ユナイト 椎名未緒 オフィシャルブログ 「千年 E.P.」 Powered by Ameba

ユナイト 椎名未緒 オフィシャルブログ 「千年 E.P.」 Powered by Ameba


テーマ:

もう一週間前位になりますか

 

久しぶりのユナイト主催イベントツアー

 

トモダチコレクティブ無事終了しました

 

手前味噌ですが昨今のドライで消化的なイベントシーンにおいて

 

一石を投じるような"楽しい"イベントだったような気がしてます

 

それもこれも、各地に出演してくれたアーティストの皆様のお陰です

 

今回ユナイトのメンバーがガンガンステージに絡みにいくスタイルだったので

 

「いや…うちそういうのじゃないんで…」って方がいたら成立しないんですよね

 

そして、ビジュアル系ってそもそもが"そういうの"じゃなくて

 

各自各バンドが独自の世界観とか価値観をもってステージを作っているので

 

本来違うバンドの人間が立ち入るべきじゃないジャンルの代表だと思ってる

 

(少なくとも俺がキッズの時に見てたバンドはそうだった)

 

それはもちろん良さでもあるんだけど

 

それ故に「イベントが盛り上がらない」とか

 

「目当てのバンドしか見てもらえない」って

 

方々で嘆きにも似た声が年々大きくなってるなぁって

 

やってる側としては感じてた

 

けどそれって結局目当てのバンド以外に興味を引くコンテンツ力が足りないか

 

あるんだけど伝わるだけのアプローチが欠けてるかで


時代のせいとかお客さんのせいにしてもまったく意味ないんだよね

 

なので、せっかくユナイト主催って冠で皆さんに集まってもらうんだから

 

ユナイトが何かしらで皆さんと関わる事で生まれるであろう相乗効果を

 

お客さんはもちろん演者の皆さんにも楽しんでもらえたら

 

ユナイトが主催をする意味とかも出てくるんじゃないかな と

 

あえて空気読まずどんどん絡ませてもらいました

 

地方公演の前日には前打ちをして予め仲を深める周到ぶり/笑

 

けどその甲斐あって、各地でサプライズ的なコラボが生まれたり

 

まさしくその時にしか見れない光景が沢山生まれたツアーだったと思う

 

 

自分が元々社交的でもないので

 

イベントって自分のステージをやって終わり っていう自己完結な印象が強く

 

なんか消化的だなー演奏時間短いなー待ち時間長いなーって

 

ワンマンと比較した時のイベントの魅力だったり価値を見出しにくいなって思ってました

 

それはきっと俺だけではなくて

 

やる側も見る側も皆んなが皆んな思ってるから

 

イベント下火の時代になったんだと思う

 

同じチケット代なら目当てのバンドだけを長く見たい


同じ稼働なら演奏時間は長くやりたいって普通の考えだしね

 

けど、トモコレはその価値観を見直すきっかけというか

 

イベントへの考え方を改めるいい機会になりました

 

要は全部のバンドを楽しめるだけのコンテンツ力を高めればいいのかな と

 

とはいえ、自分たちの冠が付いてないイベントでは出来る事に限りはあるんだけどね

 

少なくともユナイト主催という形での指針は見つかったな!って感じです

 

なので本当にいい機会、いい経験で

 

嫌な顔をせず全面的に協力してくれた全てのバンドの皆さんに

 

本当に感謝しています

 

 

 

Chanty

 

かなり過酷なスケジュールの中で福岡まで来てくれて

 

本当に助かったし嬉しかった

 

前打ちで芥さんと成人くんとは初めて位ゆっくり話も出来てよかった!

 

莎奈さんが成人君と仲良くしてるの微笑ましい 



 

Develop One's Faculties

 

これまでユナイトととして絡む事はなかったんだけど

 

いきなりの福岡単発のお誘いも快く受けてくれて

 

Chanty同様本当に助けられました

 

トモコネではトモコレ以上の何かが出来たらいいなと思ってる!

 

 

 

SHARE LOCK HOMES

 

トモコレ=SHL といっても過言ではない位

 

SLHと回ったトモコレって印象!

 

何回も言ってるけどビジュアル系じゃないしそもそもバンドでもない

 

アウェーでしかないイベントにも二つ返事で快諾してくれて

 

多分SLHがいなかったら早い段階で企画破綻してワンマンツアーに変更になってたと思う

 

今はまだ何もお返しらしいお返しが出来てないけど

 

SLHに何かあったらユナイトも力になりたいなって思ってます!

