お年玉

テーマ:


以前より、ひとりでお留守番の時間が増えて


かまってちゃんのヤンツキは やっぱり少し寂しいのか


家の中でのストーカー度合が 増えた気がしますタラー

 

 


この頃は、朝、洗面所で顔や手を洗っていると


後ろから背中に 飛び乗ってくることもあったりして

ヤンツキが子供の頃は 肩乗り猫だったことは知っていたけど


今までそんなことは したことなかったので驚きました目

 

 


最近、気が付いたのが


抱っこはさせてくれるけど


そんなに好きではないヤンツキですが


顔を後ろ向きに縦抱っこすると


比較的おとなしくて


しかも噛まれないということを発見キラキラ

 

 


一緒に暮らして 2年になるけど


まだまだ新しい発見があったりして面白いですラブラブ

 

 


遊び足りないのか、朝から遊んで欲しそうにしていても


朝は時間がなくて、思うようにかまってあげられないので


夜はできる限り、なるべく遊んであげるようにしてますサッカー

 

 


そんないくつになっても 遊ぶの大好きなヤンツキに


お留守番の間にひとりで遊べるおもちゃを


お年玉としてプレゼントしましたプレゼント

 

 

 

カラになったティッシュ箱に

レシートを丸めたボールを

いくつか入れます

DSC_0704.JPG

 

 

 

レシートの音がするので

ヤンツキ ホイホイです(笑)

DSC_0700.JPG

 

 

 

う~難しいー

DSC_0699.JPG

 

 

 

これでどうやっ!

DSC_0697.JPG

 

 

 

もうちょっと!

DSC_0701.JPG

 

 

 

取れたっ!!!

DSC_0702.JPG

 

 

 

 

一緒に遊んで 箱の中にレシートが入っていると覚えたので

 

お留守番の間に遊べるように

 

新しいレシートボールを数個入れておけば

 

取り出して遊んだり、取り出したボールでサッカーしてたりして

 

帰宅すると、こんな感じになってます下矢印

 

DSC_0707.JPG

飼い主の愛情たっぷり手作りおもちゃ(予算0円)


大好評です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

AD

1%

テーマ:

 

四角グリーン新年のご挨拶四角グリーン

DSC_0734.JPG

 

 

 

年末年始の挨拶も 何もできてないまま


あっという間に2月になってしまいましたアセアセ

 

 

 

 


寝正月を満喫していたヤンツキと違って


なんだかんだとバタバタ忙しくしてまして


すっかりご無沙汰しておりますが


飼い主もヤンツキも毎日元気に過ごしてます星

 

 

 

ピンクハート寝正月コレクションピンクハート

1485271777857.jpg

 

 

 

DSC_0668.JPG

 

 

 

1479032650503.jpg

 

 


今でも帰宅するとヤンツキが


玄関まで出迎えに来てくれる確率は99%


足音や物音などで すでに気が付いていることが多く


下駄箱の上で ドアが開くのを待っているので


玄関にあるすりガラスに 白黒のシルエットが映っていて


カギを開けながら、いつも笑ってしまいます笑

 


シルエットが映っていない時は


下駄箱の下で 待っていることが多いので


ヤンツキが飛び出さないよう気を付けながらドアを開けます

 


初代はお散歩猫だったので


あまり外出して欲しくないという飼い主の思惑とは関係なく


いや、飼い主の意思を理解しているからこそ


隙を見ては抜け出そうとして


よく下駄箱の下で息をひそめて隠れてました(笑)

 


ヤンツキは外に出たいわけではないので


うっかりドアを大きく開けてしまっても


飛び出したことがないので助かってます音譜

 

 


気が付くのが遅かったり、熟睡中だったりして


寝ぼけながらお迎えに来たり


慌てて走ってお迎えに来るのも


どんなお出迎えも


可愛くて嬉しいものですが


たま~にお迎えのない時は寂しくて


お迎えに来てくれるまで玄関で


「ただいまー」「帰りましたよー」と


ヤンツキに声をかけ続けてしまいます(笑)

 

 


お迎えのある時~アップ(アハハハハハッ)

ない時~ダウン(ショボーン)

