ターニングポイントを本番の人生に変える

本当は何を望みどう生きたいのか
本来の自分とは
なりたい未来とは
隠れた自分を発見し人生のシナリオを創る
あなたの人生をサポートします


心理カウンセラー 藤嶋 久美

NEW !
テーマ:

こんにちは晴れ

藤嶋 久美です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログをお読みくださり、

 

ありがとうございます ラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

わざわざお越しくださり、

 

人が書いたものを読むというのは、

 

何か良い情報が得られるのでは、

 

という向上心の表れだと思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今、継続サポートでかかわっているお客様も、

 

皆さん、本当に向上心が高く、

 

まじめで努力家です。

 

 

 

 

 

 

 

そして、これまでも自分を高めるために、

 

自己啓発や心理学などを、

 

積極的に学んできたという経緯をお持ちです。

 

 

 

 

 

 

 

それなのに、ご自身の価値を知らず、

 

お金とうまく折り合えない、

 

ということでいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

どうしてなんだろうはてなマーク

 

こんなにがんばっている方なのに、

 

こんなに力があるのに、

 

と思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、セッションを受けて、

 

変化される様子を見て、

 

また、どうしてなんだろうはてなマーク

 

と思うんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

あんなにお金の不安を抱えていたのに、

 

なんでこうも変われるのか?

 

と自分でセッションをしていながら、

 

不思議に思います。ポーン

 

 

 

 

 

 

 

 

自分のアウトプットの価値を知るためには、

 

自分自身の価値を知る必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

このことは、

 

お客様に提供していることでもあるのですが、

 

私自身ももちろん、

 

そのことを必要とします。

 

 

 

 

 

 

 

そこがわからないと、

 

価値をお届けできないからですね。

 

 

 

 

 

 

 

世の中には、お金のブロックを解除するなど、

 

様々な心理的なアプローチがありますね。

 

 

 

 

 

 

 

では、そういった方法と、

 

私がご提供していることは、

 

いったい、何が違うんだろう?

 

と考えてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで、わかったことですが ひらめき電球

 

私の特徴は、

 

お金の表と裏という実務的な動きを見れる、

 

ということです。

 

本当のお金の見方をお伝えできている、

 

と思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

例えば、個人の税務申告では、

 

白色申告と青色申告がありますね。

 

 

 

 

 

 

 

私のお伝えしたいことを用いると、

 

白色は、お金の動きを、

 

片方しか見れない人の計算方法で、

 

青色は、お金の表と裏がわかる人の計算方法、

 

と言えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが、実際には、

 

このことを知らず、

 

片方だけしか見れないまま、

 

青色の人も多いのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

青色申告の要件を知っていますか?

 

この答がわからないとしたら、

 

表と裏を知らないということになります。ウインク

 

 

 

 

 

 

 

 

青色申告の要件には、

 

「複式簿記の原則に従って」

 

とあります。

 

これは、お金の表と裏を記録していること、

 

と言っているのと同じなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

マニアックなお話しと思うのですが、

 

お金の実務経験と知識があればこそ、

 

お金の表と裏、両方を見ることができている

 

と感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

具体的に言うと、

 

お金は出るだけではないということです。

 

出るという片方だけではなく、

 

同時に生じる入る方も見ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お金を出せば、必ず得ているものがある、

 

ということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、出るお金には、

 

投資という視点で捉えられるものがあります。

 

未来得られる価値のために、

 

先出しするという使い方です。

 

 

 

 

 

 

 

これらは、経理(簿記)の実務の考え方なのです。

 

お金の表と裏を見ることができると、

 

出ることにとらわれなくなります。

 

視野を広げて、お金を見ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

先日のセッションでも、

 

お客様のうれしい変化を聞くことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

時間の余裕、お金の余裕ができた、

 

と感じるそうです。

 

春は出費が多かったのに、

 

手元にお金が残っていると。

 

 

 

 

 

 

 

家事をサクサクこなせるようになり、

 

以前はできなかったお弁当作りも

 

続けられているそうです。

 

また、部屋に花を飾るようになったといいます。

 

 

 

 

 

 

 

あるものに目を向けられるようになると、

 

特別なものがないと満足できない、

 

という思いがなくなり、

 

自然とムダ使いが減ります。

 

 

 

 

 

 

 

例えば、お昼も、

 

シャレたカフェのランチでなくても、

 

家にあるもので満足できるのです。

 

 

 

 

 

 

 

働くころが楽しくなり、やりがいを感じられ、

 

