ヨコモ広報部ログ

RCカーファンの皆さんこんにちは。ヨコモ広報部より様々な情報を発信します!


テーマ:

走行用のYD-2を手に入れたにもかかわらず

なかなか走行する時間がありませんアセアセ

 

 

先日の取材時にアリーナで走行しましたが

ああすればもっと良くなりそうキラキラ

とか

ここをこうしてみたいニヤリ

なんて

 

いろいろやりたいことが増えている

今日この頃ですルンルン

 

 

 

さて

ここ数日!?

YD-2をお買い上げいただいた方から

いくつかお問い合わせが来てますね??

 

 

特徴的なのは

ジャイロの設定に関して注意

 

 

これまでのRCカーでは

ジャイロを使うことがほとんどなかったので

わかりづらい部分もありますしね

 

 

2WDドリフトのキーポイントカギでもあるので

確実に使いこなしたいところです

 

 

 

トラブルの中でも多いのは

スペックの低いサーボと相性が悪いということガーン

 

 

ジャイロのゲインを上げ過ぎると

ハンチングという現象が起きますショボーン

 

直進している時でも

ステアリングが過敏反応して

プルプル動いてしまう現象ですねギザギザ

 

 

ちなみにハンチング動作の動画です

 

一般的にはゲインを下げると

ハンチングは収まるのですが

 

スペックが低いサーボだと

ジャイロが素早い信号を出してもくるくる

サーボの動作がそれに追いつかず

さらにその動作に対して信号を送ってしまうのでうずまき

ハンチングが収まりにくいようです

 

 

もちろんゲインを下げれば

ハンチングが収まる範囲となるのですが

あまりゲインを下げると!?

走行時に十分な反応が得られない

ということになりますえーん

 

 

一番簡単な解決方法としては

スペックの良いサーボに換える

ということなんですがタラー

 

目安として

0.1秒/60°位のスピード

 

 

サーボを変更する以外にも

搭載方法や搭載位置によっても

ジャイロの動作は変わりますので

ハンチングのおさまりがいい搭載を

試してみるのも手かと思いますパー

 

 

たとえば

搭載位置をアッパーデッキから

メインシャーシに換えてみる!

とか

 

搭載する際の両面テープを薄くしてみる!

とか

 

搭載位置を前側や後側に移してみる!

など

 

 

 

他には

マシンのアライメントでも変わるらしいです

 

フロントをややトーアウトにすると

収まりが良くなるとかグッ

 

 

 

使っているサーボはもちろん

マシンセッティングや

路面状況なんかでも違いがあると思うので

ご使用の環境で試していただきたいところですニコニコ

 

 

 

2WDって

フロントを駆動しない分

サーボへの負担が軽そうに感じますが!?

 

じつは

ジャイロがとても激しく反応するのでハッ

サーボのスピードや

耐久性なんかも重要なんです!

 

ハンチング動作の動画を撮った時に

3~4分走行したんですが

サーボがものすごく発熱してました

 

 

できれば

金属ギヤのハイスペックサーボ

使ってほしいところですラブラブ

 

サーボを換えただけで

上手くなったような動きになるから不思議OK

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先日のYD-2に引き続き

カーボンシャーシ仕様の

YD-2 PLUSも出荷が始まりました!!

 

 

早いところでは今日から店頭に並んでいるはずですグラサン

 

 

チームヨコモのドライバーも

このYD-2 PLUSをチョイスルンルンしているので

コアユーザーならこっちのほうがいいかもしれませんね爆  笑

 

写真はフルサイズの角型バッテリーが搭載されていますが

もちろんショートLi-poや

丸型のストレートパックバッテリーもも搭載可能ですグッ

 

 

 

樹脂シャーシのYD-2は

ほとんどが樹脂パーツなので

その分リーズナブルな札束価格設定ですが

 

やはり

性能とか見た目にこだわるとアセアセ

オプションパーツをつけたくなっちゃいますよね

 

 

そこんとこ

このPLUSは!?

カーボンシャーシとカーボンアッパーデッキで

レーシーな雰囲気に仕上がってます流れ星

 

 

さらに

アルミ製のサスマウントとか!

ビッグボアショックとか!

 

まずはじめにこだわりたい部分も

ハイグレードパーツになっているので

ベースの戦闘力が高いですよ炎

 

 

 

特に気になるのはラブラブ

ビッグボアショックかな!!

 

もともとはツーリングカー用の

ショートショックとして開発されたもので

それをさらにドリフト用のショック長に再設計

電動10分の1オンロード用としては

最大容量を誇っています照れ

 

スーパーローフリクションでスムースな作動音符

細かい振動が吸収できるのはもちろん

実車のような重量感のあるロールを演出することも可能!

 

樹脂シャーシのYD-2にも

このショックだけはつけたいところですねキラキラ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
今月も
YD-2の取材対応ですグッ


{F92550B0-280E-4197-96D4-296B3886079A}

谷田部アリーナで走行させながら車DASH!
イロイロ企画モノの撮影グラサン



リヤの車高が
ちょっと取りづらいですねアセアセ

ショックがスムーズなら
問題ないはずですが
ちょっとOリングが渋いかなガーン


苦肉の策で!?
{FC18D5B2-F3F8-4832-88CF-9BEB3D3F1076}

取り付け位置を外側にOK


こんな位置にショック付けるの
初めてだなニヤリ


タカヒロにセッティング聞いてみたら
谷田部なら
リヤのトー角減らしたりあしあと
フロントのキレ角アップすると
より良くなりそうとのことルンルン

どんどん走りやすくなるね〜ニヤリ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。