お迎えのある時とない時の気分は

まるで551のようです(笑)

 

 
 

 

 


帰宅したのにお迎えのなかったある日の夜


玄関を開けて、電気を付けようとしたら


真っ暗な部屋の中、ヤンツキの蠢く気配が・・・


近くにいるのにお帰りの出迎えがないなんて


一体どうしたんだろう?と


不審に思いながら電気を付けたら


盗み食いの真っ最中でした(笑)
 

 


相変わらず、飼い主がついうっかりしていると


すぐに盗み食いしたり

大好きな『星の王子様』のセリフになぞらえて


ヤンツキを抱っこしながら


大切なものは目には見えないけど


つっきーは目に見える大切なものだよラブラブ


と言いながら、鼻ちゅーしたら


思い切りガブッと鼻に噛み付かれたりして


日々、そんな楽しいニャンダフルライフを過ごしてます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

食欲の秋

テーマ:

 

 

 


玄関あけたら2分でごはん

 

玄関あけたら2分でごはん

 

もちろんサトウのごはんではなく

 

自分のごはんでもなく

 

猫のごはんです(笑)

 

 

 

夜、帰宅すると

 

昼寝してただけだから

 

そんなにお腹が空いているとは思えないのに

 

ごはんの催促がしつこくて

 

先にごはんをあげないと

 

行くところ 行くところ についてきて

 

邪魔されて何も出来ないし

 

何度も噛まれるし

 

脳内でサトウのごはんのCMが流れながら

 

とりあえず、ヤンツキのごはんですナイフとフォーク

 

 


サトウのご飯のCMを思い出すと

 

ついでにフジッコのCMも思い出されて

 

あー、しば漬け食べたい

 

と思ってしまう昭和育ちのみなさま、お久し振りです星

 

 

 

 

 

 

漬物は柴漬けではなく

 

きゅうりのキューちゃん派ですが

 

山口美江さん追悼…!

 

 

 

 

 

 

平成生まれの平成っ子たちは

 

何のことかわからなくても大丈夫ですよ~

 

心配しなくても試験には出ませんから(笑)

 

 

 


それでも何時に帰っても

 

まるでメイドカフェのように

 

帰宅すると必ず出迎えてくれて

 

玄関あけたら

 

すぐ可愛い~

 

すごく可愛い~ルンルン

 

 

 

与えられる選択肢は一択のみ!

 

 


たまに熟睡中だったりして

 

ボケーッとした寝起き丸出しで

 

お迎えにきてくれる時もあって楽しいです(笑)

 


あんなに愛らしい存在が

 

自分の帰りを待っていてくれて

 

お迎えに来てくれるなんて

 

可愛すぎて毎日本当に癒されますラブラブ

 

 

 

 

久々にヤンツキのごはんにシーバを買った日のこと

 

ごはんはロイヤルカナンをメインにあげているので

 

おやつ程度に少量しかあげないのですが

 

久しぶりで嬉しかったから

 

一気食いでもしたのか

 

食べてすぐ、吐き戻してしまいましたアセアセ

 

 

 

猫にはよくあることですが

 

体調に問題もなかったけど

 

また吐いたら可哀想だと思って

 

その日はもうシーバをあげませんでした

 

 

 

 

 

 

その翌日、夕方に帰宅すると――――

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また盗み食いされてました。。。チーン

 

 

 

 

うっかりして袋のまま

 

ヤンツキの届くところに置いていた人間のミスですが

 

そんなに食べたかったんやな~と笑ってしまいました(笑)

 


体調や健康のことを考えて

 

色々と気遣っているのに

 

飼い主の心、猫知らずゲッソリ

 

 

「この泥棒猫っ!」なんて昼ドラみたいなセリフを

 

リアルに言う日が来るなんて思ってませんでした( ̄▽ ̄)

 

泥棒猫ってリアルでは

 

言うことも聞くこともないですよね(笑)

 

 

 

 

そんな泥棒猫なヤンツキは

 

夏の間にワクチン接種に行けなかったので

 

今年は秋になってから行きました病院

 

ついでに簡単な健康診断もしてもらったのですが

 

なんと、体重が1kg以上も増えてました・・・ポーン

 