思ってもみなかった変化だと言います。

 

 

 

 

 

 

 

これらの変化が起こるのは、

 

それまでとお金の見方が変わるからです。

 

そして、自分のエネルギーや価値を、

 

意識できるようになるからです。

 

 

 

 

 

 

 

本当のお金の見方、捉え方を知ると、

 

お金と近くなれます。ラブ

 

 

 

 

                                

              メルマガご登録はこちらから 

                          あなたの過去の経験の中にはお金に換わるお宝がいっぱいです。

                   4ステップメール講座で見つかります

                             ⇓ ⇓ ⇓          

                                                                                                          

                                              

                                    恋の矢 お問合せは こちら からどうぞ


テーマ:

こんにちは 晴れ

藤嶋 久美です。

 

 

 

 

 

 

 

お金を使う楽しさを味わっていますか 音譜

 

 

 

 

 

 

先日、久しぶりにデパートへ行き、

 

買い物をしました。

 

 

 

 

 

 

気持ちいい~。

 

満たされる~。

 

人生って、楽しいな~。

 

と感じました。

 

 

 

 

 

 

 

お金を使うって、

 

本当に楽しいですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、毎日バタバタとして、

 

ゆっくり買い物に行くこともなく、

 

お金も使っていなかったので、

 

お金を使おうラブラブ

 

と思ったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

特別なものを買いに行ったわけではありません。

 

気に入った服があれば買おう。

 

なければ、こまごまとした買い物をしよう、

 

と思って行きました。

 

 

 

 

 

 

 

お気に入りの店でトップスを買い、

 

あとは、靴下や文具、

 

お菓子、野菜などを買いました。

 

 

 

 

 

 

トータルで2万円も使っていません。

 

それでも、心は大満足でした。

 

 

 

 

 

 

デパートって楽しいですよね。

 

何でもあるんです。

 

 

 

 

 

 

 

そこにはLoFtが入っているので、

 

文具を見に行くと、

 

いろんな楽しい雑貨や、

 

コスメも見ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

そういう時、

 

女性特有の心の動きを感じます。

 

それは何かというと、

 

あれこれ迷う、

 

ということです。

 

 

 

 

 

 

 

迷って心を揺らす。

 

女性はこれが大好きなのです。

 

お気づきですか?

 

 

 

 

 

 

 

あれもかわいい、

 

これもいいな。

 

ワ~、どれにしよう、

 

みたいな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

私はあえて意識的に、

 

この気持ちの揺れ感じるために、

 

いろんなものを見たりします。

 

 

 

 

 

 

 

家にいて仕事をしている時は、

 

とても集中するんですね。

 

そういう時間が長く続くと、

 

ちょっと頭を緩ませたくなるんです。

 

 

 

 

 

 

 

そういう時、色々なものを見て、

 

心を揺らし、脳の緊張を緩めるために、

 

デパートに行くのです。

 

 

 

 

 

 

 

職業病でしょうか?爆  笑

 

これはなかなか良い気分転換になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

特に目的はなくても、

 

行けば、お茶を飲んだり、コーヒー

 

パン屋や食材を買って帰ります。食パン 

 

お金を使います。

 

それがまた、満足できる時間になります。

 

 

 

 

 

 

 

望むもの、欲しいものを買う時、

 

それがどんな小さなもので、

 

安価なものでも喜びがありますよね。

 

 

 

 

 

 

 

そして、買い物をしている最中、

 

本当に豊かで恵まれているなあ、

 

と感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

お金を出せば、何でも手に入る世の中。

 

改めて、そう感じたのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

その産地に行かなくても、

 

探し回らなくても、

 

買い物に行けば売られている。

 

 

 

 

 

 

 

 

日常の食材の調達も、

 

スーパーに行けば、

 

すぐに調理できる形になっているって、

 

素晴らしいことだと思いませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

牛一頭じゃなく、

 

ちゃんと調理しやすいようにスライスされて、

 

一回分がパックになっている。

 

 

 

 

 

 

 

野菜を土から掘り出さなくても、

 

きれいに洗って、

 

お行儀よく並べられている。

 

 

 

 

 

 

 

魚も一匹をさばかなくても、

 

切り身や刺身になっている。

 

 

 

 

 

 

 

飼育する人、育てる人、

 

流通させる人、販売する人。

 

いろいろな人の働きを経て、

 

すぐに調理できる形で提供されていますね。

 

 

 

 

 

 

 

こういう社会の恩恵のありがたさは、

 

お金がなくなる不安を、

 

喜びや幸せに変えます。

 

 

 

 

 

 

 

そして、最も大切なことですが、

 

楽しさ、喜び、幸せをもたらしてくれる、

 

そのお金の出どころは?

