ヨコモ広報部ログ

RCカーファンの皆さんこんにちは。ヨコモ広報部より様々な情報を発信します!

NEW !
テーマ:
2015年も折り返し

あっという間に前半が終わっちゃいましたね


なんだか年々
時が過ぎるスピードが速くなっているのは
気のせいではない
様な気もしなくもなくなくない



さて

表題のスプリングですが



9種類が発売になります


詳しい種類に関しては下記PDFを参考に

ドリフト用 等長/不等長スプリング



今回発売するのは
ドリフトに適したロングタイプ
全長32mmですね


オンロードのグリップカテゴリーでは
レスポンスを重視して短めのスプリングを
使ううことが多いのですが

ドリフトの場合は
見た目の重量感とか
マイルドな操作性を出すために
ロングスプリングが使われます

もちろんロールも大きくなってしまうのですが
それがいい具合に実車感を出し
リアルな走行が楽しめるというわけです




このスプリングは
チームヨコモのドライバーが
入念なテストを重ねて選び出した
スプリング長と線径と巻き数

焼き入れもこだわって作られている
自信作です


通常の一定の巻き線5種に加え
途中から巻きのピッチが変わる
いわゆるプログレッシブタイプも
4種ラインナップします


右が標準
左がプログレッシブ


等長/不等長という言い方も
つまりは
等ピッチ/不等ピッチということですね


一般的にスプリングは
同じ直径/線径であれば
巻き数が多いほうが柔らかくなります

これを利用して
巻き数を変更してロールを調整したり
前後の加重バランスを変更するわけですね


コーナーリング時に
ロール方向への加重移動が発生した際に
堅めのスプリングのほうが
横方向への力を
路面に向ける働きをしやすいので
トラクションが上がることが多いのですが

堅めのスプリングは細かい振動の吸収や
初期レスポンスが強くなりすぎるなど
デメリットも存在します

柔らかめのスプリングはその逆ですね



それらをカバーするのがプログレッシブ


巻きの細かい部分で
振動吸収や操作感を向上させ
粗い部分でロールを抑えて
トラクションを出すということです


もちろんこれが万能ではなく
セッティングが複雑になったり
両方の悪いところが感じられちゃったりと


特にドリフトカテゴリーは
幅広いセッティング域が必要で
すべてをカバーしようとすると
数十種類が必要になるかもしれません


しかし
そこをエキスパートが絞り込んだのが
今回の9種のスプリングというわけです



あくまで等ピッチスプリングを基準にして
不等ピッチでセッティングの幅を広げる
という使い方がシンプルかな


まだ出荷が一部で
全ラインナップがそろうのは
週明けになっちゃいますが
ぜひお試しください
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今年のオートサロンで
ヨコモレディをやってくれた
前田真実果ちゃん!!


「うさぎのみかりーぬ/Silver」




D1ではEXEDYのレースクイーンで
頑張ってますグッド!


他にも
スーパーGTやってたり
ますますブレイクしそうな気配アップアップ


注目株目ですよ!!



またヨコモレディも
やってもらいたいねラブラブ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
路面コンディションも
バッチリチョキなので





デモ走行しようかな!!







思ったもののはてなマーク




ブース前は案外狭く
競技車両も通るので
パイロン設置できないねショック!


仕方無いので!?


実車のを拝借しつつあせる





これなら
踏み潰されることもなさそうグッド!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