 


なごり雪も 降る時を知り

 

盗みすぎた 季節のあとで

 

今 秋が来て 君はおデブになった~

 

去年より ずっと おデブになった~♪

 

 

 

 

 

 

ごはんの量は増やしてないので

 

ひとりで遊ぶより

 

一緒に遊んで欲しいタイプなので

 

毎日は遊んであげられていなくて

 

運動不足のせいでもあるんでしょうが

 

おそらく、盗み食いしたり

 

おやつとしてカリカリやパウチなどを

 

日々+αで食べているので

 

現在、ごはんの量を少し減らして

 

ダイエットしてますドクロ

 

 


留守番している間は

 

毎日のようにツッキー棒をあちこちに運んだり

 

 

廊下に転がっていたり

 

 

 

キッチンテーブルに乗せてたり

 

 

 

2本運ぶという

高度テクを披露する日もあり!

 

 

 

早朝、寝起きに枕元に置いているメガネを

 

寝ぼけながら手探りで探してたら

 

普段感じることのない

 

ふわっとした手触りのものにふれて

 

えっ!なにっ!?と気持ち悪くて飛び起きたら

 

寝ている間にツッキー棒がお供えされていたり(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーテンの陰に隠れておもちゃで遊んだり

 

時々、自分のしっぽを追いかけて

 

ぐるぐる走り回ったりしてますが

 

(関係ないけど、この姿を見ているといつも

大好きだった絵本の『ちびくろサンボ』で

最後はトラがバターになってしまうシーンを思い出しちゃいます)

 

ひとり遊びは運動量もあまり多くなくて

 

相対的に運動不足なんだろうなーと思いますタラー

 

 


食欲の秋らしい旬の食材も食してないし

 

紅葉狩りに出かけたりもしてないですが

 

今日、11月7日は立冬ですね

 

暦の上ではもう冬雪だるま

 

 

今週から寒くなるとのことなので

 

ついにコタツを出しましたDASH!

 

なごり雪の季節までには

 

ヤンツキのダイエットを成功させたいけれど

 

早速、ヤンツキがこたつむりになって

 

コタツ王国の住人になってるので

 

運動不足に拍車がかかりそうです(笑)

 

 

 

 

 

毎日食べて寝るだけ

 

 

 

 

 

 

 

 

☆おまけ☆

 

先日、食欲の秋にふさわしい

 

可愛い動画を見かけたのでご紹介ラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

 

昨今の猫ブームの影響もあって


様々な業界で猫商戦が賑わいをみせておりますよね

 

昔から猫の町として有名な場所から


猫で観光客を誘致しようとしているところまで


いろんな町がありますが


先日、猫目的ではなく訪れた奈良が


猫のまちとして、とても魅力的だったのでご紹介します音譜

 

 

平安時代も好きですが


古代史はまだまだ不明な点が多く


まるで謎解きミステリーのような面白さや楽しさがあり


古墳・飛鳥・奈良時代はロマンに溢れていて


わくわくして大好きなので


奈良には時々遊びに行きます ハート

 

 

今回も猫とは全く関係なく


以前より一度行ってみたいとずっと思っていた


古代史好きの私の心をくすぐる古墳グッズを売ってる雑貨屋さんと


金魚が好きなので金魚の聖地『大和郡山市』を巡りに行きました 歩く

 

大和郡山市
 

 

 


お昼に大和郡山に到着して、まずはランチ ナイフとフォーク

 

久しぶりにお蕎麦を食べたい気分だったので、お蕎麦一択!


桜えび大好きなので迷わず<桜えび天おろしそば>にしました☆

 

他では見たことのない<そばいなり>もあって


はじめて食べましたが、大変美味しかったですー!!!

 

 

しかし、どちらも写真はありませんあせる

 

すぐに何でも写真を撮って


SNSやインスタにUPするような習慣もなく


(そもそもインスタやってない)


ティーンのような自己顕示欲も承認欲求もなく


そういう欲がすでに枯れかけていて、スミマセン(笑)

 

そば楽
 

 

 


腹ごしらえをすましたら、いざ『郡山金魚資料館』へ(なんと無料!)

