ミシン姉妹

ぼちぼち活動してます


テーマ:

ミチロウさんの歌詞はインパクト大ですが、

こちらはぼんやりと

かつて5人組のバンド、カウリスマキの九州ツアーを組んだ日のことを

思い出してました。お元気ですか?

オフ日なしで1週間くらい100km以上の移動含めて

ぎゅうぎゅうに詰め込んだスケジュールで

メンバーの体力は大丈夫かな、、と脳裏をよぎりながらも

日程や会場をパズルのように組み合わせていく作業が楽しくてしょうがなかった。

実際ツアーがはじまると私は長崎で仕事終わって鹿児島のライブに

駆けつけたり、ツアー後半になるとライブ中に白目だったり

移動してるかほぼ寝てるか飛び起きるかで

私の体力がついていっていない状態でしたが、

不思議と思い出はきれいに染まるもので、

おなかもすいてきました。

カウリスマキのみんなお元気ですか?

おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。(パクリばっかりですみません)

 

その後アキラ&コーヘイ、クーモリなども

九州ツアーを企画させてもらいましたが

過酷スケジュールはあの5人組との日々だったなあと

ぼんやり思い出しています。

フライヤーでも遊ばせてもらいました。

 

現在とあるお方の九州ツアーを調整中で

詳細がまとまったらここでお知らせしますが

この調整中の期間はどこからかアドレナリンが出て

いきいきとしてきます私。おなかすいてましたからね。

どういう会場で、どういう方と共演で、等思いめぐらすのが、

直感もあるけど、前々から思い描いていた光景みたいなものもあって

それが実現するかなと妄想が広がるときです。

こうして光景が浮かぶ方やバンドでないと

企画出来ないなあとも思ったり。

もちろん実現に至るまでのいろんな方のご協力あってこそです。

 

4月のマチルダの時にミシン姉妹プレゼンツではなく

一人ミシンでフライヤー配布、受付、物販、タイムキーパーを

やりながら、宣伝は友人たちやいろんなお店の方が協力してくださいましたが

複数人で動けることのありがたさを痛感したわけです。

一緒にやっていくか、ついてきてもらうか、

その辺あやふやで軸がしっかりしていない

いいだしっぺだったなあと。

またいつかミシン姉妹が復活するその時まで

ブレない自分を構築中です。

 

小学生のとき、集会委員というのをやっていて確か委員長で仕切っていました。

月に一度だけ生徒主導の朝の全校集会があって

15分、30分くらいだったかな、、ゲームや体操や好きに企画してよかったんです。

宝探しゲームや南の島のハメハメハ大王で踊ったり

全校生徒のみなさんの反応が毎度スリリングで、

落ち込んだりやりがいを感じたり

あの頃どんな思いで次の企画を模索していたのか

のぞいてみたい。

今の活動の原点は子供のころにあったんだとそんなことも思い出していました。

仕切りたがりの我が身をふと客観的にみると

長野オリンピック開会式の欽ちゃんも脳裏をよぎります。

 

脳みそ大忙し!ってことです。

長くなりましたのでこのあたりで、また~^^

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。