Gull or Bee

2009年9月2日~10月19日の約50日間、

女子大生12ヶ国1人旅のブログです。


テーマ:

このブログを最初のページから日付を追って

順番に見たいときは、


←まず左横にある“Recent Entries”から

[一覧を見る]をクリックしてください!

すると記事一覧が表示されます。


欄外の広告の下に、次のような表示があるので…



<<前ページ 最新|1|2|3|最初 次ページ>>



この中の「最初」をクリックしてから、

一番下にある「旅のきっかけ」というタイトルを選択。



その記事を読み終わったら、記事の欄外下にある


<<旅の準備


というタイトルを選べば次に進めます♪


それ以降も、


<<○○○○


をクリックすればOKです。


一応、テーマは国ごとに分けているのですが、

同テーマの中で最も日付が新しい記事が

トップに来てしまうので、読みにくいんです~


それではお楽しみください^^♥





AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

7時起床。

身支度をして、地下にあるCavern Cafeへ。



Gull or Bee
cavern(洞窟)っぽい雰囲気、伝わりますか?



わたしはBreakfast Bagelとオレンジジュースを注文。

これがYHでの最後の食事です!



Gull or Bee



隣のテーブルには、日本人の男性が。

(日本で)転職が決まったので、仕事が始まるまで

ぶらぶらしようと思い、トロントに来たのだそう。


この旅行中、「仕事をやめて旅に出た」

という日本人にたくさん会いました。

やはり、職を持ちながら1ヶ月以上旅行するのは

難しいですもんね^^;

(だからわたしも就職する前に2ヶ月旅行しよう!と

決めたのですが)


8:30にチェックアウト。

receptionの男性スタッフが、

“Have a nice trip!”

と握手をして送り出してくれました。

いつもはヤル気あるのかないのかわかりにくい人だったので

なんだかうれしかったです。笑



昨日チケットを買ったとき教えられた通り、

Royal York Hotelのそばのシャトルバス乗り場まで徒歩。

すでに5、6人が待っていたので、わたしも混ざりました。



Gull or Bee
歩道にあったフリーペーパーボックス。




Gull or Bee
インフルエンザ感染を防ぐためのPR広告。

「ティッシュがないなら袖でくしゃみを」。笑



9:10発→9:35空港着。


シャトルバスは料金が高いので今まで極力避けてきましたが、

最後はラクしようと思って選んで正解でした。


まだ比較的早い時間帯なので、空港も閑散とした雰囲気。

手荷物チェックのスタッフも相当ヒマらしく、陽気に対応されました。


何度も飛行機に乗ってるはずなのに、うっかりペットボトル

入れっぱなしにしていたわたし…


荷物の中身をコンピューターで見ていたスタッフが、


「おーい!何か入ってるぞ!」


「Mio (わたしの名前)の水らしいぞ!」


「水って日本語で何て言うんだっけ?」と聞かれわたしが答えると、


「はい!ミ・ズ!」


「Mioのミ・ズ!」


「ミズ!」



となぜかスタッフ一同大合唱でした。

液体を機内に持ち込もうとしてすみません。

(わざとじゃないです)

ペットボトルはもちろん回収されましたが、

みんないい人たちでした。



50CAD札は両替用に残すとして、細かいお金でお土産を買うことに。

免税店で、メープルクッキー(定番~)。


ここのお店もヒマらしく、レジの女性と30分ぐらいおしゃべり。

わたしが大学4年生ということで就職活動の話になり、


「わたしの息子は警察官になりたいんだけど…、

カナダだと親戚とかのコネがないと難しいのよねぇ」


と言ってました。

そうだったのか…。息子さんが警察官になれるといいのですが。



搭乗時間まで余裕があったので、Tim Hortonでおやつ。

何度飲んだか知れないホットチョコレートと、ドーナッツ♪



Gull or Bee

2ヶ月の旅行できっとやせるだろうと期待していたのですが、

このブログを見てわかる通りジャンキーな食べ物や甘いものを

結構食べていたので、逆に太った疑惑です。



一休みして成田行きの搭乗ゲートに向かうと、

当然アジアの人でいっぱい!



これから13時間のフライトです。


      ***


醤油が出されたおかげか、初めて機内食を完食しました。

しかも、後半にはカップヌードルが出されたんですよ~

日本に近付いてるんだなぁとこんなところで実感。


機内では、映画「ICE AGE」を観て、

本を読んだら眠くなれるかな?と思って

ANNE OF GREEN GABLESを開いたものの、

あまりに面白かったので結局一睡もしませんでした。


      ***


成田空港に着いたのは、10/19の15時すぎ。

バックパックを受け取るために待っていたら、

なんとPEIを出る日に声をかけてくださったおばさま方が!

帰国の日が一緒だったのですねぇ。



たった2ヶ月海外に行っていただけなのに、

最初は空港で日本語の大洪水に圧倒されました。

すぐ、慣れましたけど^^



この1人旅を可能にしてくれた全ての人、もの、環境に

感謝の気持ちでいっぱいです!


そしてブログを読んでくださってありがとうございました♪



      -the end-





AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「明日は起きられなさそう…」


と、昨夜思いながら眠りについたのに。


朝8時前に目が覚めました~


すっかり早寝早起きの習慣がついてしまった。



トロントって…何がある街なんだろう…

(またもやノープラン)



いま泊まっているYHは部屋にシャワールームがついているから

一見ラクそうだけど、夜遅くや朝早くに使うとルームメートが起きちゃう!