 

 

 

 

 

 

 

 

蚊に刺されたりして、足をボリボリ掻きながら


一匹数万円もするような高級金魚を眺めたり


自分好みの可愛い金魚を愛でたりして


楽しい時間を過ごしました (しかもタダで)

 

郡山金魚資料館
 

 

 


その後、金魚の養殖池が広がる


大和郡山ならではの風景を望みつつ


『郡山金魚卸売センター』に立ち寄ってみると


錦鯉の釣り堀は釣りをする人々でかなりの賑わいでしたが


釣りをする予定はなかったので、軽く見学して移動しました

 

釣りをしないのでよくわからないですが


錦鯉の釣り堀って珍しいのではないでしょうか?

 

郡山金魚卸売センター
 

 

 


そして、金魚ツアーのメインでもある柳町商店街へ!

 

商店街をぶらぶら歩いていると


第一 村人 町猫、発見!

 

『猫窓(ねこまど)』なる謎のスポットがっ!(笑)

 

 

 

 

 

 

 


最大5匹の猫がいるらしく、通りかかった時に


窓に並んでいる猫の数で運勢を占うようになっていて


とてもユニークだな~と思いました

 

写真撮影スポットにもなっているようで


たくさんの人が写真を撮っていました カメラ SP

 

 

 

 

その後、気になるお店を発見!


『とほん』という雑貨&本屋さんでした 本

 

雑貨もセンスの良いものがたくさんあり


本のセレクトも私好みで


すごく興味深い猫の本をゲットして、満足!

 

とほん
 

 

 


そこからすぐ、お目当てだった『金魚が泳ぐ電話ボックス』に到着キラキラ

 

 

 

 

 

 

知っている人は知っている(当たり前)


有名な金魚スポットである


金魚の電話ボックスを生で見られて嬉しかったです ラブラブ

 

アートアクアリウム展の金魚も綺麗で好きですが


なんと金魚の電話ボックスは見るの無料

 

ちょいと、そこの奥さん、聞きました?


タダなんやってー


タダならいっぺん行っとく?ってな感じですよね!

 

 

 

事前に何も調べてなかったので


気の向くまま散策してたら


【号外】のチラシを発見!


新しく、金魚ボックス第二弾『金魚自販機』が出来てました~拍手

 

 

 

 

 

 

 

 

花柳界もの好きの私には嬉しい


これが京都ならきっと観光客が押し寄せるような


歴史ある遊郭建築が何の看板もなく


普通にひっそり建っていたり

 

銭湯好きなら絶対入りたくなる『大門湯』という


風情のある旅館風の佇まいの町の銭湯があったり

 

迷いつつ路地をうろうろしていると


日向ぼっこ中の外猫さんたちに遭遇したり

 

趣のある老舗の和菓子屋本家菊屋でお土産を買ってみたり
 

(どれも写真はありませんので、気になる方は現地へGO!)

 

 

 

 

 

 

金魚が泳ぐ灯籠のある紺屋川沿いのお土産処『こちくや』では


併設されている『金魚すくい道場』で金魚すくいをしました 出目金

 

料金は2ポイ(2回)で100円という安さ!


※すくった金魚は持ち帰りできません

 

こちくや
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人になってからは


チビッ子が金魚すくいをしているのを見守ることはあっても


自分がすくうなんて全くしてなかったので


(夜店の金魚すくい高いしなー)


金魚すくいがテーマのマンガを読んで


イメトレは充分してるのに


久しぶり過ぎて、めちゃ難しかったです(;>_<;)


でもなんとか2ポイ使って、3匹すくえました~金魚すくい


あー、楽しかった―!

