがお過ごしですか。

eri家は、4月29日から1泊で軽井沢に行ってきました。

軽井沢に行こうと決まったのは前日の28日。

急な予定でしたが、宿も無事に予約出来ました。


6:15に自宅を出発。

環八や藤岡JCTまでは少し渋滞していましたが、その後は順調に進み、

碓氷軽井沢ICに到着したのは9:30過ぎと、GWにしては空いていてビックリ。

ホテルがICの近くだったので立ち寄ってみたところ、チェックイン前だったのに

お部屋に通してくれました。

なんて親切!!


今回の宿泊は、軽井沢浅間プリンス。


◆ネコぶろぐ◆

お部屋は清潔感のあるツインルーム。


◆ネコぶろぐ◆
バルコニーからは浅間山が望めます。

この日は朝から快晴で本当に気持ち良かったです。

◆ネコぶろぐ◆
軽井沢浅間プリンスは軽井沢の手前なので、とても静かで過ごしやすいホテルでした。


荷物を置いて軽く休憩をした後は、ゴルフをしました。


◆ネコぶろぐ◆

向かったのは、馬越ゴルフコース。

ここは9ホールのゴルフコースで、最大約400ヤードのセルフカートを使用するタイプと、

eriの様な初心者でも気軽に回れました。

◆ネコぶろぐ◆
今までショートコースしか回った事のないeri。

グリーンが遥か遠い・・・・。

練習もせずにぶっつけ本番で約1年ぶりのゴルフだったので、

最初はゴロばかりと大変でしたが、最後の2~3ホールはまぁまぁまともなゴルフが出来たかな?

と思います。

後ろのプレーヤーに気兼ねすることなく、気持ち良くゆっくり回れて楽しかった~。

しかし、カートを引きながら9ホール歩いたのでかなり疲れました。。


ゴルフ後は旧軽井沢でランチ。

お腹ペコペコだったので、とりあえず目についたお店へGO!

◆ネコぶろぐ◆

izutsuyaのハンバーグ。

和牛100%で美味しったです。

その後はアウトレットへ。

GW中は21時まで営業しており、eri達はぎりぎりまでお買い物してました。


この時期の軽井沢は夜になるとかなり冷えます。

またまたお腹ぺこぺこで、寒さと空腹でふらふらになりながらお店を探し、

夜はお蕎麦を頂きました。


◆ネコぶろぐ◆
川上庵の天ぷら蕎麦。

ここ、ラストオーダーは22時でその後の閉店時間はないそうです!

GWだけなのかな?

とってもオシャレなお蕎麦屋さんで店員さんもとても素敵でした~。


朝からノンストップで動いた1日。。。

疲れたけれど充実した軽井沢1日目でした。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012年01月20日(金)

実家でのお出掛け

テーマ:国内旅行

実家に帰省している間、家族でお出掛けしました。
お目当ては、唐揚げで有名な町。

沢山お店があってどこに行けば良いのか迷ったので、地元の方にお勧めを聞きました。

そしてeri達が行ったのは、「からあげグランプリ」醤油部門にて最高金賞を受賞したお店。

◆ネコぶろぐ◆
お店はテイクアウトのみです。


◆ネコぶろぐ◆

唐揚げは全て注文してから揚げてくれます。

もも肉、骨付きもも肉、手羽先、砂ずり、軟骨を注文。

揚げたての唐揚げを車の中で頂きました。

う~ん、ジューシー♪

しかし、車の中が唐揚げ臭になり、eriパパ激怒(笑)

でもやっぱり唐揚げは揚げたてが一番美味しいんです。


その後は、近くの神社へ参拝。


◆ネコぶろぐ◆

明治神宮並みに広い神社です。


◆ネコぶろぐ◆

ご神木。

この神社の参拝方法は少し変わっていて、

二礼・四拍・二礼

というものでした。


◆ネコぶろぐ◆

参拝後は、この急階段を下りることに・・・。

ひぃ~!!eriは階段恐怖症なんです!

かなりのへっぴり腰で何とか無事に地上にたどり着きました。


◆ネコぶろぐ◆
下から見上げてもやっぱり凄い・・・。

階段嫌いです。


その後は温泉に入ってお寿司を食べて帰宅。

ホテルの温泉だったので、どんな感じかなと期待していましたが、残念。

露天もなく、内風呂も狭く暗く(というか湯けむりで何も見えない)でイマイチでした。

お寿司もちょっと期待はずれだったし。。。


ちなみに、eriの地元は温泉が豊富で自宅から車で5分のところに温泉があります。

もちろん天然温泉掛け流し。

しかも350円。

eriの地元ではこれが普通か、もっと安いところもありますが、東京では考えられないですよね。

逆にeriにとっては、箱根温泉2000円とかが高すぎてありえない・・・。


なので、実家に帰った時はここぞとばかりに毎日温泉です。

今回も自宅のお風呂には一度も入りませんでした。

温泉サイコー!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年09月08日(火)

富士山登頂記⑦

テーマ:国内旅行

富士山のお鉢めぐりは一周約90分。

実は、富士山頂はこのお鉢めぐりの途中にある観測所の3776mらしいです。

一番頂上を目指していざ再出発!