このタイプ、あんまり好きじゃありません><


わたし自身は、誰がいつシャワー使ってようが気にならないのだけど。



9時すぎに共同キッチンへ行き、PEIで買ったインスタントのピラフをチン!


…おいしくなかったww


CAVERN CAFEという小さなカフェが1階にあるので、

そこで紅茶だけ飲みました。


するとそこで調理をしていたお姉さんが、


「焼きすぎちゃったPANCAKE、食べたい人~?」


とフライパンごと持ってきたので、迷わずもらいました。やったね♪



今日はいい天気です。気温は8℃らしい。



PEIにいたとき、


「トロント行くならCNタワー登ってみて」


とすすめられたのを思い出し、receptionで地図をもらって出かけました。



とても高いタワーなので、遠くからでも目立つ!


Gull or Bee



…そのわりに、入り口がわかりにくい!



街で見かけた女の子2人組に、


「あそこに見えるタワーに行きたいのだけど」


と尋ねてみると、


「そうそう!わたしたちも入り口探してるんだけど、いっこうに見つからない」


と言われました。



でも、しばらくすると入り口につながっている階段発見!


Gull or Bee



入場料、高っ!


でもでも、(この時点では)世界一高いタワーらしいし、

せっかくなので地上から447mの展望台、

Sky Podまで登れるチケットを購入。

28.34CADでした。


※正直、1つ下のLook Outからの眺めと大差なかった気が^^;



土曜だからか、結構観光客が多く、入るまでに30分ほど並びました。



タワーからの眺めは…



Gull or Bee




Gull or Bee




Gull or Bee




Gull or Bee



…伝わりにくい!


というか、いま自分が見ている建物が何なのか、

わたしにもわかっていなかったので…笑



高層ビルだらけだー!


とか、



オンタリオ湖(Lake of Ontario)って広いな!



とか、



意外と緑も多いんだなー!



といったマヌケな感想しか抱けず…。



ここから見下ろす夜景は綺麗かもしれません。




Gull or Bee
床がガラス張りの、グラス・フロア。子どもたち大はしゃぎ



実はわたし、景色よりも

「今日でこの旅も最後か…」

という感慨にひたってしまっていたのでした。



Gull or Bee

真下から見上げたCNタワー




Gull or Bee
近くのビルの壁面に写るCNタワー



今度はDowntownのショッピング街を目指すことに。



途中、歩道で大胆に絵を描くおじさんを発見!



Gull or Bee

「Halifaxに住む恋人に会いに行くための

資金が必要です」


という言葉が書いてありました。


横断歩道の前だったんだけど(!)人だかりができてました。



そして何より感嘆したのがこれ!



Gull or Bee

↑本物の井戸に見えませんか?


これも彼がチョークで道に描いたものなんです!(影も!)


「50セントで1/2の願いが、

1ドルで3つの願いが叶います」


と書いてあります。


わたしもコインを置きました♪



Gull or Bee


TORONTO EATON CENTREというビルに入り、

お昼ごはんは、フードコートへ。

Manchu Wokという中華料理のお店でGarden Plateを注文。


Gull or Bee

ボリューム満点!9.24CADでした。


フードコートも人だらけで、わたしはアジア系の女性と相席でした。



このあと、4時間以上ウィンドウショッピング。


Gull or Bee

洋服と文房具屋さえあれば、時間はあっという間にすぎます♪

(どこの街でもいっしょ)



H&Mでニットを買おうか迷いました。

が、考えてみれば帰国目前なので、やめました。笑




近くの教会で、結婚式が行われていたみたい♪


Gull or Bee

勝手に撮影してしまった。みんな幸せそうでした。




夜7時すぎには外が真っ暗~。

YHに帰る途中、

「どこから来たの?道に迷ってる?」

とおじさんに聞かれたのですが、

夜は用心!を心がけていたので、

「迷ってないから大丈夫!!」

と強く言ってしまいました。

親切な人だったのかもしれないけど、ね。



YHのreceptionでここから空港までの行き方を聞いたところ、

値は張るけどシャトルバスが一番ラクそうだったので

チケット購入。18.90CAD。



夜8時くらいに部屋に戻ると、スウェーデン出身の女の子が。

しばらくおしゃべりしました♪


彼女はメイクアップスクールに通っているそうで、荷物がいっぱい!

将来は、映画の特殊メイクの仕事に就きたいんだって!ステキ。


思ったより早く下宿先が決まったのだけど、

ここのYHに1ヶ月ぶんの宿泊費を払ってしまっているため、

仕方なく期限までここに泊まっているみたい。

(早く出たいだろうな~…)


「疲れてるんだけど、今夜は友だちと会う約束があるのよ…」

と出かけていきました。



入れ違いに日本人さんのユカさんが入ってきました。

ワーキングホリデーでバンクーバーにいて、

トロントで1泊だけするそう。


ワーホリについてわたしの知らなかったことをいろいろ教えてもらいました!

それから、ナイアガラの滝の写真も見せてもらいました~


そうそう、今朝食べたピラフ、1袋残っていたので、

「あまりわたしの好みの味ではなかったんですが、もしよければ」

と言ってユカさんにあげちゃいました。へへ。



明日はいよいよ成田行きの飛行機に乗ります。

いざ帰国!となると、早く帰りたいな~という気分に。


切りたいな~


卒業論文書かないとな~


おしゃれしたいな~


バイトもあるな~


後期履修申請しないとだ~



いろいろ考えているうちに、気付いたら眠りにおちていました。





AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。