 

しかし、こんなレベルでは


金魚すくい道場での師範への道のりどころか


全国金魚すくい選手権大会への出場も厳しい!(笑)

 

 

 

 

 

 


少し疲れたし喉も乾いたので


ジェラート食べたり、和カフェでお茶したりして


休憩したかったのですが

 

京都と違って奈良は商売っ気があまりないので


定休日でもないのに休業しているお店も多く

 

案の定、名物の金魚ソーダや金魚が泳ぐテーブルのある


『きんぎょCafe~柳楽屋・陽だまり~』でさえ閉店してたので(笑)

 

次のお目当ての雑貨屋さんを目指して


奈良市へ移動することにしました 車


きんぎょCafe~柳楽屋・陽だまり~
 

 

 


金魚観れたらいいな~くらいの軽い気持ちで出かけたのに


思ってた以上に大和郡山は素敵な場所だったので


めっちゃ楽しかったです きゃぁ~

 

柳町商店街は毎月第4土曜日に


「柳の市」を開催しているそうなので


大和郡山に行かれる場合は


予定を合わせてみるといいかもしれませんピンクハート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大和郡山市から奈良市へ移動して


奈良市では、ならまち周辺を歩いて


いろんなお店を覗きながら買い物しました 音譜

 

以前来た時より、すごくお店も増えてました目


といっても、奈良に来ても


普段は古墳とか神社仏閣を巡ってるので


奈良のお店情報とか詳しくありません(笑)

 

 

 

 

まずは、ならまちにあるお目当てのケーキ屋さんへ ショートケーキ

 

プティ・マルシェ&ぷちまるカフェ
 

 

 

 

奈良らしく可愛い鹿のクッキーや


猫クッキーに猫マドレーヌなどがあって


猫好きさんなら大喜びなお店ですが


私の目的はこちら下矢印下矢印下矢印

 

 

 

 

古墳好きにはたまらない、古墳型ケーキ!!


このデザイン、アイデア、神センスすぎるっ!!!

 

小型前方後円墳ケーキが店内で食べられるのですが


あいにくカフェは満席で食べることはできなかったけど


もともとスイーツは得意ではないので


食べられなくてもそれほどガッカリではありません(笑)

 

代わりに<木簡グリッシーニ><勾玉クッキー>などを買いましたラブラブ

 

 

 

 

 


食べるのが勿体なくて、まだ食べてません!

 

イベント時の限定のようですが


猫と古墳という奇跡のコラボ


猫型古墳ケーキ<ねこふん>なるケーキがあったりして


スイーツ好きじゃない私にとって


こんなにテンションのあがるお菓子屋さんははじめてupupup

 

 

 


本当はずっと行きたかった雑貨屋さんがあったのですが


少し離れた不便な場所にあるうえ


営業時間も短くて


大和郡山があまりに楽しく、ゆっくりし過ぎたので


今回もギリギリ間に合わず・・・(TωT)

 

旅とくらしの玉手箱 フルコト
 

 

 

仕方ないので諦めて、遅くまで営業している


新しくできた姉妹店の方へ行きました

 

奈良の雑貨とカフェBAR ことのまあかり

 

ずっと欲しかった<発掘調査スコップスプーン>を購入!

 

めっちゃ可愛い!!!

 

 


フルコトのネットショップでも買えますよ~

 

欲しいアイテムいっぱい過ぎて


すごく悩んでいくつか雑貨を買いました


久しぶりにテンションのあがる買い物をして気分は最高潮アップ

 

 

 

しかもこちらはカフェも併設しており

 

奈良時代に食べられていた蘇・鴨肉・栗が


須恵器の特徴を模した器に入った


<須恵器のおつまみセット>という


古代史ファン垂涎のメニューがあります 欲しい~

 

ちなみに「蘇(そ)」とは古代のチーズです


食べたことありますが、味は現代の方が美味しいです(笑)

 

 

 

お茶にしようかと思ったけど


今年、最初で最後になるであろう削氷(かき氷)を食しました かき氷。

 

削り氷(けずりひ)といえば枕草子ですね 平安

 

「あてなるもの。削り氷に甘葛(あまづら)入れて、新しき金鋺に入れたる」

 

 (上品なもの。細かく削った氷に甘いつゆをかけて、新しい金の椀に盛りつけたもの)

 

千年以上も前から、かき氷が食べられていたと思うと感慨深いです


当時は庶民には手の届かない高級スイーツであったかき氷を


のほほんと食べられるなんて、ありがたや~

 

甘葛(あまずら)は食べたことがないので


一度、どんな味なのか食べてみたいです きゃぁ~

 

 

 

残念ながら甘葛の削氷はなかったですが


古代史にちなんだメニューがたくさんあって


こんなに悩んだのはいつ振りだろう?と思うくらい


<長屋王><大友皇子>でめちゃめちゃ悩みましたが


<大友皇子(梨味)>をチョイス!

