ワーログ

ワーのブログです。
ヲタ活日記、キモ創作物語がメイン。


テーマ:

田口夏実さん日替わり

{69164EDE-4955-4B6A-9E42-05C8E6C58334}

4月9日は選択肢が多かったが、様々な現場の中からこぶし現場をチョイスした。理由は、現在、ハローで推しと言えるメンバーが、たぐっちこと田口夏実さんだからだ。

昼公演、夜公演通して、セトリが半端なく、だいぶ、オリジナル曲だけでも公演を成立させることが出来るところまで来ているという風に感じられた。ベリを中心に、過去のハロプロ曲も盛り込まれると嬉しいものの、スパイス程度の役割にするのがベターかもしれない。

ツアータイトルはPROGRESSIVE。公演を通してこぶしメンが進化していく姿を見てほしいとリーダーのあやぱんも意気込みを語っていたが、同様に、ボクも体力をプログレッシブさせていく必要がある。

またニューシングルの6月発売も発表された。

個人的にハイライトは、アルバム収録曲の、あの曲かな。今まで披露されること無く温存されていたらしいが、とうとう初披露。そこに到達するために、前までのセトリが組まれているようにも取れた。まるで、サウナの後の水風呂みたいだ(意味不)。

それにしても、ネット動画やブログ、写真、そしてライブを追っていくと、たぐっちがナオンとしてプログレッシブしていくのが分かる。その成長過程を追っていけるのは、アイドルを応援する大きな喜びの1つだ。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ホルモンを試食する谷本安美さん
{1640CD8D-9D6C-47AC-B96A-5DDF2837EF95}

りなぷーが美人だった
{D8763E68-AF3C-49FF-8F98-B7AFD95C22B6}

りさまるが美人だった
{3553F601-4CCB-4220-84A7-A74E6B7EC2A9}

田口夏実さんの後ろ姿
{AC0AE249-D1B6-4FAE-99D8-A1886194DC1F}

田口夏実さんの後ろ姿
{FDA1672F-53C0-4680-948E-1A2CCDD16805}

田口夏実さんの後ろ姿
{6F44F128-12B7-446B-8C15-38EAF7C3344A}

ワンセブンの人だかりはやはり多かった
{8E7869EF-9341-47E5-A644-36492FB2CF64}

れなこは缶バッヂつけていた
{4D419AB3-0D2C-4A5D-96B3-108669BEF082}


さいこうだった。ツイッターで写真を見たことはあったが、超楽しかった。次の里山イベントは、カバンをコインロッカーに預けて機動力を上げたいとおもった。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
黒宮れいと金子理江の2人組アイドルユニット、The  Idol Formerly Known As LADYBABYのワンマンライブがあったので、新宿Renyにいってきた。

ビアちゃんが脱退して、昨年秋に復活してから初のワンマンライブだったのだけれども、感想としては、レディベビはおわってなかったとおもった。それは、メンバー脱退や加入を繰り返し、改名してから勢いを取り戻した、元スマイレージ、現アンジュルムのようにだった。

ボクは黒宮れいがアイドル個人としては(アイドルにカテゴライズしていいのか分かんないけど)、一番好きといって間違いないので、ライブ中に5回ぐらい泣いてしまった。なんというか、金子理江と二人で、しっくり来る、活躍できる容れ物として、レディベビが役割を果たせているように見えた。黒宮れいが輝いているように見えたので、感極まってしまったのかもしれなかった。彼女は心は死んでいなかった。生きていたのだ。

以下いろいろと箇条書き。


・黒宮れい「今日は闘いにきた」

・金子理江「わざわざ言わないけどいつも皆には感謝してる。でなかったらここでライブしてないし」

・グッズがTシャツはもちろん、キャップ、トートから、お札など豊富だった。

・ライブ中ヲタが水を撒く→黒宮れい「迷惑なんだけど」金子理江「パフォーマンスに支障のある行為は辞めてください」

・school of hard knocks中に白いサイリウムを使って下さいと事前に告知があったが会場の6割ぐらいしか使ってなかった気がする

・でもschool of hard knocksは好きなのでぶちあがった。

・これは仕方ないけどビアちゃんロボットが聴けないのは残念。

・次が最後の曲です→エーイングに対し金子理江「また次もライブあるんだから」黒宮れい「でもそういって1人天に召されっちゃことあるから。。。」金子理江「」

・安定のニッポン饅頭。黒宮れいの「飛べ!」煽りをされたら、普段はマサイを糾弾しているタイプのボクですら自然と足の裏が地面から離れてしまう。

・終演後、メイドカフェで普段自分のことを話さないように心がけているが、黒宮れいをみて泣きっぱなしだった話をメイドさんにしてしまった。


あと気になったポイントを挙げると、ヲタの年齢層の圧倒的な若さ、女ヲタの多さであった。もうボクもおっさんヲタの部類に入ってしまったのかもしれないけど、ボクらのいままで生きてきたフレームワークとは別の、新しい動きが十代~二十代前半ヲタの間で起こってきているのだろうか。レディベビのヲタの集合写真を撮ったら、そのままさとり世代だかについて書いた本の表紙に出来そうだった。

だいたいそんな感じ。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。