足裏から見た世界 足つぼセラピストmarikoの世界旅行

足つぼセラピストmarikoによるふらふら世界旅行。2015年6月29日出発しました!


テーマ:
こんにちはー!!!
大変長らくご無沙汰して申し訳ありませんえーん
まりこは生きております!!

すでに日本に帰ってきてて、のんびり過ごしていたらブログの更新をすっかりと忘れて少しばかり滞ってしまいましたねてへぺろうさぎカナヘイ花


前回はケララ州からニューデリーの55時間電車旅を経て、別行動してた相方とようやく合流したところでしたつながるうさぎ

復習をしたい方はこちらをどうぞニコニコ
相方と涙の合流!!インド鉄道55時間半の旅!



さて、相方と涙の合流をした翌日。


私たちはタージ・マハルに向けて出発いたしました!!


タージ・マハルとガンジス川。


これはインドに来たらたぶん誰しもが目指す場所なのではないでしょうかグラサンキラキラ





私たちはまずタージ・マハルに行き、翌日の夜の列車に乗ってにガンジス川のあるバラナシに行くことにしました。



11時にニューデリーを出て、5時頃アーグラに到着!!



このアーグラの地で、
まずどうしてもやらなければならないのが
日本食レストラン探し!!



数日前に日本人旅行者に聞いたの爆笑
アーグラに美味しい日本食レストランがあるって!


このインドでは食事問題にとにかく悩まされてきた私。


しかも東南アジアと比べて日本食レストランの存在が全く感じられない。


3食カレーを食べる国民には日本食は全くうけないのか。


そんな中聞いた日本食レストラン情報!!
これは行かずにはいられませんね気合いピスケカナヘイきらきら


私は大好きなカツ丼を注文しましたカナヘイハート

卵とじのカツ丼かなー?
ソースカツ丼かなー?

どっちでもいいけどね🎵
カツ丼が食べれるなら!
ぐふふふふ♡



と思っていたら
なんか想像と違うのきたー!!!


カツが…
小さい…

ちなみにご飯とカツの間には玉子焼きが乗ってました。


思ってたんと、違う。



でも、

うまーーーーいいいいぃ爆笑キラキラ

まず、辛くない‼(←これ重要)
そして、ほのかに醤油の味がする!


やばい、それだけで感動の味に…(笑)
普通に美味しいんだけど、最近ろくにご飯食べてなかったからもう堪らなく美味しく感じました笑い泣き


はぁ~、醤油に救われた…。



さて、
そんな私が救われた話はどうでもよくて
もういい加減タージ・マハルのこと書けよと思ってる方もいらっしゃるでしょう。
そうでしょう。
書きましょう。


その日の夜はタージ・マハル見えなかったんですが、翌日の朝になってから宿の屋上に登ったら見えました!!


うっすらと!
霞がかってて美しいタージ・マハルが!



私はなぜか小学生の頃からタージ・マハルがなんとなく好きで、何かの本に載っていたタージ・マハルの写真をよく覚えています。


真っ白で完璧なアシンメトリー。



写真で見るだけでも素晴らしく美しい。



しかし実物を見るとなお美しい!!!



まさか、

まさか自分がタージ・マハルを目の前にしているなんて本当に信じられません!!





目の前の泉の青さもタージ・マハル白を引き立たせていますねー!


ちなみに入場料はタージ・マハル横のチケット売り場で買って1000ルピーでした。

インド人は確か50ルピー。

スリランカもそうだけど、外国人との差を付けすぎ!!

せめて倍でしょ!
100ルピーでしょ!!


日本はどこに行っても公的な施設の入場料で外国人料金なんてないはず!

国の経済状況が違うと言われればそれまでだけど、でもやっぱり日本の公平さって素晴らしいなぁって思っちゃいますねチュー



でも高くお金を払った私たち外国人にはちょっとした特典もありまして、建物に入るための列は(某夢の国のファストパスのように)並ばずに入れます!


そして無料でこのフットカバーを貸してもらえます!

タージ・マハルは真っ白な石で出来ています。その白さを守るために全員このフットカバーをつけて建物に入るんです。

だから道端で犬や牛、山羊などの落とし物を糞でも、アッ、違った…踏んでも気兼ねなくタージ・マハルに入れますよー!


どんなに時は経っていても、この建物は王妃のお墓ですものね。


最低限の礼儀はわきまえたいものです。


これからここに入るのです!




間近で見ても美しい!
壮麗とはまさにこのこと!


コーランだと思われるものが書かれていますね。アラビア文字は複雑…

そしてこのタージ・マハルの建物の中には王妃のお墓の部屋があります。


この細かくて美しい彫刻の壁のなかに棺があるのが見えますか?

これが王妃の棺です。


この部屋はあまり大きくなく、観光客でごった返していました。

フラッシュ撮影しちゃいけないのにフラッシュたいて怒られる人多数でしたあんぐりうさぎ


念願のタージ・マハルに来られて本来だったらテンションMAXのはずの私。


しかし不運にもこの日は生理2日目に当たってしまい、さらに不幸にも年に一度くらい来るめっちゃ生理痛が重い日になってしまいましたチーンチーンチーン


やっとの思いでタージ・マハルを一周し建物の一部で腰を下ろし休憩。


なぜこのタイミングで生理。
そして年に一度あるかないかの腰の激痛と胃の気持ち悪さ…。


え、もしかして霊障??





なんてことはなかったと思いますが、とにかくタイミングは悪かったですショボーン


まあ旅してればこんなこともありますよね!


タージ・マハルを見終わってからバラナシ行きの電車までまだ時間があったので公園を散歩しながら

こちらのお城跡までやってきましたカナヘイピスケ
アーグラ城です!

入場料が高かったので門の前でお城を眺めて記念撮影だけして帰っちゃいましたけど(笑)






観光客でごった返してます!


中に入らなかったので早々に街に帰り、タンドリーチキンを買ってホテルの屋上で食べましたつながるうさぎカナヘイきらきら

タンドリー窯で焼いております!




アーグラに落ちる夕日とタンドリーチキンを頬張る私ですカナヘイきらきら

うーん、絵になる~(笑)



このあと電車に乗ってバラナシに向かいました!


バラナシとガンジス川の様子はまた次回カナヘイピスケ



ばいちゃ~♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。