 

 

 

 

よく考えたら、いつもガリガリ君の梨味を食べているのだから


ここは<長屋王>にして、ミルク&はちみつ味にするべきだった!


でも美味しかった~ラブラブ

 

 

 

 

器が古代の須恵器風だったり


スプーンは発掘調査スコップスプーンだったりするのも、いとをかし

 

古墳グッズに囲まれて、<大友皇子>(かき氷)を食べる至福のひと時ドキドキ

 

あー、里中 満智子先生の長屋王残照記


読み返してくればよかったー!


名作天上の虹がやっと完結したので、一気読みしたいー!

 

 

 

 

 

 

 

 

かなりテンションもあがってお腹も空いたので


そろそろ夕食タイムってことで

 

突然、お肉が食べたい病が発症したので


安くて美味しくて気軽な肉バルか焼肉屋さんがないかリサーチ 探偵

 

(ちなみに、豚さんや鳥さんにはいつもお世話になっているので
この場合のお肉とは牛さんのことです牛

 

 

 

デジタル世代じゃないのでネットで調べたりせず


こういう時は、地元の人の方が情報を持っているので


いいお店がないか、お店の人に尋ねてみました☆

 

何軒か教えてもらったお店の中から


面白そう!と気になった焼肉屋さんへ突撃しましたDASH!

 

 

 

なんと、そこは偶然にも


地域猫の出入りする焼肉屋さんでした!!!

 

飲食店ビルの2階、それも一番奥まった店先に


なぜかまったりくつろぐ猫たちが・・・

 

 

 

 

 

 

 

お店を教えてくれた人からも


猫情報なんて一切聞いてなかったので


最初、どこの猫なんだろう?と不思議に思ってました(笑)

 

 

猫たちは自由にお店を出たり入ったり


焼肉を食べる私のそばにずっとくっついていたり


まさかの猫カフェならぬ、猫焼肉屋さん初体験!(笑)

 

 

 

 

 

 

ナデナデもさせてくれます~

 

 

 

猫がいて嬉しくてテンションのあがる私と引きかえ


まるで猫に興味を示さず


普通に焼肉を食べている他のお客さん達と


淡々と仕事をこなしている店主であるご夫婦

 

 

 

どうやらこの周辺の商店街で地域猫活動が行われていて


里親募集をしている子もいるようで


チラシがトイレに貼ってありました

 

 

 

画像が荒くてごめんなさいアセアセ

 

 

 

それにしてもこの猫ブームといわれるご時世に


ここまで猫をスルーして


便乗商法をするでもなく


私たちは地域猫活動してます!みたいな熱いアピールもなく


猫たちがただそこにあるがままいることが許されているような


そんな空気が本当に心地良かったです 笑

 

動物嫌いな人やアレルギーの人もいるだろうから


飲食店なので、そこは気を付けないといけないんだろうけど


猫がいることを特に喜ぶでもなく、毛嫌いするでもなく


あるがままに受け入れている


そんなおおらかなユルさが居心地よくて幸せで


これが京都や大阪(キタとかミナミ)なら


こういう感じにはならないと思うので


ますます奈良が好きになりましたラブラブ

 

 

 

もちろん、焼肉それ自体も安くて美味しくて


しかもボリュームあって大満足!!!


麺類や飯物を食べずに


焼肉食べ放題に挑んだのですが、食べ切れませんでした。。。

 

すごく美味しかったので、リピート決定です!!