 

どこでしょうね?

 

 

 

 

 

 

 

 

あなた自身やご主人、

 

あるいは、お子さんやその他のご家族が、

 

エネルギーを出し作ったもの。

 

ではないでしょうか?

 

 

 

 

                    メルマガご登録はこちらから 

                          あなたの過去の経験の中にはお金に換わるお宝がいっぱいです。

                   4ステップメール講座で見つかります

                             ⇓ ⇓ ⇓          

                                                                                                          

                                              

                                    恋の矢 お問合せは こちら からどうぞ

 

                                      


テーマ:

こんにちは 晴れ
藤嶋 久美です。









今日は、お金がないと思っていると、

 

実はムダ使いになっている!

 

ということをお伝えしますね。

 

 

 

 

 



あなたは、何かがない、ということを、


口にしたり、思ったりしていませんか?







私は、メルマガやブログを書いたり、


セッションをする以外の時間は、


お金に対する感情について、


分析していることがよくあります。






そこで、気づいたのです ひらめき電球






お金がない。


お金に縁がない。


自分には価値がない。


稼げない。






「ない」という思いばかり。


ないと決めつけているから、


「ない」が続くのだと。ガーン







そして、この「ない」が、


ムダ使いになると。














お金がないと思っていると、


欲しいものが買えない、


と思いますよね。


買えないと思うと欠乏感が生じます。ショボーン






満たされないと思う心です。ハートブレイク







買えることは価値で、


買えないことは悪。


自分は恵まれない、稼げないなど、


また、ないという思いが出てきます。







欲しいと思うと同時に、


買えないと思うようになり、


いつも満たされない心が刺激されます。






この繰り返しがどうなるのか・・・

 

 





買えないという欠乏感は、


逆の、欲しいという思いを助長してしまうのです。滝汗







あれも欲しい、これも欲しい。


でも買えない = 満たされない


この思考回路が癖になるんですね。あせる







そして、本当に欲しいものと、


それほど欲しくないものの区別が


つかなくなります。







私自身も経験があるのですが、


自由に使えるお金が欲しいと思っていた時、


とてもやりたいことがありました。







自由に使える余裕ができたら、


是非、そうしたい!


と思っていました。







ところが、お金が入ってくると、


急に、それをやりたいとは、


思わなくなったのです。








今は無理とか、


お金があったらできるのに、


と思っている時、


思い通りにならないという欠乏感が、


いろいろなものを魅力的に感じさせるのです。






この感覚、経験ないでしょうかはてなマーク






買えない、満たされないと思うと、


欲しいという思いが強くなります。






欲しい ⇔ ない


はセットです。


「ない」という思いも強くなり、


お金を使うことを制限しようとします。







欲しい。


でも、お金を使いたくない。


両方叶えるには・・・?






安くて、手軽に手に入るものを買います。






お金をあまり出さずに、


買えないという欠乏感を満たせますね。






でも、本当に欲しいものではないため、


洋服なら、着ることがなかったり、


食品なら、食べきれずに処分、


なんてことにもなるのです。






結局、ムダ使いになるんです。あせる







お金が「ない」


買え「ない」


でも、欲しい。


その結果が、不必要なものを買う、


ということになるのです。







お金と向き合えるようになり、


欠乏感がなくなると、


そんな、ムダ使いがなくなります。







そして、安いものではなく、


納得できるものを買っても、


ムダ使いが減った分、


お金がまわるようになります。照れ







無意識が変わることで、


日々のささいな支払いのムダが、


自然となくなるんです。








また、お金以外の「ない」、


自分には価値がないというのも、


やはり満たされないという、


欠乏感となります。







この場合も、ムダ使いをします。


満たされない心を、


物で満たそうとするからですね。







継続プログラムを受けて、


洋服の衝動買いがなくなった、

 

という方がいらっしゃいます。








「ない」という思考があると、


お金がないと思っているのに、


結局、ムダ使いをするという、


負のスパイラルを作ってしまいます。爆  笑

 

 

 

 

                      

                   メルマガご登録はこちらから 

                          あなたの過去の経験の中にはお金に換わるお宝がいっぱいです。

                   4ステップメール講座で見つかります

                             ⇓ ⇓ ⇓          

                                                                                                          

                                              

                                    恋の矢 お問合せは こちら からどうぞ