◆コタチョコ写真集◆

富士山の火口はとても大きく深いです。


◆コタチョコ写真集◆

道のりは平たんだったり、岩場だったり。

観測所付近はさらに急勾配の上り坂で本当に辛かったです。

eriは大丈夫でしたが、友達が高山病でダウン寸前でした。

途中にはポストがあり、そこから手紙を出すことが出来ます。

eri達も、本八合目の山小屋で富士山絵葉書を購入し、投函しました。

富士山の大きな消印を押してくれるんですよ。


◆コタチョコ写真集◆

頂上からの風景。

下まで一望出来ます。


お鉢めぐりをどうにか終え、休憩する間もなく下山です。

登りも辛いが下山はもっと辛いと聞いていましたが、

変化のない砂礫の道を延々と下り続けるのは予想以上に大変でした。


◆コタチョコ写真集◆
下山時間は全部で4時間以上かかったと思います。


1泊2日の富士山登山、予想以上に辛く険しい道のりで、何度も諦めかけましたが

こうして無事に下山出来て、満足です!

月並みですが、やれば出来るんだなぁ・・・としみじみと感じました。


皆さんも、機会があれば富士登山にチャレンジしてみてくださいね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年09月07日(月)

富士山登頂記⑥

テーマ:国内旅行

8月16日のご来光時間は4:53。

山小屋で暖をとった後は、ご来光が拝める場所で待機です。

やはりじっとしていると外は寒い・・・。

でも、だんだんと明るくなる空を眺めているとご来光への期待が高まります。


そして・・・

◆コタチョコ写真集◆
ついに、ご来光登場!!

◆コタチョコ写真集◆

雲の隙間からだんだんと太陽が昇ってきています。


◆コタチョコ写真集◆

綺麗だぁ~

◆コタチョコ写真集◆

これが、日本一の富士山から拝むご来光。


とても綺麗で感動的でした。

絶対に登れないと思った頂上。

さらに、天候次第では頂上に登っても見ることが出来ないので

本当に本当に良かったです。


ご来光の後は、富士山の火口を周るお鉢めぐりへ・・・。

これは、オプションで希望者だけが参加します。

eri達は、せっかくここまで来たから悔いが残らないようやれることは全て

やろう!ということで参加しました。

「ま、これまでの道のりに比べればそんなに苦労はしないでしょ」

なんて思って参加したのが間違いでした・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年09月06日(日)

富士山登頂記⑤

テーマ:国内旅行

0:30過ぎに本八合目を出発。

富士山の寒さは過酷だよ~と聞いていたため、

ユニクロのヒートテックインナー

Tシャツ

長そでシャツ

カーディガン

フリース

ウィンドブレーカー

ホッカイロ2個

と、出発から着込んでいましたが・・・暑いあせる


この日は、雨も風もなく絶好の富士山日和でしたので

耐えられる程度の寒さで、むしろホッカイロのせいで汗だくになるくらいでした。

天候に恵まれて本当に良かった・・・。

富士山登頂は天候次第だと、本当に実感しました。


本八合目から頂上までは険しい岩場が続きます。

しかし、山小屋で高山病を克服し、体力を回復したeriにとっては

これまでの道のりに比べれば気分も晴れ、きついけれど体は軽く感じました。

でも、友達の高山病は治らず辛そうだったな~しょぼん


九合目の鳥居を通過し、いよいよ見えてきた頂上の鳥居。

「あれそうかな~?」

「いや、ガッカリトラップがあるからあれは違うんじゃない?」

(※ガッカリトラップとは、TVで放送されていた富士登山特集で出てきたものです)

なんて会話を交わしながら、

「やっぱりここだよ~」

「じゃあ皆で!!」

と、4人で手をつないでせーの!で頂上へ到達しました!


頂上~!!

ついた~!!

やった~!!


本八合目から頂上までは約3時間。

富士山渋滞を計算して早めに山小屋を出発しましたが、予定よりも早く着いたようです。


八合目あたりで高山病を発症し、普段の体力不足を痛感し、

絶対にたどり着けないと思っていた頂上。

本当に本当に4人揃って登頂出来て良かったと思います。


富士山のご来光予定時間は4:53。

それまでは頂上の山小屋で1杯500円の缶のコーンスープを飲んで暖をとります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。