 

 


野菜や飲み物は持ち込みOKという


謎システムを採用されているお店なので(笑)


さらに安くたくさん食べたい方は


持ち込みされるとよいと思いますが


店内で注文しても野菜もドリンクも良心的な価格でしたハート”4

 

 

 

地域猫さんたちなので


いつもいるとは限らないと思うから


いたらラッキーくらいの気持ちで行く必要はあると思いますが


猫好き&肉好きな人は


奈良へ行かれたら、かなりおすすめです~


焼肉の牛太郎
 

 

 

 

 

他にもならまち界隈には


猫の雑貨屋さんに猫ギャラリー


ねこスイーツもあれば


看板猫やねこ店長のいるお店などなど素敵なお店がたくさん♪

 

もちろん猫カフェも何軒かあるし


ふくろうカフェもできてました

 

 

 

路地めぐりの楽しさは


自分で実際に歩くことにあるので


あまり情報を詳しく書いてません

 

絶対行きたい目的地を1つ決めるくらいで


あとは風の向くまま、気の向くまま


迷ったり、出逢ったり、立ち止まったり、発見したりこそ


旅の(または人生の)醍醐味!

 

 

 

毎年6月にはにゃらまち 猫祭りというイベントがありますので


それにあわせて行くのも楽しいかもしれません


にゃらまち 猫祭り 2016

 

にゃらまち 猫祭り

 

こちらのサイトにショップリストがあるので


奈良に行く時の参考にされてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

猫目的で出かけたわけでもないのに


思いもかけず猫尽くしで、すごく充実した1日になりましたクローバー

 

地域猫を観光資源化するのではなく


人と猫が幸せに暮らすことを目標としてる姿勢がいいなーと思いました

 

金魚×古代×猫という私のツボを


一度にすべて押してくれるなんて


奈良以外では考えられない(笑)

 

 

 

遠方からの旅行者は宿泊は京都で


奈良は日帰りで通り過ぎてしまう人が多いので


奈良にはびっくりするくらい宿泊施設も少ないのですが


最近ではゲストハウスなんかも増えてきましたし


歴史ある奈良ホテルという


クラシックホテル好きには憧れのホテルもありますし

 

超メジャーで華やかな京都と違って


いまいちマイナーでパッとしない奈良だけど


素敵な場所がたくさんあるので


ぜひ奈良の魅力を知って


奈良を訪れる人が増えるといいな~と思います虹

 

 

 

でも人が多すぎないのが奈良の魅力でもあるので


京都みたいになって欲しくないなーとも思っちゃいますが(笑)

 

それにしても京都や奈良など大好きな場所に


日帰りで何度でも訪ねることができて


本当に関西人でよかったなーと心から思いますハート

 

 

 

あいにく台風の影響で雨ばかり続いておりますが


秋の行楽シーズンですので


どこかお出かけしたいなーと考えている人は


奈良へ行ってみるのはどうでしょうか?

 

 


今回、素敵な奈良のガイドブックを見つけましたキラキラ


私は立ち読みしただけですが(笑)


奈良が大好きで移住までしてしまった


生駒あさみさんの奈良愛溢れる著書

 

『ならびたり』生駒あさみ

 

 

『ふたりでいく奈良』もすごくよさそう!

 

 

 

 

休みがないとか、時間がないとか


すぐにお出かけができない人は、読書の秋はいかがでしょう?

 

猫町猫町
2,484円
Amazon

読むと見知らぬ町を迷子になって
彷徨っているような感覚になります
まるで幻覚をみているような錯覚を覚える
幻想的で不思議なお話です

青空文庫でも読めますが
物語の世界観をより深めてくれる
挿画が素敵な絵本が出ているので、こちらがおすすめです

 

 

 

 

 

■『猫町』萩原朔太郎(青空文庫)

 

 

 


萩原朔太郎の『猫町』が気に入った方はこちらもおすすめです

 

■『猫町紀行』つげ義春(『貧困旅行記』収録)

 

『ねじ式』や『ゲンセンカン主人』などの作品が有名な
漫画家、つげ義春の紀行文
つげ義春の旅作品は
読むとふらりと旅に出たくなるので注意が必要です(笑)

 

 

 

 


私は今度、奈良に行ったら、天平風衣装体験をしてみたいですラブラブ


舞妓体験は似合わなさ過ぎて失敗したけど


天平風衣装なら、きっと大丈夫なはず!(笑)

 

 

 


やまとは 国のまほろば


たたなづく 青垣


山ごもれる


やまとし 麗し

 

 

 

 

あをによし奈良へ おいでなんし~


@奈良観光大使 笑い飯を応援し隊 応援!!!