シャドーボックスのパーツには、シェーピングツールなどで、丸みを付けるのですが、周囲にシワが寄ってはせっかくの作品のクオリティが低くなってしまいます。

そんなときにオススメなのがこちらのシェーピングパッドです。٩(^‿^)۶
{EB325AD2-E950-4461-9E0F-BC5B6299E849}

たくさんの似たような材質の中から実験を繰り返し、最適なものを見つけて以来、私の教室では長年に渡り使い続けています。

ビフォー↓   このパーツにパッドの上でモデラーをあてると、、、
{138149FC-F054-41B3-9406-F56E549933DA}

アフター↓
{6EDF6CD1-AD4D-4342-AC87-0E5229B61B97}

周囲にシワが入ることなく、しかも程よく端っこを、ほんのわずかに内側に丸め込めるので、紙の切りっぱなし感がなくなります。端っこも加工できるわけです。

モデラーは立てて使わず、寝かせて使い、変な筋が入らないようにします。

{58FB0EFC-0AA6-4361-871E-D8601D21F805}

こっそりABCクラフトに置かせてもらっていたのですが、多くのシャドーボックスの先生方からも使い勝手がいいと、ご好評いただくようになりましたので、ご紹介させていただきました。
{004E209F-76C2-4BF7-B4C6-68B3966A7BCD}

ご購入は、ABCクラフト枚方ビオルネ店 072-845-2410(シャドーボックス売り場 担当岸本)まで。1枚225円+税

少しでも、皆様の作品のお役に立てますように願っておりますm(_ _)m