 

 

 

HERO

 

大阪、仙台、東京と沢山参加してくれて

 

公演を重ねる毎にどんどん仲良くなれた感じがして嬉しい

 

特に仙台がめちゃくちゃ楽しくて

 

こんななら早くもっと絡んでおけばよかったなーって思う位HEROが好きになってしまいました/笑

 

 

 

CHISA&将吾

 

救世主!今だから言える話だけど、金沢出演者の一枠が本当に誰も決まらなくて

 

これは腹括るしかないなーって感じだったんだけど

 

ダメ元で相談したらこれまた二つ返事で協力してくれる事になり

 

お陰で金沢もすごくいい公演になって本当に感謝してる!

 

いつか必ず恩返ししなくては!

 


 

ダウト

 

ダウト主催で幸樹さんと飲みに行ったり

 

ひヵる君とも色々お話したり

 

近年仲良くなれてきたなーってタイミングでトモコレが出来て

 

より仲良くなれた気がして嬉しい!

 

幸樹さんのステージ上の基本姿勢がかっこよくて好き。

 

 

 

 

A9

 

A9さんに関しては対バンドでいうとトモダチというより先輩、大先輩なんだけど

 

結さんが将さんにとても良くして頂いてる縁で今回出て頂いて

 

本当に嬉しかった

 

何故なら…

 

多分俺の方がずっと前から将さん好きだから!!!!!笑

 

将さん虎さんのタッグで作られる音楽がほんと好きで

 

A9さんになる以前のバンドからずっと聴いていたから

 

こうやってユナイトの冠の付いたイベントに出て頂けて嬉しかった!

 

 

 

少女-ロリヰタ-23区

 

リョヲ丞君とWING WORKSを経て仲良くなってなっていなかったら

 

多分ここにロリヰタは入っていなかったような気がするし

 

そもそもまたロリヰタが動くなんて夢にも思ってなかったし

 

ボーカリストのRYO:SUKE君ではなく


ベースを担いだリョヲ丞君とステージで向かい合うとも想像してなかったから

 

人生ってほんと何があるか分からないよね

 

最初のイベント出演にユナイト主催を選んでくれたのが嬉しかった

 

この先も楽しみ!

 

 

 

カメレオ

 

なんといっても、カメレオ

 

何年か前まではトモダチというワードからは一番遠い場所に位置してたし

 

レーベルメイトなんて名ばかりで俺とKouichiはお互いにお互いの首を狙うような関係だった

 

けしてカメレオ自体に恨みがあった訳じゃないんだけどね

 

(詳しくはトモコレの対談読んで…)

 

そんな訳で数年後にバンド単位でトモダチの名の元にライブをするなんて

 

本当にこれっぽっちも思ってなかった

 

けど残念だけどカメレオが解散する事になり

 

俺はあえて解散についてこれまで明確にコメントをしなかったけど

 

悔しさも寂しさも色々な感情が絡み合ってて

 

なんて言えばいいのか未だに分からない

 

色々あって色々経て

 

こんなタイミングにはなっちゃったけど

 

バンド単位で心で向き合える関係になれた事が嬉しいし

 

そうなれるきっかけの一歩目を作ってくれたKouichiには特別感謝してる

 

カメレオのメンバーはカメレオであろうがなかろうが

 

これから先もきっとトモダチでいられるような気がするし

 

トモダチになってくれて本当にありがとうって感じかな

 

最後まで俺も見届けたい

 

 

 

そんな感じで

 

沢山のトモダチに助けられ支えられ

 

無事に完遂する事が出来たトモダチコレクティブ

 

リップサービスでもなんでもなく

 

俺が今までのバンド人生で出演したイベントライブの中でも

 

ダントツで一番楽しいイベントツアーでした

 

イベントどころか音楽自体が下火も下火の時代ですが

 

皆がそれぞれ幸せになれる道がどうか見つかりますようにと願ってやみません

 

いつかトモコレ2なのかなんなのか

 

こういう楽しいイベントツアーがまたやれるように

 

ユナイトもまだまだ頑張らなきゃいけないな!と

 

 

 



全く締まる気がしないので

 

唐突ですがこの辺りで…

 

出演バンドの皆さん、参加してくれた皆さん

 

各バンドを応援してくれている全てのファンの皆さん

 

ありがとうございました!

 

これからも宜しくお願いします!

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
      芸能ブログニュース