「国家戦略特区」blog

ポスト・グローバリズムの社会を考察。安倍政権の移民=外国人労働者受入れ政策に警鐘を鳴らしています。

「国家戦略特区」blog

ブログタイトルの「国家戦略特区」ですが、安倍政権が進める、国家戦略特区とは全く異なります。私は、安倍総理の新自由主義的な構造改革路線には大きな疑念を抱いており、これに警鐘を促すのがブログの狙いでもあります。タイトルは「国家」の「戦略」を練る言論の「特区」との意味です。それでは今後とも、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

NEW !
テーマ:

「支持率が危険水域まで低下している安倍政権の特徴はブーメランです。前川前次官の風俗通いを批判していたら林文科相も公用車で風俗通いでした

『ブーメラン過ぎる安倍政権終焉の断末魔』

 

安倍総理を保守だと思う人は、何かが変です!とのお方は、発信力強化の為に以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキング

 

『出会い系バーVSセクシー個室ヨガ』

 

モリカケ問題で都合の悪い発言ばかりする前川前文科次官を疎ましく思う安倍官邸は、前川氏の出会い系バー通いをメディアにリークしたと噂されています。安倍支持者の自称保守の変態御用一般人も一緒になって前川バッシングを展開していましたが、週刊文春が林文科大臣のセクシー個室ヨガ通いをスクープしました。

 

「週刊文春:林芳正文科相 公用車で白昼“セクシー個室”ヨガ通い」

 

(週刊文春:引用開始)林芳正文科相(57)が、平日の白昼、“キャバクラヨガ”と呼ばれる店に、公用車で出かけていたことがわかった。週刊文春の取材によれば、4月16日14時半、林大臣を乗せた公用車は、恵比寿にある雑居ビルの前に到着。林氏はヨガスタジオに入り、2時間を過ごした後、待たせていた公用車に乗り込んだ。店は、元AV女優が経営し、個室で元グラビアタレントや元キャバクラ嬢のインストラクターらが一対一でヨガを指導した後、オイルマッサージなどを行う。料金は男性客は1時間1万1000円なのに対し、女性は3000円。客とのLINE交換や食事、交際も認めており、テレビでは「キャバクラヨガ」として扱われていた。(引用終わり)

 

『温泉での治癒で都知事を追われた舛添要一』

 

日本国は公用車の使用に関して国民の目は大変厳しく、足の悪い舛添要一氏は、温泉での治癒の為に公用車を用いただけで都知事の座を追われました。モリカケ問題が政権の命運を掛ける4月16日のこの時期に、担当大臣の林芳正氏は、公用車で平日の昼間に風俗に駆け付け、二時間も公用車を外に待たせたのです。

 

 

『衰えを知らぬ下半身のアスリート達へ』

 

出会い系バーで貧困女子のフィールドワークに勤しむ前川氏に、ワインバルで文学的な言葉遊びに興じる福田前財務次官、そして公用車で忙しい公務の合間を縫ってセクシー個室ヨガに駆け付ける林文科大臣と東大出のニッポンのエリートは、50歳での現役を目指すイチロー選手も足元に及ばぬ下半身のアスリートです。

 

 

『セカンドレイプに興じる偽装保守どもへ』

 

疲れを知らぬ下半身を持つアベ性権の連中はともかく今回の福田次官のセクハラ事件において、テレ朝の美人記者に対し美人局の濡れ衣を着せる自称保守派の存在に驚きを禁じ得ません。正に武士道の国ニッポン男児にあるまじき行為ですが、本当に貴様ら日本人か?と問い糺したくなります。人間の屑レベルの連中です。

 

 

『周囲を仮想敵国に囲まれたニッポンの困難』

 

しかし仮に偽装保守のネトウヨ連中の戯れ言が正しいとしても、今回の福田次官の不祥事は許されません。日本は、北方領土を占領中のロシア、竹島不法占拠と慰安婦捏造の韓国、核恫喝と拉致事件の北朝鮮、尖閣と沖縄を狙うチャイナ、そして日本の永続敗戦国体制を続け軍事占領中の米国と敵国に囲まれています。

 

 

『本当にハニトラだったと仮定すると・・・』

 

テレ朝記者の女性上司の夫は、反日メディア朝日新聞の政治部長だそうで、アベ性権転覆を狙う反日極左がハニトラを仕掛けた場合こんなに分かり易い工作は無いでしょう。これは「酒を呑んで酔っ払った」と文句を言うレベルの話です。官僚機構のトップに君臨する財務次官がこの程度のハニトラに引っ掛かって良いの?

 

 

『ハニトラだったら・・・もっとヤバい』

 

こんな簡単なハニトラに官庁の中の官庁のトップが引っ掛かるのなら、恐らく日本政府の全ての官僚機構は、様々なハニトラなどの工作によって既に外国勢力に完全に乗っ取られているハズです。であるならば責めるべきは、このようなハニトラに引っ掛かる福田次官の方です。保守系団体のアベ擁護は筋違いです。

 

 

『安倍内閣は直ちに総辞職せよ!』

 

ハニトラが事実なら、この間抜け過ぎる官僚の上司の麻生大臣は直ちに議員辞職、福田氏は国家反逆罪で逮捕し死刑にすべきです。当然、安倍内閣は総辞職を免れません。モリカケ問題の担当の林大臣が風俗通いの時点で、当事者意識に欠ける安倍政権には冗談抜きで「お前はもう死んでいる」と言ってやりたいですね。

 

 

人気ブログランキング参加中。積極財政を掲げる保守政党が日本には必要です!と怒り新党な方は、以下のリンクをクリックにてご支援お願いします。

人気ブログランキング

 

「表現者criterion「危機」と対峙する保守思想誌発売」

「最新情報『表現者criterion』メールマガジン創刊へ」

 

「PSY・S/Woman・S」


言論ポータルサイト『進撃の庶民のブログ』は行き過ぎたグローバリズムなどに警鐘を鳴らすブロガー支援のサイト。気鋭の保守論客がコラム寄稿!

 

コメント欄ルール:ご批判を含め自由に議論して頂いて結構ですが、荒らし行為や罵詈雑言など「常識」を伴わないコメントについては適宜削除しますので、ご注意ご容赦下さい。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。